FC2ブログ

Julia Kerry

認知症の母とレスキューされた老犬との日々・・・仕事。 

12月« 2016年01月 /  12345678910111213141516171819202122232425262728293031»02月
BLOGTOP » ARCHIVE … 2016年01月

階段昇降は認知の問題です.

今週中に寒さが冬らしくなるそうですが

でも暖かい日中です.


私の朝の起床時も暖房いりません.

母が起きる時点で暖房スイッチ ON.


毎日,母の掛け布団と私の布団一式はベランダに並べられます.




今日の朝ご飯
16,01,05

フリルレタス,スプラウトにカラーカリフラワーと赤黄ミニトマトのピクルスで.

長ネギ納豆. 昆布と椎茸の煮物.

牡蠣を片栗粉まぶしてバタ醤油炒め. プクふわで母向き 

玄米ご飯に黒ゴマ.  小松菜のお味噌汁.




母は昨日が今年初めての「フェアー」利用でした.


4日間お休みでした.

4日間が母にとってギリギリの日数なのですよ.


入浴がいつも「フェアー」ですのでそろそろ限界.



もうひとつが

外階段の昇降です.


自宅で私と部屋中を行ったり来たりの歩行リハをやっていましたが

歩行が順調なのと,階段が下りれる(特に)ことは別だからです.


階段の昇降は認知の問題です.

母にとっては.



案の定,

昨日「フェアー」に向うのに外階段をいざ降りる時,

母は一段目階段ステップをじっと見つめて躊躇していました....


脚を踏みだして下ろす が出来ない....

え~~と.. これはなに.. どうするの.. と目が点 ..



私は声かけして話しかけて.

「お母さん,大丈夫よ~ いつも出来てるのよ~ ゆっくりね~ いいのよ~ 。。。。」 と.


絡めた腕をさらに密着させて,手をさらにギュウと握ってあげて.



なんとかクリア出来ました. 

良かったね,お母さん. これでいつものように「フェアー」に通えるね.



帰宅時は

スタッフと私とで前後ろからの完全介助なので難なく出来ました.良かった.



やはり日にちが空くといつもやっていることが難しくなるようです.

みごとに認知が薄れますね.


今日はいつも通りのペースで出来ましたよ.

続けられそうです.


         クリックお願いします
              ↓