FC2ブログ

Julia Kerry

認知症の母とレスキューされた老犬との日々・・・仕事。 

11月« 2015年12月 /  12345678910111213141516171819202122232425262728293031»01月
BLOGTOP » ARCHIVE … 2015年12月

ゆうちゃん,一年目

去年の11月にやってきたワンのゆうちゃん.


受け入れたその時は 看取り ということで.



でもお元気でこの一年を過ごしてくれました 


     ゆうちゃん
         ↑ 一年前にきた時の記事




ただ最近はいろいろ衰えがみられます.


後肢の衰えひどく,立ち上がるのになかなか苦労しています.


但し,私が立ち上がらせるのに介助しようとすると強烈に嫌がり,

余計にパニクリます 


強烈に噛まれることはなくなりましたが. でも噛もうとする.



ゆうちゃんは特に人の手が全くダメです.


今は

「ゆうちゃ~ん  」 と呼ばれて,

私の顔をゆうちゃんの顔に近づけると

「何ですか~~ クンクン  」 と穏やか 


タイミング見計らって チュ もしちゃう私.

ちょっとビックリ,でも平気 のゆうちゃんです 




但し,

その時でも私の手が目の前に来る(例えばナデナデしようとか)と

アッと言う間にパニくります 



動く人間の手に対しては異常で過剰な反応を示します.




一瞬の反応で私を噛もうとしたり,

そしてバタバタドテンと大ひっくり返しをくりかえしてしまいます.

骨折してしまうのではないかと思うくらいのバタバタドテンバタンぶりなのですよ.

余計立ち上がれない....




ここにいると

もう保健所に送られて殺処分の対象になることはありません.

誰も叱責したり,怒鳴ったり,暴力をふるう人もいません.


残りの生を全うするまで穏やかに過ごしてもらいたいものです.


寝たきりになってもいいから. 

私がいるから.   私の大事な家族として.

15,12,05

ゆうちゃん,我が家では一番の自由人かも 

立ち上がりは不自由でも

歩き出したらいつも好きなところへフラリンフラリン 


         クリックお願いします
              ↑