FC2ブログ

Julia Kerry

認知症の母とレスキューされた老犬との日々・・・仕事。 

08月« 2015年09月 /  123456789101112131415161718192021222324252627282930»10月
BLOGTOP » ARCHIVE … 2015年09月

圧迫骨折の可能性も??!

朝からすごい雨だったのに

ただ今快晴 

台風通り過ぎて,秋雨前線も連れていっちゃたのかしら.



明日から土曜日までたっぷり授業が続きます.

今日は夜に一クラスだけ.


そして日曜日はお江戸に行く予定なので

どの日もゆっくり家事労働している時間なんてないので

大急ぎで母の部屋のカーペットを洗う.

お風呂場でジャブジャブ.


やはりワンがいるから汚れてもいいように60×60のタイプ.

洗うのに便利.

15,09,09


母は圧迫骨折しているかもしれません,まだはっきりわかりませんが.


起床時はニコニコ,表情もはっきりなのですが

その後はドンヨリ,反応にぶし,ニコニコは以前より少なし,

テーブルに顔を伏せることもあります.


この間,ず~とそんな調子です.



身体のどこかが痛いのかとも思い,触っても反応も返答もなかったのですよ.


認知症の人は自分から痛いとなかなか訴えませんので

こちらが気をつけてあげなければいけません.


で,今日も又触って見ましたよ.


押すと右側背部で 「痛い」 と.  今日は言ってくれましたよ.




それを母を「フェアー」に連れて行ったとき,

看護師さんに伝えました.



そして先ほど,ネット注文の,入浴後塗布用のボディバタが届いたので

「フェアー」に届けに行きましたら,


看護師さんも母の触診をすでにしてくださっており,

母がその時はっきりと 「痛い」 と言ったそうです.


で看護師さんといろいろ協議して.

痛みがある部位がある ということで.



とりあえずまずは明日午前中,

いつもの内科受診してから

整形外科受診も含めてその後のことを決めることにしました.




今現在の母は

起床時介助でも痛がる様子はなく,歩行も自分で進んでやる時も.

食欲もあります.


まずは母のドンヨリ反応薄し,ニコニコ少なし の原因を特定しなければ.


認知症の進行以外にあるのなら.




私は母とワン以外に家族がいないので

こういう時に相談できる,アドバイスの頂ける人がいると

とても心強いです.


母は認知症で当事者ですし,ワン達瑛太,ゆうちゃん家族には相談無理だし 


「フェアー」の看護師さんの,その有能ぶりに感謝なのですよ. ありがたい 


          クリックお願いします
                 ↓