Julia Kerry

認知症の母とレスキューされた老犬との日々・・・仕事。 

08月« 2015年09月 /  123456789101112131415161718192021222324252627282930»10月
BLOGTOP » ARCHIVE … 2015年09月

緊急お泊りで....

仕事から戻ってただ今休憩中  


瑛太もゆうちゃんもいい子ちゃんでお留守番であった 


今日水曜日は

母は20時まで「フェアー」お預かりで,夕食も済ませてきます.


あとは母が帰るの,待つだけ~~  

(と,このブログを書き始めたら)


.......


だったのが

「フェアー」よりお電話あり.....

母,迷走神経反射の発作を起こしたそうで....


急いで行ってきました.

私が行った時は意識も戻ってはっきりしてベッドに横になっていました.

顔色も戻っていました. ホーーーーッ 



但し,帰宅するのにも

我が家の外階段がすんなり昇れるかどうかが問題.

なにがなんでも昇る にしても.


でもそんな無理せず,

そのままベッドに横になっていてもらって

「フェアー」一泊緊急お泊りとなりました.




この迷走神経反射の発作だけは

予測も出来ず,手の施しようも,予防法もありません.

お医者様も私も.


この発作が致命的な要因となることはないでしょうが

発作の時に嘔吐します.

この時,気管に逆流しないようにこれだけはとても気をつけます.



今日の朝ご飯

忙し日なので朝食支度に時間取られないように

昨日作り置きの常備菜で時短.
15,09,30 あさごはん

ヒジキ五目煮,さつま芋蜂蜜オレンジジュース煮常備菜に,

シャケ,生野菜,焙りバラ海苔のお吸い物.  

ご飯は舞茸の炊き込みご飯.



予定としてのお泊りですと

自分のスケジュールを入れてそれなりの気持ちでいるのですが

予定外急にポンと母がいないと

スコンと気持ちが削がれてつまらないですね~




             クリックお願いします
                   ↓
                
 







介護があっての縁あって.

一昨日は十五夜. 昨晩はス-パームーン.

月光は美しい.



来年も見られるかしら と.


そりゃ~お天気悪かったら見られないでしょ ということではなくて 


一年一年が,毎月毎月が,一日一日がとても大切 と実感するお年頃の私です 



やはりこういう感覚は特に介護をするようになってからです.


高齢でアルツハイマー型認知症のひとと

高齢でそれぞれ病持ちのワンたちと,

それらいつもいのちと向き合う生活ですから.



介護をすることによって出来た縁もあります.


朝電話がありました.

ご主人の介護を終えた方です.


しばらくお留守していた方で

もう帰っていらっしゃるかな~ と思いつつ,


昨日あたりから

「電話してみようかな~」 と思いつつ.

で今朝向うからお電話いただいて のシンクロニシティ.


近々,彼女の住んでいるところに所用で出かけるので

会って食事をすることにしました.


楽しみです 


彼女とも介護していなければ出会うことのない縁でした.



明日から

仕事も含めて超~忙し日が始まる.


英文資料を訳しながら の合間合間に,

明日の一日の効率をよくするために

常備采を作っておく.

15,09,29

ひじきの五目煮. さつま芋の蜂蜜オレンジジュース煮.

コールスローも仕込み中.


ついでに

午後から晴れてきたので

これも明日のジンジャーティー用の生姜の日干し.
15,09,29

生ごみ用ネット使って.


あとは

17時に母が「フェアー」から帰宅するのを待つだけです 


           クリックお願いします
                ↓
              










授業は続くよ~♪♪

自宅英語教室の仕事が続いています.



小学6年生.

Magic という単語を出してみた.


「あ,先生,私それ意味知っています.

私,前にこどもマジッククラブ入っていました.」



「あら,そうなの~」 と言って授業を続けようとしたら


「先生,鉛筆と消しゴムありますか?私のマジックみせてあげます.」



母が昔,公文の学習療法で使っていた鉛筆と消しゴムを探し出して.



「先生,手のひらに消しゴム乗せてよ~く見てください.」 

彼女は鉛筆で消しゴムを指しながら,何度も指しながら,

「消しゴム見ていてくださいね~」 と.


と消しゴム指している鉛筆が消えて

彼女は自分のひとさし指で消しゴムを指していました.


「アリィ~~?!」 と私.


ま,トリックはわかっていましたが 「すごいわね~  」 と.



彼女,満面の得意げな顔  で

「じゃ~先生に

このマジックを教えてあげましょう~ 誰かにやってあげてくださいね」
 と.


いつの間にか,英語授業はすっかり中断され,

先生も入れ替わっていた 





次の生徒は

いつも ”召し上がれ” 食事を作るのだけれど

この生徒用の白米が切れて(我が家用玄米はあるけど),

食事はなし.


試験の日だった.

うん,うん,取り組む生徒.

「どう?簡単?

 It's a peace of cake (こんな朝飯前だぁ~) かな~?!」
 と

私は声かけて.



「ところで納豆は食べられる?」 と聞きながら.

「はい,大好きです.」 答案用紙に解答書きながらの生徒.


「じゃぁ~パックごと渡すわね」

「生野菜用ドレッシングは和風にしたから

納豆に使ってもいいわよ~ 塩分少ないしィ~」
 

「はい,そうします.」 答案用紙見つめながら.



私はキッチンで肉野菜炒めをジャァ~ジャァ~と火で炒めながら.

「量はこれくらいでいいかしら?」 とフライパンを持っていく.

「あ,いいですね~」 と答案用紙から顔上げてチラ見.


生徒の解答記入終わり,私もおかず作り終わり,

授業開始.


帰る時,いろいろおかずだけ持たせよう~独身大人男子生徒 ということで.



母は「フェアー」から17時帰宅で夕食.

生徒のと一緒に作って置いたので時短であった 


         クリックお願いします
              ↓
            










コーヒー飲みに♪

暑くもなく寒くもなく のお天気.


今日午前中は

クリニックへ血圧のお薬をいただきに の一ヶ月に一回の定期受診に行きました.

丁寧な問診と聴診と触診でいつもと変わらず の先生でした.


女性の先生,まだお若いのですよ.  専門は循環器系です.


母も問題なく 



クリニックの待合室では車椅子から降りて

先生のいる診察室まで歩いていきます.

看護師さんに言われました.

「又,しっかり歩けますね~」 と.  ウフフ  の私でありました.




受診が終わってそのまま,母とコーヒーショップへ.


数年前にここに来た頃は

ちょっと緊張していた母でしたが

今はすっかり慣れている(?!)のか,

緊張感もなく私への依存もありません.


オーナーに挨拶されて のいつもの光景でした 

15,09,26

コーヒーというものを飲んでいる というのがわかっているのかわからないのか,

それでもとても美味しそうに飲みます.


我が家でも朝食後の一杯を飲みます.

昔(認知症になる以前)からコーヒー好きでもあります.




今現在の状態を維持できたら,

しばらくはこんなふうに母と過ごせますね 


アルツハイマー型認知症の母にはとても良い刺激ですし,

私にとっても大切な時間です.



午後は自宅英語授業です 

母は「フェアー」でお風呂入ってみんなと過ごしてくれます.



          クリックお願いします
                ↓
             









今日のお休み日♪

今日は雨です.

母は「フェアー」お休みです.


朝ご飯食べて.
15,09,25

大根おろし,ブロッコリスプラウトにシラス. 出汁,醤油,黒酢を合わてかけて.

豚肉,キャベツ,玉ねぎ,モヤシ,椎茸の焼きうどん. 

ワカメと長ネギのお味噌汁で.


うどんはひと玉を母は三分の一で私が三分の二. 丁度いいです.




片手引きで部屋中歩いて,,の歩行訓練も,

脚マッサージも終わり,

ボール投げも終わり,途中で飽きた母でしたが 

と,これらはいつもの毎日.



午前中に髪の毛切って.
15,09,25 1

なんたって伸びるのが早い というより,

いつもザク切りだから伸びると不揃いがすごく目立ちます.

15,09,25 2



今はソファーでまったり中で指折り数えをしています 


それに夢中のなかでも,

横に座っている私の膝の上のPCを

「あら  」 という感じで突然触りにきます.

オットトト~ であります.



今日の母はあまり私への依存が強くありませんね.

なので横に座りながら

瑛太の爪切りしたり,PC 開いたり,本読んだり 出来ています.



お昼ご飯はいつものお蕎麦でした.


そろそろ母のおやつの時間だあ~~ 

昨日頂いたチョコレートと紅茶で.



夜の英語授業まで(母はその時ベッドで待機),この調子ですね~

といつもの金曜日 



         クリックお願いします
              ↓
          








ご機嫌での始まり♪

お天気は曇り,夜は雨となりました.



母は今日は特に起床時からご機嫌でした 


「お母さ~ん」 と声かけたら

「せんせ様ァ~」 と言いながら私の額に自分の額をコツンとつけてきました.


私が嬉しくて 「あらぁ~」 キャワキャワ声を上げたら

その声を聞いてつられて母も 「アハハ~  と.



こういう母の笑顔で始まる一日の出だしはいいなぁ~ 

すごく嬉しいし,心も弾みますよ.



母はあまりお天気は気圧は関係ないようですね.

お天気良かった昨日よりご機嫌ですから.




今日は午後から母を「フェアー」にお願いした後,お仕事で3クラス.


母は20時までお預かりで夕食は「フェアー」ですので

私は帰路途中で外食し,

冷蔵庫がカラなので食材買出しして,大急ぎで帰宅.



お留守番の瑛太とゆうちゃんも大喜び.


え~とぉ~ 私が帰宅した というより,

「わ~い,ご飯が帰ってきた~ 」 と.  

「お腹空いたよね~ ごめんごめん」 と大急ぎでおふたりにご飯.


で5分後に母は雨でしたので車で送られてきました.



今日はソファに腰掛けることなく,朝から怒涛の時間の流れでした.


でも明日は母は「フェアー」お休みです.

まったりゆっくり過ごす日です   


夜19時半に授業入れてるけど 



今日生徒からイギリス土産を頂きました.

   Tea and Chocolate (dark and ginger)
15,09,24

思いがけないプレゼントに喜んで思わず HUG,HUG 
.

母のご機嫌で始まった今日一日でした.


          クリックお願いします
                ↓
              









仕事の水曜日

はぁ~~素晴らしいお天気です 

エネルギーをもらえますね~



雨だとお散歩行けないゆうちゃんも朝から.


お散歩というより, 匂いクンクン,ひたすらクンクン 


帰り際, 

「帰りますよ~,クンクンちゃん」 と私に呼ばれているゆうちゃんです. 
15,09,23


普段水曜日は

朝からヨガ教室ジムに出かけ,いろいろ仕事以外をこなす日なのだけれど

何たって連休なので

生徒は学校お休みだったり,仕事お休みだったりで

今日は自宅英語授業を入れました.



今日の生徒の ”召し上がれ”  サラダとコーヒー のみに.
15,09,23
 フリルレタス,ブロッコリスプラウト,トマト,かぼちゃ,ゆで卵

               生たまねぎを入れるの,忘れた...


「炭水化物がなくてごめんなさいね~」 と言ったら

「来る前にバームクーヘン食べましたから」 と.

あ,良かった 



生徒からはお土産 
15,09,23 1


と...,二人目の生徒が来ない....あれ...


連絡入れたら向うの勘違い.
 

いつも土曜日16時からだから

今日の15時がしっかりインプットされてなかった...で

この生徒はキャンセルになってしまいましたよ.


あとひとりが17時からやって来る 




私の足の怪我も治り,

母の圧迫骨折も自然治癒となんら問題なく,

血液検査も良好で,

認知機能も歩行も以前(圧迫骨折前)のように回復,

ニコニコの母です.



母に何か変化が現れるたびに状況の変化を認識しつつ,

「認知症の次のステージに移ったのかな」 と思いますが

なんとか今回も持ち直しましたよ.


次のステージに移ったら

それなりの段取りを取ればいいことですがね.


それを意識しつつも

今は一日一日の今ある生活と幸せに感謝です.



               クリックお願いします
                     ↓
                  
  










血液検査

今日も朝からお天気とのことで4時起きでした.  

まだ当然暗い 


晴れる  というお天気予報を聞くと

朝の家事労働の優先度と量が当然高くなります.



ベランダ水洗浄したり,

布団干しからクッション干しまでも. 瑛太のお座布団も.

15,09,22
瑛太用座布団は

母が昔30年以上前から使っていたもの.

捨てるに捨てられず だったのが

今は瑛太用でとても重宝していますよ  





母の圧迫骨折はその後何の問題もなく.

痛みも全くないようです. 自然完治でありがたい.


圧迫骨折での受診時,血液検査もやりました. 丁度時期でしたし.



検査報告書は

ALT(GPT)の項目だけが 6~40基準値の中,母は 5  でした.


それ以外は全て基準値内でした. はぁ~お見事です 



8年前に母を老人ホームから引き取った時は

 と  ばかりで

この印の付いていないものの方がとても少なくて,

メチャクチャでしたよ 




今は

自然に近い形での,添加物を避けた,バランスの取れた食事を

きちんとしっかり食べてくれますからね 


歩行訓練やリハでちょっとは身体も動かします 


昼夜逆転は避けて,夜十分の睡眠をとれています 


昔のような便秘からは解放されています 




日常でこれら 基本中の基本 をクリアしています.

この条件下で

母は自分で自分の身体を自然とコントロールしているようですね.

そこに母のニコニコご機嫌もついて来ているのかもしれません.




母は高血圧の薬コニールのみ朝1錠の投与です. 

安定した血圧を維持しています.


あとはたまに起す迷走神経反射の発作です.

自律神経のバランスを崩しやすいのでしょうが

これは私にはどうしようもないのですよ~. やれやれ...



              クリックお願いします
                   ↓
                







4カ月ぶりです♪

こちら地方のピンポイント天気予報は曇りなれど,

素晴らしい青空です   空気が気持ち良いです.



戦中,

東京大空襲,沖縄戦,原爆,大陸からの引き上げ,,,,という

想像を絶する多くの犠牲の中で生き残り,

戦後,

何もない中から今ある日本の復興をやり遂げた人達.


その老いの人達を敬う日 の敬老の日ということで.



私があの時代に生きていたとしたら

生き残れただろうか... と我ながら疑問だ.




母は「フェアー」へ.

しかも以前と同じように自分で車椅子を押していきましたよ.


5月20日に私が足を怪我して以来の4カ月ぶりです.



私の足の怪我のせいでとても歩行介助は無理でしたので

いつも車椅子使用でした.


私の足が問題なくなっても,今度は雨降りが続きましたからね~



今日はお天気ですので

「フェアー」まで車椅子をゆっくり押して歩きながら

お日様をたっぷり浴びましたよ.

15,09,21

自分で距離を測りながら真剣,キリッ


車椅子での楽さも知っているのに

歩くということの大切さもわかっているのか,

アルツハイマー型認知症なのにね,お母さん.



以前と変わらず問題ありませんでしたね~.

歩行は順調です.


それ以外もいろいろ順調です.

顔の表情もしっかりしています. 排泄もこのところ毎日.



         クリックお願いします
                 ↓
              
 











老衰死

明日は敬老の日です.


数日前に 

日本の100歳以上が初めて6万人を越えたこと.

女性が5万3728人で87%のデータの発表がありました.


調査開始の
    1963年は153人.
    1998年は1万人.
    2009年は4万人.
    2012年は5万人. だそうで.



今日は65歳以上の人口が3384万人で人口比割合が26,8%の発表も.



今晩のNHKでは 「老衰死」 の特集をしていました.


母は89歳です.

個体がいずれ限界を迎える という死を意識せざるえない年齢です.


ま,母は認知症ですので本人はそれを意識できませんが

介護家族の私としてはしっかり考えなくてはならない問題です.



延命の問題があります.

今日の特集では

胃瘻を含めた延命治療は老衰死になんら影響を与えない という,

研究も示されていました.



又,老衰死に至るの方の,その経過の映像も映し出されていました.

家族に見守られ,尊厳ある死に至っていました.



私自身はこれまで胃瘻を含めた延命治療は

その時が来たら,その時点での母の状態様子で判断しようと思っていました.



そんな中で

母には穏やかな老衰死に向ってもらいたい とも考えた今日の特集でした.


というか,その前に私が先に逝かないようにしなくちゃ 


15,09,20 1



と,真剣にいろいろ考えている私の横で

当の本人は数字を数えたりしながらとてもご機嫌でしたァ~~ 


そうね,お母さん,その調子でね 





          クリックお願いします
                ↓
              










運動会

素晴らしい青空でした 


15,09,19 2


自宅英語教室生徒小学6年生の運動会でした.

ご両親からのご招待でした.

生徒本人も私に手作りの招待状をくれていましたよ



子供のいない私は

こんな数の塊の小学生を見たことがなぁ~い.


だいたい,運動会も自分が中学生だった時が最後.

何十年も前の大昔 



子供たちはエネルギーの塊でしたね~.

とても興奮しているのがわかります.

自分が小学生の頃の運動会を思い出して.


今晩は爆睡でしょうね~



私もとても楽しかった~ 


普段ありえない環境(?!)に自分を置いて

子供たちのはち切れんばかりのエネルギーを感じて

気分はとてもエキサイティング,ワクワクでした~~ 



子供というのは 希望そのもの と実感.


成長するにつれて人生いろいろ抱えることが出てくるでしょうが

自分で選択して決断して掴みとって各々の人生を送るのでしょう.

全て自分次第ですから.



彼女のご両親とお祖母さん.

手作りのお弁当も頂いて.


母も早朝から運動会のためにお弁当を作っていましたよ.

思い出すな~ 

家族との思い出というのはいいものです.




今日も母が認知症でなければ母も参加させてあげたかったですけどね.

そこはちょっと切ない.




運動会が終わって

帰宅後は英語のクラスがひとつありました.


なので母はいつものように「フェアー」にお預かりでした.

ご機嫌で楽しんでいてくれたようです.

今もご機嫌 


今日もお母さんはお母さんのご機嫌での,

一日が終わったね~ 


           クリックお願いします
                 ↓
              









7月の,ある朝

5月20日に足首踵の怪我をして

そろそろ4ヶ月です.



足と脚の連結部分の足首がやられていますので

歩行するのにそこが伸びたり縮んだりしますので

傷部分はなかなか塞がらず.


但し,歩くのには全く問題なくなりました 


傷部分は創がありますが靴も先週から履けるようになりました.

母の介助介護にもワンたちお世話にもなんら支障がありません 



全治4ヶ月そのまんま. 創があるので完治とはいきませんが.




この傷の,イダダイダダと療養中の7月,

母は長期12日間の「フェアー」お泊りでいなかったある日のこと.



朝起きたら
15,09,18 1

15,09,18 ,2

15,09,18 3

15,09,15 4



ゆうちゃんはいつも自由に部屋をフラリンフラリンしています.

今は夜就寝やお昼寝の寝るときは

自分で自分のケージに行きます,フラリンフラリンと.


なのにここに寝てました.

夜中のいつやってきたのか,全然気付かずの瑛太と私です.


私が起きても瑛太が起きても微動だにせずの爆睡でした.



瑛太の反応がおもしろかったです.

じ~と見つめて.


心配というより,自分のテリトリー意識かな~?!

「ここは僕とジュリアの寝るところ」 みたいな.


なんたって,ちっこくても先住犬お兄ちゃんですから  





           クリックお願いします
                 ↓
               










トンチンカン♪♪

今日こちら地方は20度いきませんでした.


気温が下がるにつれての,母の着る物を考慮していましたが

「あら今朝は気温が低いわ~」 と朝起床直後にすぐに,

コート類は抜かしての,冬物を全部取り出しました.



これは今日の一日の予定に組み込まれていなかったので

今日は仕事もガッツリ入っているし の大急ぎで.


といっても今日はお母さん冬物で という感じでもなく. 微妙な気温.


かといって今週土曜日は28度位の予報も出ているし.



出し終わっていつもの朝のルーティンに移行.


あれ...なんかスッキリしないな~... と思ったら

パジャマ着たままだった,そのまま動いてた...着替えてシャキ 



朝ご飯.  仕事があっての忙し日なので手抜き.
15,09,17

中骨サーモン缶と玉ねぎパセリ.  豆苗とお豆腐のチキンスープ.

目玉焼きやカイワレをハムに巻いたり,キャベ千トマト添えて.




母は雨なので「フェアー」からの車でのお迎えでした.


今日の母  「連絡帳」より

目線しっかり前向いて障害物も上手に避けて,足取り軽く力強い歩行.

また

座席誘導するもスタッフの手を引っ張り歩き始め,しばらく手引き歩行.


排便あり.




今は「フェアー」でやっていただいている歩行訓練が順調です.


「フェアー」でのこの訓練を始めた当初は

歩行器押したまま,壁にぶつかると方向転換も出来ず,

壁を押していましたから.



介護度5で重度のアルツハイマー病なのに

こちらで母のためにと整えた用意した環境の中で

自力で頑張っていますよ.



母は圧迫骨折の痛みから解放されたせいか,

今晩今もご機嫌  さっきまで添い寝.


受け答えもあります.

トンチンカンの受け答え.


アルツハイマー病認知症の母にとって,私の言うこと言葉はトンチンカン.

アルツハイマー病でない私にとって,母の言うこと言葉はトンチンカン.

それでもふたりでふたりのコミュニケーション 



そんな中,今日の一日が終わります.

無事に終わった一日に感謝.


         クリックお願いします
               ↓
              
    









元に戻った.

母は絶賛回復中 


月曜日に

圧迫骨折の受診して

このまま自然治癒の方向で大丈夫でしょう ということでした.




今朝はまったくいつも通りの起床風景.

「お母さん,もう起きますよ~  」

「あら~せんせ様ぁ~  」 笑顔満開でした.



痛みはもうほとんどないようです.


まだ痛い? と聞いても返事はありませんから

母の様子で探るしかありませんが.




母は痛かったのにこんな言い方悪いのですが

ちょっと おやおやまぁまぁ~ ということもありました.



母は夜間就寝中,

右側に痛みがあったせいか,左側を下にして自分で寝返り.

又,仰向けになったりの寝返り体位交換を自分でやっておりました.

ゴロゴロゴロゴロと.



母はここ数年ず~と自分で寝返りは全く(!)打ちませんでした.

打てませんでした.


ですから

ず~と普段から夜間就寝中のジョクソウ予防に

減圧除圧付きマットレスの自動体位交換の機能を使っていたのですよ.


それが今回なんとゴロゴロ自分で寝返りを打っていました.

ビックリしました.

あれ~寝返りができるではないの~ と.

体位変換機能も使用中止に.



余程痛かったのだと思います.

でゴロゴロ寝返りを打っていたのですね.



認知症の母は

寝返りの打ち方を忘れていたのに

痛みでそれを乗り越えて思い出して(?!)いたようでした.



なのに

痛みがなくなってきた一昨日あたりからの昨晩も

母は全く寝返りを打たなくなりました.


せっかく出来るようになったのだからと

介助して寝返りを打たせようとしましたが

全くダメでした.


痛みがなくなると共に寝返り方も忘れてしまった認知症の母でした 


でも寝返り打てる身体の機能は残っていることを確認しました.


ま,アルツハイマー型認知症なので

忘れちゃうと打てないけど~



これも元に戻った.

認知症のわかりやすさです.



でもご機嫌も元に戻りました 




昨日は

母を「フェアー」にお預かりした後,そのまま

介護家族の友人との恒例の ”月いちランチ” の日でした.

15,09,16 ランチ

15,09,16 3

農家が経営の,全てオーガニックで.

スープは生姜スープ. 
 

お,お,美味しかった~~ よし,今度お母さんに作ってあげよう~~   


来月もここにしましょう~  と私.



        クリックお願いします
              ↓
           









ARK写真展

日曜日は

小学6年生と大人女子の,自宅英語教室の生徒と一緒に

「アニマルレフージュ関西」 の東京アークの写真展に行ってきました.


場所はお江戸の表参道.



組み合わせ的には

孫娘,お母さん,祖母というジェネレーション.


祖母は私ね 




大人女子生徒がスマホなので

サクサクとナビをしてくれて交通機関も目的地もサクサクと.

私じゃああはいきませんでしたね~  一緒で良かった~~助かった~~ 


とにかく往復道中,楽しかった 



これは顔も隠れるジャンボ綿アメ.

この一個を三人で摘まむ 

15,09,13 1



なんたって小6生徒は動物が大好きです.

将来の夢は

水族館の飼育員さんだそうで.


いずれ彼女はワンか猫ちゃんを飼うことがあるでしょう.


その時に動物を飼うのに

ペットショップではなく,こうした保護犬を飼うことも選択肢としてある と

写真をみて十分に理解したようです.


アーク写真展

harajuku_DM6.jpg

アークのワン猫ちゃんを撮る事を自分のライフワークとしている原田さんの写真は

どれも素晴らしかった.

いきものとして存在すること,そこからの息づかいが伝わってきました.

美しかったです.


世代が見事に異なる三人の道中とアークの写真展.

心躍る一日でした 



           クリックお願いします
                ↓
               










小学生の手作り♪

こちらはお天気素晴らしく.

ベランダ,早朝より洗濯物満開.



今回の豪雨の被災地での映像がありました.

孤立した人がボートで救出されて.

ワンがしっかりと抱かれていました.


もうひとかたはワンを置いていけない,その世話のために残ったのだそうです.

そして今回ワンと一緒に救出されました.



今回の豪雨の災害や今朝の地震で

私は母と瑛太ゆうちゃんワンズをその場面になったらどう避難するか考える.




今朝の地震,

かなり大きな揺れがあり,しかもとても長かったです.


母も瑛太ゆうちゃんも目覚めず.

「はぁ~,すごいね~ 何事にも今や動じないのね~」 と呟く私 




今日は自宅で授業.


最後の授業は小学6年生.

私のためにプレゼントがありましたよ.

お友達と作った手作りクッキーです 


「ワンではなく,猫ちゃんです.犬じゃなくてごめんなさい」 と.

「そんなことォ~~全然いいのよ~」 とキャワキャワ言いながら頬張る私です 

15,09,12

普段,自分からは菓子類は全く食べませんが

こういう時は食べる   ほとんど授業しながら食べてしまった...

お母さんの分を残してないぞ 



母は「フェアー」で歩行訓練中 
            (「フェアー」から頂いた写真)
15,09,12


座っていると時々痛みがあります.

でも自分から立って歩こうとすることがあるくらい,歩くのは問題なく. 

起き上がるのも横たわるのも問題ありません.


母の圧迫骨折,早く治癒するのを待っている状態です.


時折感じる痛みがもっと強くなるようでしたら

痛み止めを服用してもらうことも看護師さんと相談しながら考えています.

情報共有しながら.


             クリックお願いします
                  ↓
                










コーヒードリップペーパー

私が住んでいる所は全くと言っていいように

大雨の被害はありませんでした.


だからニュースで関東,東北の状況を知ってビックリしてます,昨日から.



今朝,仙台にいる介護家族だった知り合いに電話して.

彼女のところは被害を受けていなくてホッと安心.


でも他の惨状はすごい.

異常気象といわれてきてこんな風に50年以上ぶりの大異変.

これからこんないろんな形で現れる異常気象になるのかしら...日本も,世界中も.




昨日は母は「フェアー」お泊り日でした.


私の仕事でお出かけで,終わるのも遅いので,

最近は木曜日にお泊り集中です.




今日午前中,「ファエー」からお電話頂いて.

「ゥ..何かあったかしら,お母さん」 とやっぱりなってしまいますね.

介護家族は皆さんそうでしょうね.



母は迷走神経反射の発作を起しました.

嘔吐なし.血圧もさほど問題なし.


看護師さんの見守りの中,

でもお腹の音が強いということで

看護師さんが摘便してくださって,栓がとれて大量の排便があったそうです.


先日の,大便秘以来,排便はありましたが絶対量は少ないかな...状態でした.

今日それを排泄させてくださいました.



今は問題なく  だそうで

ハァ~  と看護師さんの判断とそれに対する処置にとても感謝.


母はいつもではありませんが

時には排便の問題が迷走神経反射を引き起こす傾向があります.



私だったらここまでの判断処置は出来なかったでしょうし.





昨日母を連れて受診予定でしたが行けず.

圧迫骨折の疑いあり でしたので.


右側肩甲骨下部を押したら痛がる だけなのでどうしてもの緊急性がないので

今日に変更.


今日午後母を「フェアー」から連れ出して行って来ます.

血液検査の血糖値の測定で空腹時を狙っての午後のおやつの前に.





コーヒーほどカフェインの問題で賛否の多かった飲み物も珍しいかったですが

今現在は良いところも見直されていて推奨されている傾向でもあり,

コーヒー好きの私としてはコーヒー飲むストレスがなくなりました.


毎起床時朝一番からコーヒー.


ドリップペーパーの予備がなかった,昨日から...アリィ~ ...

で一度使った紙のドリップペーパーを洗浄して再利用してみた.


十分使える. あれまァ  とその丈夫さに感動.


昨日から今朝でこれ7回目の利用.
15,09,11


午後に母を受診のために連れ出したとき,

素晴らしい青空のお天気なので

母の調子がよければちょっと散策して.


ついでに忘れずにコーヒードリップペーパーを買ってこよう.


          クリックお願いします
                ↓
              












圧迫骨折の可能性も??!

朝からすごい雨だったのに

ただ今快晴 

台風通り過ぎて,秋雨前線も連れていっちゃたのかしら.



明日から土曜日までたっぷり授業が続きます.

今日は夜に一クラスだけ.


そして日曜日はお江戸に行く予定なので

どの日もゆっくり家事労働している時間なんてないので

大急ぎで母の部屋のカーペットを洗う.

お風呂場でジャブジャブ.


やはりワンがいるから汚れてもいいように60×60のタイプ.

洗うのに便利.

15,09,09


母は圧迫骨折しているかもしれません,まだはっきりわかりませんが.


起床時はニコニコ,表情もはっきりなのですが

その後はドンヨリ,反応にぶし,ニコニコは以前より少なし,

テーブルに顔を伏せることもあります.


この間,ず~とそんな調子です.



身体のどこかが痛いのかとも思い,触っても反応も返答もなかったのですよ.


認知症の人は自分から痛いとなかなか訴えませんので

こちらが気をつけてあげなければいけません.


で,今日も又触って見ましたよ.


押すと右側背部で 「痛い」 と.  今日は言ってくれましたよ.




それを母を「フェアー」に連れて行ったとき,

看護師さんに伝えました.



そして先ほど,ネット注文の,入浴後塗布用のボディバタが届いたので

「フェアー」に届けに行きましたら,


看護師さんも母の触診をすでにしてくださっており,

母がその時はっきりと 「痛い」 と言ったそうです.


で看護師さんといろいろ協議して.

痛みがある部位がある ということで.



とりあえずまずは明日午前中,

いつもの内科受診してから

整形外科受診も含めてその後のことを決めることにしました.




今現在の母は

起床時介助でも痛がる様子はなく,歩行も自分で進んでやる時も.

食欲もあります.


まずは母のドンヨリ反応薄し,ニコニコ少なし の原因を特定しなければ.


認知症の進行以外にあるのなら.




私は母とワン以外に家族がいないので

こういう時に相談できる,アドバイスの頂ける人がいると

とても心強いです.


母は認知症で当事者ですし,ワン達瑛太,ゆうちゃん家族には相談無理だし 


「フェアー」の看護師さんの,その有能ぶりに感謝なのですよ. ありがたい 


          クリックお願いします
                 ↓
              












ピアスのキャッチ

今日は気温が下がりました. 

22度前後でした.


母に着せるもので迷ってしまいます.

でも来週は28,9度まで上がる日も のお天気予報も.

ホント,季節の変わり目,変わりすぎ.



そして雨です.

外での活動量が下がります.


今日は母を連れて,

「フェアー」に行く前のコーヒーショップに行く予定でしたから.


結構な大降りで中止.

「フェアー」にも徒歩で送るのは無理ですので

雨の日は「フェアー」からの車での送迎です.



ゆうちゃんは外にお散歩ブラリンに出かけられず.

瑛太はお外嫌いですから関係なしですけど.


私はウォーキングも出来ない,街中へ行くのもおっくうだし.




そして今日はやってはいけないことを,

何故かやってしまった....ヤレヤレ私ったら....


ピアスを付ける時です.


昔からず~と

 「洗面所で洗面台のところではピアスを点けちゃいけないよ」



やっぱりやってしまったのだ.

ピアスのキャッチを落としてしまいました...


あ.

やっぱり洗面ボールの排水口に瞬時に落ちていくピアスのキャッチでした.


ネイルしているので爪が長いのです.

この長い爪で小さなキャッチを摘まんでピアスの後からつけるのは

なかなかの集中力が必要です...


時たま,落とす....


昔から洗面ボール排水口に一体何個のキャッチが吸い込まれたことか....



だったので あ,そうだ  と 

洗面所では禁止すればいいのだ と心に決めていたのに.

絶対ダメよ,洗面所では と固く心に誓っていたのに...



今日は母が「フェアー」に行ってる間に

足の怪我の受診で出掛ける時,急いだのがいけなかった.


18金のお気に入りのピアスでなかったのが不幸中の幸い.


急いで我を忘れた,ま,アホでした.


           クリックお願いします
                ↓
              
 










傾向と対策を.

母は先日何ヶ月ぶりかの便秘となりました 


それまで毎日か一日置きくらいのペースでとても順調でした.



母を8年前老人ホームから引き取って以来の,ひどい便秘の頃から,

便秘対策も含めての毎回の食事内容でした.


で便秘がすっかり解消されたので

このところはもうあえて便秘対策の品目をとることはなくでやってきました.

それでも問題なしということで。



長い間の便秘対策を含んだ食事で

母の腸内環境はしっかりバランスがとれた状態になったということでもありますから.



いつも排便快調  と,それが続くとそれが当たり前になっていましたね~


便秘にならなくなると私はその辺の注意が甘かった.


やっぱり便秘になるのだ, 当たり前だ  でした.


15,09,07

フリルレタス,トマト,ボイルしたスナップエンドウ.  

カボチャ,リンゴ,生玉ねぎ,プルーン.

ブロッコリとシラス炒めて. 秋刀魚刺し.

玄米とあずきご飯.  バラ海苔と長ネギの出し汁.


カボチャのサラダにはレーズンではなく,プルーンを刻んでいれました.

ご飯は玄米と小豆でかなり柔らか.



便秘によい という食材の中で

長年母にそれをやっていると 母には効率的に効く というものがあります.


プルーンと玄米小豆ご飯,これらもそうです.

特に 玄米あずきご飯.  グツグツトロトロ煮込んだものです.


そ,母には効きます.


薬だ,サプリだ,これ絶対効くとか,何がいいとか,

人から進められても売りつけられても人それぞれですからね.

その人の体質,食および生活環境やらやら 皆それぞれちがいますからね~


ま,母には確実に合った食材です.




私は薬(血圧降下剤以外)とサプリは一切使わず,

まず食で.


添加物含んだものは出来るだけ避け,

安価な中国食品は絶対避け,

外食も出来るだけお店を選びたいと思っていますし.


出来るだけ自然に近いかたちで食します.

ドレッシングもペットボトル飲料も買ったことがありません.

出汁も自分で取ります.



まずは日常において細胞一個一個に健康でいてもらい,

そして自己免疫力を上げる というのが我が家のやり方です.


それでダメなら追いつかない状況が発生したら

薬の使用もやむなし仕方なし,,,,,

そうね,応援団として! とお願いします ということです.



そもそも人の身体の細胞は食物で成り立っていますから.

ここが我が家の食の基本です.




ま,母との介護生活便秘対策生活の中で

少しは食のことも学べましたね.


これは介護生活というものが

私にもたらしたものでもあるんですよ.


そして私自身も自分の体調管理がし易くなりました .





今日の母は「フェアー」4時間のお預かりです.


昨日までず~と続いた授業は今日はなし.


授業はないけど英文資料のまとめと,

この間母の不調にエネルギーを費やしていたおかげで出来ず の

溜まりに溜まったメールの処理の日.


生徒たちからも届いてるメール.

ごめんね~今日明日には出すわよ~~ ということで.


さっき「フェアー」に顔出しましたが母は落ち着いていましたよ.


           クリックお願いします
                 ↓