FC2ブログ

Julia Kerry

認知症の母とレスキューされた老犬との日々・・・仕事。 

04月« 2015年05月 /  12345678910111213141516171819202122232425262728293031»06月
BLOGTOP » ARCHIVE … 2015年05月

皮膚の保清.

母を「フェアーに送って行きました.


昨晩から途切れることなく(?!)ご機嫌,おしゃべりさん でした 




戻るとき丁度玄関で別のスタッフと遭遇しました.

母が「フェアー」利用開始して8年以上,

その時からのスタッフです.


母に関して情報交換.


歩行が少しずつ弱くなってきていることを確認.

でもこれだけ重度のアルツハイマー病でもご機嫌でいてくれるも確認.

「すごいですよね~お母さん. みんな癒されてますよ~」と仰っていただけました.

はぁ~~嬉しい~~ 



そうなのですよ,

母は認知症なので言うことがチグハグ. それはそれはまぁ~お見事に 

でもそのご機嫌ぶりにその笑顔に癒されてしまうのですよ~ 私も. 

もうなんたって爆笑もん 


認知症の家族に癒される介護家族の私なのです 




今現在の母は

13時から17時までの4時間を基本として

週6日「フェアー」に通っています.

月に2~3回の,一泊だけのお泊りをお願いしています.



いつも毎回お風呂に入浴してきます.

我が家はお風呂場の構造上,母の入浴は無理ですので

とても助かりますね~.


母が順調なのは

こうした支援があるからなのです. 感謝です,ホントに.



訪問看護師さんのブログ記事です.

そういうことか~とあらためて納得しましたよ 
                ↓
           皮膚の保清について


いつもこの訪問看護師さんのブログを読みながら

いずれ来る,確実に来る, 母の看取り の指針としているのですよ,今から.


あ, 母より私の方が先に逝ったりして. それもありきです 





畑より採れたて玉ねぎと絹さやえんどう,頂いた  ヤッホ~ 
15,05,12




            クリックお願いします
                   ↓