FC2ブログ

Julia Kerry

認知症の母とレスキューされた老犬との日々・・・仕事。 

02月« 2015年03月 /  12345678910111213141516171819202122232425262728293031»04月
BLOGTOP » ARCHIVE … 2015年03月

斜頸が治りました!

今日は私は忙し日 


午前中は

母のお相手しながら母と過ごして母を「フェアー」に送り,

午後から生徒がひとり.


夕方,母の「フェアー」からの帰宅後夕食を取り,

その後はもうひとりの生徒の授業でした.



母はその間いつも通りにベッドで私の授業が終わるまで待機.

ひとりで数字を数えたりしながらご機嫌でいてくれましたよ 




21:30過ぎに授業が終わり,

生徒が帰って母に起きてもらい,いつもの足湯して.


今晩は

授業中のベッドで待機中,眠りに落ちなかったので

足湯をして身体が温まったのでしょうか~,


すぐに 「ネンコしましょう~せんせ様ァ~」 とのお申し出でしたァ~

ただ今  中.



なかなか怒涛のように流れた一日でした.


生徒とは私が貸した本の話などもして盛り上がり,

楽しいひとときでした 


時間に追われてやること終わらせ,充実していましたよ 




母は「フェアー」で

十分な排便があり, スムーズにしかもご機嫌良く入浴し,

おやつも完食 (うん,これは絶対残さないぞ! の甘いもの好きの母です),

パットに失禁することなくのトイレで排尿  の日でしたし.

「連絡帳」より.




ゆうちゃんの改善があります.


ゆうちゃんは我が家に来た去年11月時点で

以前起した突発性前庭障害の後遺症である,

強い斜頸がありました. 45度近くの強いものです.



これは今回の発作が起きる前の2月15日の画像です.

このような強い斜頸のまま,歩いたり食事したり眠ったりしておりました.
15,02,15 3



それが

今回の発作も治まったこの頃はそれがほとんどなくなりました 


この画像がここ最近のゆうちゃんです.
15,03,15 1

ゆうちゃん,自分では気にしていたかどうかわかりませんが

こちらから見た,痛々しさがなくなりましたよ.



今日も一日が終わります.

健やかだった家族に感謝です 


          クリックお願いします ↓