FC2ブログ

Julia Kerry

認知症の母とレスキューされた老犬との日々・・・仕事。 

01月« 2015年02月 /  12345678910111213141516171819202122232425262728»03月
BLOGTOP » ARCHIVE … 2015年02月

自宅でも補液開始.

友人が

自家製無農薬大根のたくあん漬けと

梅を持ってきてくれました.


梅はまだ硬い蕾.

あぁ~春が来ているのだな~と実感.


とりあえず家族全員,母・瑛太・ゆうちゃんに言ってみました.

「今年の春ももうすぐだわよ~  」 と.

見事に反応しない皆様でした 



ゆうちゃんは

自宅でも補液を開始しました.


吐きさえしなければ流動食,固形食に移行できますから.


このまま,点滴だけですと

筋肉が落ちていくと同時に廃用症候群も引き起こして歩けなくなり,

寝たきりにまっしぐらになりますから.



今現在は2時間ごとに5ccだけです.

口腔内湿らせる的に少しずつ胃の中に入れていっています.


吐きません,今のところ 

このまま少しずつ量を増やしていきます.


まだ十分な支えがないと立っていられませんが

見た目の辛そうな感じは軽減されています.

朝強くなった眼振も落ち着いています.


改善の兆候が見えてきました 


但し,獣医師の見解は

症状の回復が遅過ぎるので 

脳疾患からの原因も考えられるかもしれない との見解でした.


   ”今日のゆうちゃん”   レポートはボク瑛太からです.
15,02,25 1

15,02,25 2

とても助かっているのは

ゆうちゃんの抱っこや触られての拒否がなくなったことです.

シリンジでの補液も非常にうまくいっています.


上の画像は私は片手でカメラを持っていているのですよ.

それでもゆうちゃん気にしないでいてくれています.


まずは吐かないことを祈っています.

それがなければかなり順調になるはずですから.


         クマちゃんにクリックお願いします
                  ↓