FC2ブログ

Julia Kerry

認知症の母とレスキューされた老犬との日々・・・仕事。 

01月« 2015年02月 /  12345678910111213141516171819202122232425262728»03月
BLOGTOP » ARCHIVE … 2015年02月

ゆうちゃんと私への寄り添い.

春が近いのかだな という気温でした.


今日午前中のうちに

母のスケジュール変更を「フェアー」にお願いしましたよ.


13時から17時までのお預かりを

19時までの2時間延長です,今週いっぱい,とりあえず.


基本的に母の夕食は

食事管理も兼ねて私が作りたいのですが

通常17時までお預かりだと16時半には夕食準備を開始しなければなりません.


今は母が「フェアー」で夕食を済ましてきてくれますと

その時間も ゆうちゃん介護 に使えますので

とてもありがたいです.

今はなんたって動物病院で数時間の時間が取られます.



ゆうちゃん,

全く食事と水分受け付けず.

吐きます(胃が空っぽなので胃液を).


動物病院での吐き気止めを含めた補液点滴が必要です.



眼振は緩やかになってきていますが

立って動こうとするとひっくり返ります.


獣医師との会話で

強烈な船酔い状態ということで

宇宙も地球もグラングラン頭の中で回っているのでしょう~・・・


とても辛そうです・・・・



今は吐かなくなることを待っています.

吐かなければ強制給餌と水分補給が出来ますから.


今は補液点滴と安静での見守りです.

なんとかこの危機を乗り越えたいです.

15,02,24 4



瑛太,気になっているのでしょう~

何気に寄って来ますよ.
15,02,24 6

ゆうちゃん,いつ立ち上がってバタつくかわからないので

「瑛太~,チミそこにいると邪魔なんだけど~」 と私に言われていますよ.


ゆうちゃんと私への,寄り添いの瑛太です.


認知症の母は何もわからず感知せず.

いつも通りの日常で穏やかご機嫌   それで十分!!


      クマちゃんにクリックお願いします
               ↓