FC2ブログ

Julia Kerry

認知症の母とレスキューされた老犬との日々・・・仕事。 

01月« 2015年02月 /  12345678910111213141516171819202122232425262728»03月
BLOGTOP » ARCHIVE … 2015年02月

獣医さんへ行ってきます.

ゆうちゃんは 突発性前庭障害を

動物愛護センターに収容されていた,去年の9月に起していました.


この時は重篤で生死をさまよったのです.


今朝朝一番に

ゆうちゃんをセンターからの引き出し保護してくださった

NPO法人 群馬わんにゃんネットワークの新井さんと電話で報告協議.


情報をいただきました.


昨日その突発性前庭障害を起した,

今日のゆうちゃんは

睡眠中も瞼がピクピク動き,

眼振強く,頭をクラクラ振っています.


立ち上がろうとしますので(それでドテンとひっくり返りますので)

ケージに強制的に入っていてもらっています.


ゆうちゃん,断固拒否. 私,断固押し込む でした.

嫌な事はしたくないけど,やむなしです.



この病気は

食事も取れなくなり,嘔吐も伴うことが多いらしいのですが

それは今のところはなく,

ゆうちゃん,チキンを手から食べてくれました.

DSCN7936_convert_20150221142210.jpg



15,02,21


この突発性前庭障害は治療法がなく,

時間をかけて治まるのを待つ のいうことらしいのですが

(又,獣医師によってはステロイド投与もありらしいのですが・・・)



辛そうです・・・・

目眩がしてグラグラ頭の中が回っているでしょうね・・・・


15時になったら獣医に連れて行ってきます.



人に触られることを嫌い,ビビリのゆうちゃん,

本人辛い中,暴れるだろうけど・・・・,


殺処分になるところをせっかく助かった命なのだから

頑張れ,ゆうちゃん!


          クマちゃんにクリックお願いします
                    ↓