FC2ブログ

Julia Kerry

認知症の母とレスキューされた老犬との日々・・・仕事。 

12月« 2015年01月 /  12345678910111213141516171819202122232425262728293031»02月
BLOGTOP » ARCHIVE … 2015年01月

初めて RESCUE お願いしました・・・・

今日は RESCUE されました.... 母と私.


参ったねッ  でありました.




「フェアー」へ向うのに,

母を介助支えながら階段を降りていました.


母,迷走神経反射の発作を突然起こし倒れました.

顔面蒼白,意識不明,失禁便....



階段途中でした.

段差が怖かった・・・・


上には引き上げられず(上だと家に入れる可能性ありだったのですが)

母をなんとか支えながら階段に座位させて,

一段一段,階段の踊り場まで降ろして横にしました.


声かけ. 10分位でした. 

意識も若干戻り,声かけになんとか反応するようになりました.


でも朦朧・・・・の母で起き上がれません・・・・



家内ならそのままそこで休んでいてもらって

意識がはっきりしてきたら起き上がらせてベッドへ移動 のパターンですが

外でした.



それ以上そのまま寒い中いるわけにはいかず・・・・,

しかも母の意識がはっきりしたとしても

階段が昇れません,私のひとり介助では・・・・



「フェアー」に電話して RESCUE  頼みましたよ.

「フェアー」の看護師さんとスタッフが飛んできてくださいました.



最後の踊り場にいましたので

看護師さんとスタッフが母を抱えて

そのまま車椅子に乗せて「フェアー」に移動.


すごい,早ッわざ でした.



発作のその瞬間は

顔面蒼白,意識不明で重篤の様子でしたが

その後はちょっと傾眠して,

すぐにいつも通りの回復ぶりを見せてくれていました.

ケロリです.



今まで母になにかあっても

人に頼んだり助けを要請したことがありませんでした.


今回は

外であること,冬であること,動かすにも階段の段差が危険なことで

十分条件が揃い過ぎてしまいましたので

お願いしました.


介護生活,初めての RESCUE お願いでした.

助かりました. ありがたかったです 




今日も夜には授業がありました.

母はいつも通り,終わるまでベッドで待機してくれました.



基本的に夕食後は何も食べない我が家ですが

ありがとね~お母さん とケーキとカモミールミルクティを.
15,01,13


夕食もケーキもモグモグと 

いつもの母にすっかり戻っています.  深くため息が出ます 



昨日は

ひとり介助で階段が昇れるようになったわ とウキウキ  でしたが

今日はその階段での出来事でした.


これから母は足湯です 



        クリックお願いします ↓