Julia Kerry

認知症の母とレスキューされた老犬との日々・・・仕事。 

12月« 2015年01月 /  12345678910111213141516171819202122232425262728293031»02月
BLOGTOP » ARCHIVE … 2015年01月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

家族が健やかだから♪

時間に追われてバタバタ,バタバタ.



翻訳の仕事が入っていて,英文資料読みこなさなければいけない.


但し,母とワン達のルーティンは絶対崩せない.



今日の母は午前中,

脚のマッサージをしようとしたら何故か足が冷たい. あれま.


う~ん,いつもと変わらない環境なのに何故だろう と思いながら

夜就寝前にしかしない 足浴 をしましたよ.


おかげで「フェアー」に向うのに30分遅刻です.




その後,

ルーティンの隙間の時間をかき分けてやっているけど

「あぁ~足りないわ~・・・  」 と

今日は母が17時までのお預かりでしたが

19時までの延長をお願いしましたよ.


夕食も「フェアー」でお願いだから夕食作りなしで

この時間も自分用に使えました 



明日は授業もありで,ふたつ入っています.

夜19時30分からの授業の時は母にはベッドで待機の時間です.



このバタバタ忙し感がたまらない.

一日が終わって母のベッドの下で布団を敷いて瑛太を抱っこして~

「はぁ~~今日も無事に一日が終わったわ~  感がたまらない.


勿論,

その前提は 母と瑛太・ゆうちゃんが健やかなこと. の今現在.



一日の終わりに瑛太のリンパマッサージ,両手でスリスリ.
15,01,31




このかたはまだマッサージは無理.  そのうちね.
15,01,31

ゆうちゃん,マッサージは気持ちいいんだよ~ 

瑛太に聞いてごらん 


         クリックお願いします ↓
               








スポンサーサイト

ワシワシなでなで♪

今日は朝から雪が降り,

午前中「フェアー」に電話で

雪降りなので「フェアー」からお迎えの車を出して頂けるか 協議して.


都合で車が出なければ「フェアー」通所キャンセルのつもりで.

雪の中,そこまでして母を連れていくことはありませんしねェ~.



勿論,問題なく車のお迎え ということになりました.


が,

午前中遅くからは雪から雨に変わっていました.


雪も積もらず普通の雨降りと変わらないので

再度お電話して私が母を車椅子に乗せていくことにしましたよ.


母を丸ごと雨合羽に包んで.


外に出た途端,

母の第一声は 「あら~~ッ,寒いわ~  でした.


感じたことをちゃんと日本語で表現出来てましたね~



今晩の足湯中. 瑛太と一緒に 
15,01,30

カメラを向けると真面目顔の母. 目をそらす瑛太 のいつも.


私に ”ワシワシなでなで” されるかた.
15,01,30 1

ここまで触らせてくれるようになりました 

人のお手手は怖くないのよ~ ゆうちゃん. 
15,01,30 2


ところでゆうちゃん,左目だけが涙目.

透明の目ヤニが出てきます.  左目側,涙やけ.


これはまだ拭き取らせてくれません.

やらせてくれませんね~ ま,いつかそのうちに. 

私の ”ワシワシなでなで” にすっかり慣れてから 


        クリックお願いします ↓
                













和犬とモダンで♪

今日の母はスケジュール通り,「フェアー」お休み.

     で一日過ごす休息日.



先日の誤嚥と迷走神経反射の発作の後遺症も何もなく,

いつも通り.   嬉しいですね~ 


母の場合,

迷走神経反射の発作で ドキドキし,

その後の回復に感謝して.

そんな繰り返しの認知症介護生活なのですよね.



午前中は私への依存が強めなので

私は母の横に座って張り付いていましたよ.



昼食が終わっての午後からは

母の指数えのひとり遊びが始まりました 


なので,

横にいた私はお裁縫しながら母のお相手でした.


指数えひとり遊びが始まった,

こういう時は本をペラペラめくったり,編み物したり,

PC使って検索なんかが出来ますよ 


但し,横に座って相槌打ったりは必要ですけど.



なので今日はゆうちゃんの首輪のお裁縫.
15,01,29 3




これ ↓ はゆうちゃんが我が家に来た時につけていた首輪です.

センターに収容されてから着けて頂いた首輪.
15,01,29 2

ゆうちゃんの新しい門出にも繋がっていた首輪なので

大切にしたいのですよね~.


だから布を縫い付けましたよ. カバーみたく.

感じは 和(犬)とモダン  になりました.


ま, 私が単なるチェック好き.

特にタターンチェックとマドラスチェック好き.





え~と,

以前にランチョンマットを貼り付けて作った食事台. 今朝のゆうちゃん朝ご飯.
15,01,29 1

と,お揃い~  (この余り布で 


           クリックお願いします ↓
                 












咀嚼・嚥下力の完全回復.

昨日の,

「フェアー」でリンゴを喉に詰まらせたことについて

思い出したことがありました.



母を入居している老人ホームから我が家に引き取った時,

母の食事の中身は

小指の先ほどの大きさで柔らかいもの,時にはトロミをつけての食事でした.


引き取った当初,それを受け継いでやっていたのですが,


よ~く考えたら,

そのホームは咀嚼・嚥下力関係なく,皆さん同じ食事でした・・・・

各自の機能能力は関係ない・・・・

入れ歯を入れている方も入れていない方も関係ない・・・・


で,

母はもう小さくて柔らかいものしか食べられなくなっていました・・・・

あまり咀嚼する必要のないものだけしか食べられない・・・・



但し,母は食べることにとても意欲的でした.

ここがポイントでした 



食育の意味を考えながら作る母との食事で

私は少しづつ少しづつ時間を掛けて毎回の食事作りに

小指の先から徐々に大きく,硬めの食材も と料理していきました.



結果,

今は全く普通食,私と同じ食事です.


咀嚼・嚥下力 を完全に回復させましたよ.


完全復活には長い時間がかかりました, う~ん一年ちょっとくらいかなぁ~

結構長かったです.



いつもいつも食事しながら

「はい~,モグモグモグ~カミカミ~のカミカミ  」 と

リズムをつけての声かけで食べてもらっていましたよ.



ダメになったのか,ダメにさせられたのか・・・ の機能も

時にはリハで回復するものもあります,母の場合でしたが.



そして

引き取ったその当時,

母の食事内容を変える事について

介護福祉士の知り合いに相談し,アドバイスを頂いたんです.



言われたのは

「 誤嚥を回避するために小さい食べ物を食させると

逆に咀嚼しないからそのまま飲み込む可能性高く,

誤嚥に繋がりやすい 」 と.


なるほど~ と思いました.



昨日,母が誤嚥したリンゴの切ったサイズは小さかった.

母はそれを噛まずにそのまま飲み込んだのだな と.

その可能性がありますね.


アドバイス頂いた,その彼女の言葉を思い出しましたよ.



我が家は普通食の一般の大きさなので

母は自分で噛み切り,咀嚼してから,飲み込む ということが出来ています.


去年一時期,水分に関しての咽込みがたまにありました.

「フェアー」での水分補給時だけは

今やトロミ剤を薄くしての使用をお願いしてはいますが,

我が家では中止して使っていません.

咽込みがなくなっているからです. いずれ再開の時期がくるのかもしれませんが.



食事中は私が横に張り付きます.

大きくて噛み切れなかったりのものは母は自分でいつも口から出しますから,

それを横で切ってあげますよ . ハサミ用意していて.


でも口腔内における咀嚼回数は少なくなりましたね~

ま,十分な高齢で機能が落ちてくるのも当然です.


今日の朝ご飯.
15,01,28 朝ごはん

大根おろし・スプラウト.    春雨・青梗菜スープ.

梅粥に長ネギ・レタス・しょうが・大葉.


昨日,誤嚥を起した後の,更なる迷走神経反射の発作で母は嘔吐.

その時の胃酸の逆流もありなので,

食道と胃に優しく と昨日夕食と今朝は お粥.


でもなんか風邪引き後の食事みたいです~.


         クリックお願いします ↓
                








Oh, boy!girlだけれど.

夕方近くから曇りとなりましたが

日中はお日様が射し,気温のとても高い一日でした.


「フェアー」に行くのに車椅子に乗せて,

遠回り散策しながら日光浴  ご機嫌でした 




今朝も

私は起床してすぐにゆうちゃんの所へ.


来た当初のような昼夜逆転はなくなり,朝から瑛太と一緒に団体行動.


ご飯待ちだからふたりで私の後をついて回るストーカー状態 

「お母さんを起してからよ.まだあげないわよ~」 と私に言われながら.
 


最近,夜はず~と私の勉強部屋で眠っています.

今や ゆうちゃんの部屋 化.



「ゆうちゃん,オチッコしますよ~ べランダへ行きますよ~」 と部屋を覗く.


その寝姿を見て,

  Oh, boy ~ (girl だけれど)  ┐( ̄ヘ ̄)┌  と思わず呟く.
15,01,27

「オチッコシートがベッドになってるよォ~・・・・」

ゆうちゃんペースの今朝でした.




そして

今日は母が体調崩しました,「フェアー」で 


飲み込みがうまくいかず,

それに伴っての軽い迷走神経反射でした・・・



お電話頂いて詳細を聞いて.

母がいないこの時間の私の予定は美容院でヘアーカットの予約でしたが

当然中止して,

「フェアー」に向い,そばで母の見守りでした.



ただ今回の母の発作は立ち直りが遅かったですね~・・・


私の声かけに反応したと思ったら又眠りにつく という繰り返しでした.


スタッフの皆さんもかわるがわる母の様子を見に来てくださって

「立ち直り,今回は遅いですね~・・・」 と.



時間は掛かりましたが,

いつも通りの立ち直り,回復をみせ,

ゼリーをぺロリと,しかももの凄い勢いで食してました.

はぁ~ 




看護師さんが何度も血圧,脈拍,酸素等を測ってくれる中,

不整脈の疑いが若干あり という指摘もありました・・・・


母のかかりつけのクリニックのドクターは循環器系が専門なので

検査受診をすることにしましたよ.



「フェアー」の今の看護師さんは非常に優秀で,

母のケアと寄り添いをやっていて下さいましたよ.

この看護師さんがいらっしゃったのでわたし的にはかなりの安心感でした.


あらためて又,母の高齢化を実感 の今日でした....


         クリックお願いします ↓
                 









もう一度,普通のワンの生活♪

夕方,母が「フェアー」から帰宅しても暖かく,

部屋の暖房ストップ状態でしたよ.


「フェアー」では排便もあり,

今日入浴時は補助されながらも自分で髪の毛をゴシゴシしてたそうな,

あらま,今日はそれが出来たのね 


母はいつも通り  ~「連絡帳」 より~




群馬県高崎市のセンターに保護されていて,

その後センターで突発性前庭障害を発症し,殺処分の順位優先対象となり,

NPO法人群馬わんにゃんネットワーク http://g-wan.net/index/ の,

新井さんが看取り覚悟で自宅に引き取った,

和犬ミックスのゆうちゃんが我が家の家族になって丁度2カ月です.



その時は

歩行もフラフラ,前庭障害の後遺症でクルクル回り,認知機能も危うい中,

寝たきりになるのも時間の問題と考えられていました.

私としてもその覚悟でした.



でも今はとても順調なのです~~ 


触られる,目の前の物が素早く動く ということに

極端なビビリがありましたがそれも解消されつつあります.


寝入っているとき,触ります,撫ぜます.

最初の頃は目を開けて気付いて 「ギョエ  」 と飛び上ってもいましたが,


今や, 目を開けて私を見て

「あら~又触ってるのね~」 という感じですね. パニくらない.


しつこい女だ と思っているかもしれない 

わたし的には めげない女だ と思ってもらいたいぞ 




そして

歩けるのですよ,真っ直ぐ.  クルクルが全くなし 


ここ3週間前位から

少しずつ少しずつゆっくりゆっくり家の中でリハビリを開始しましたよ.

嫌がったら中止. でも又繰り返してのリハでしたよ.


今やリード誘導に嫌がらない,スンナリ!


もう少ししたらお外にお散歩も行けるでしょう~~ 


ゆうちゃん,

身体能力高めて, もう一度 ”普通のワンの生活” 取り戻そうねェ~ 



15,01,26 1

15,01,26 3

15,01,26 2


今やベランダのオチッコ場でオチッコ終わってドアを開けると

「ヤッホ~キャワ~」 状態で

スキップ(??!)しながら真っ直ぐ自分で部屋の中へ上がってきます.

これがまた可愛い~~

軽快です. 

ゆうちゃん,運動能力高し,もしかして 


残存能力も十分 


         クリックお願いします ↓ 
                 










出来ても,もう出来なくても.

今日も午前中,

ボール投げやら部屋の中を歩いたり,

嚥下体操の首回りと,脚のマッサージ.

母と私のいつも通りです 



でも出来なくなったことも増えました.


以前は

数字盤数字並べと,

包帯巻き(母は看護師保健婦でしたから)もやっていました.



その前は

お薬をひとつずつハサミで切り離したり,

ペーパータオルを切り離し畳んだり,

畳む というと洗濯物も畳んでくれていました.




他にもいっぱいやれることがありました.

トランプ,オセロ,公文の学習療法,紙笛吹き.....


おうちに居る時は

ふたりでいろいろリハを兼ねてやっていましたね.


楽しそうでしたね~ 

「まだまだ私には出来ることがあるのだわ 」 と.



認知症の進行していく中で

母自身が,

ある意味必死になって,どうにかなんとか何かをやって,

自分の中に達成感を得ようと見つけようとしていることに

私も嬉しくもあり,切なくもあり,

一緒にやろう とひたすら寄り添いましたね.



ここ数年でしっかり認知機能が落ちています.

午前中やることがこんなに少なくなりましたからね~


ま,アルツハイマー型認知症なので仕方なしです.



そして

張り付いて寄り添っていれば

ご機嫌でいてくれます 

不安不穏はありません 



出来なくなったことは増えましたが

介護生活も長くなると認知症の進行もあり,

出来る, 出来ない ということはもうあまり関係なく,

ご機嫌で穏やかに残りの人生を過ごしてくれるだけでいいのですよ.


それが母への私の強い希望です.

私の大切な家族として.



老人ホームにいた母を

自分の家に引き取っての在宅介護が8年ですものね.


普通の,家族生活です.


目指してきたものですからね 




このかたも順調,お元気   

家族になってもうすぐ2カ月です~
15,01,25 2

緊張なく爆睡  している時の,

このお耳の倒れ具合が もう~たまらないッ 


でもって,

この時私にお手手ニギニギされてますよ~~ 

今はこのニギニギにすっかり慣れて,目覚ましませんよ~ 



         クリックお願いします ↓
                  
   









来月の「フェアー」通所利用予定表

昨晩,お布団に入って気付きました・・・



「あれェ~~ 母の「フェアー」利用予定表,明日まで期限だわ~  」と.

すなわち作っていない.


なので今日はまだ母を「フェアー」に送っていく時,

持参できませんでした~・・・ 



今日は英語の授業日.


今日の生徒の,

来月の授業スケジュールを忘れずに聞かなければいけない!

忘れないように  と

生徒が ”召し上がれ” で食してるのに

聞き出す私でした.

でも基本的に今日の生徒は土・日曜日のどちらかなのですがね.



今日の 生徒への”召し上がれ” と 晩ご飯. 同じ献立.
15,01,24 晩御飯

グリーンレタス・かぼちゃ・ブロッコリ・トマトをレッドオニオンピクルスでドレ替り

ブロッコリーの茎も. この時期,国内産が手に入るので. 柔らかい.
茎も栄養価が高い (サラダはふたりで).

玉ねぎ・人参・セロリ細かくソテーしたのと,鶏もも・ほうれん草で
生クリームチーズグラタン.カレー粉もちょっと.

チキンスープをエリンギの卵とじスープでブロッコリスプラウト.


サラダは母と私のふたりで食べますが

グラタンとスープはそれぞれで,母は完食なのですよ 




来月の「フェアー」通所利用予定も

基本通常利用が13時あるいは13時半から17時までの,

3時間半か4時間で.


この時間割の中で母は入浴もしてきます.



認知症の母にとっては飽きない,疲れない,

ちょうどいい時間です.


母の調子の良さや穏やかさを維持するのに

こういう点の配慮がとても大切です.



お泊りは予定として入れたのは一泊一回ですが

たぶん緊急(私の都合) でのお願いでもう一泊一回追加でしょう~ 


小規模多機能型の「フェアー」はお泊りは5名までで

その日5名まで満たないと緊急として受け入れてくれます 



翌月の利用予定表を記入するたびに

何故か 介護生活なのだわ~ と実感します.

あらためて実感しなくても 毎日が介護生活 ですが~ 


         クリックお願いします ↓
                 









代理受診

今日は晴れました.

お日様から受ける開放感は

一日の始まりにはもってこいです.



今日は母のお薬(血圧降下剤)をもらいにクリニックへ母の受診.



一旦,13時にいつも通りに母を「フェアー」に預けて,

15時午後診療開始に合わせて母を「フェアー」に迎えに行きました.



クリニック,すごく混んでいました,15時10分位の到着でも・・・・

インフルエンザ,ピークにきているということで 



お母さん・・・・

この今日の特別長い待ち時間に飽きてきました・・・・・


「せんせ様ァ~~・・・」 「何?・・・」 「・・・・・」

車椅子に座っていてくれますが

明らかに表情固し・・・・声もか弱く(?!)情けないような調子・・・・


いくら話しかけてもご機嫌は戻らない.


なので

診察受けずに「フェアー」に連れ戻しました.

これ以上の不安を引き起こさないために.


ま,母は特に体調の変化や変調も何もありませんからね~

私が口頭でドクターに説明することにしましたよ.



クリニックに再度戻って私がひとり受診.



でも当人がいないのでいつもの(ひと月分)お薬半分でした.


代理受診にはお薬を出さない方針なのでした.

ま,当然なのです.



でも事情をわかっていてくださっていて,

お薬半分出してくださり,

次回からは予約ということにしてすぐに診察してくれることになりました.


これはとてもありがたいですね.




89歳第一日目.

いつも通りの,寝る前の 足湯 とマッサージ.

「に, ご, 10ちゃん 」 と言っています.
15,01,23

今日の 「に, ご, 10ちゃん は  

すなわち 「気持ちいいわ~  でありました 



認知症の母の,89歳今日の一日が終わりました 


          クリックお願いします ↓
                  








母のお誕生日♪

今日は 母の誕生日 でした.


やったね,お母さん!  89歳おめでとう~~~~



今年も母の誕生日を迎えられて

あぁ~~感無量.


おおげさではなくてね,だって来年はわからないですから.



戦前,戦中,戦後の日本を生き抜いてきましたよ.

自分の人生を生き抜いてきましたよ.

その89歳です.


激動の戦後を生き抜いてきて,今があります.



今日は母に ”おめでとう” と ”ありがとう” の日ですね~ 


そして

”好きなだけいっぱい長生きしてね” と.



母へのプレゼント    春用セーター.
15,01,22 2
アフタヌーンティーで30%OFF




ホントなら・・・・

私が手作りのベストを贈るはずだった・・・・


間に合わなかったんだなぁ~・・・これが・・・

去年からセッセとやっていたのですがね・・・・編んだり,解いたり・・・・

      ↓
  前身頃と後身頃まではね・・・・
15,01,22 1




「フェアー」からはスタッフ全員の寄せ書きです 
15,01,22 3

「これからもたくさんおしゃべりしてください~  」

「お話し聞かせてくださいね~  」

「前向きな言葉に心が温まります  」 とか とかで,


要は

笑顔でおしゃべりしてたくさんお話し聞かせてくださいな~ ということなのですが,


はぁ~~お母さん,

今でもそんなにおしゃべり出来ているんだ~?!
 とちょっと驚きました.



母は楽しいんだなぁ~  と今さらながらも納得.

良かったァ~ 



母は「フェアー」の利用が,もう8年目に入ってますからね.

当時からのスタッフも4人残っていてくださってますからね~  


         クリックお願いします ↓
                










アロマディフューザーで乾燥対策.

とても乾燥している,この時期.


今年はちょっと驚きがありますよ.



母,身体を痒がらないのですよ,全~然.


この冬の時期,乾燥とともに必ず身体を痒がります.

もう毎年毎年何年も

かいちゃダメよ~ と言ってもわからないので

かきむしります,チョリチョリ,ボリボリ と.


朝の起床時はパジャマの前がはだけていて,かきむしった後あり ですしね.



一年中,このシアバターを「フェアー」での入浴後,

全身に塗布してもらっています.

もうそろそろなくなりそう ということで今日「フェアー」に届けましたよ.
15,01,21 1

そして乾燥のこの時期になりますと,

このシアバターと共に,

痒みを押さえるのに時にはヒスタミンコーワ軟膏の塗布も併用します.



なのに,今年はそれが全然なし 

痒がらない,だから当然チョリチョリボリボリとかきません 



何故だろう~~??

これかな?! とも.


認知症対策で日中,ローズマリーとレモン,ディフューザーで.

脳の活性化系アロマオイル.
15,01,21 2



夜はこれをやります.

脳の鎮静化系ラベンダーとオレンジ. ディフューザーでシュ~シュ~ と.
15,01,21 3



夜間のこれが効いているのかな~ とも.

乾燥予防に.


この認知症アロマ対策を

去年7月にテレビでやったのを私は観ていないけど,

その時友人からその話を聞いて,

調べてみて ま,やってみる価値あるかも ということで

それ以来,毎日使っていますよ.


認知症対策予防に効いているのかいないのか,

全然わかりませんが,効いてることを期待して.


但し,

夜間の乾燥対策にはなっていますね,多分 


痒みがない ということは

母にとってそのストレスから解放されていることですからね 




         クリックお願いします ↓
                 
  

             








不平・不満・泣き言・そして愚痴.

今日は母が「フェアー」に行っている間は忙し日 


月一回の友人とランチもその中に入れましたよ.

この友人とは月一回ランチ 



月一回飲み会の別の友人もいます.

毎月第3水曜日.

この日は母はお泊りをお願いします.

この日だけはガッツリ飲みますからね~ 



介護家族なので

出かけることが 時間があればいつでも大丈夫 とはいかないので

こうして決めて会うことにしてますよ.

スケジュールが立てやすいです 



言われましたよ.

「Juliaさんは自分の事もしっかり時間を取っていろいろやるのですね」 と.



「はい~,介護で自分が犠牲になる気はないので

しっかり自分のやりたいこともやってますですね~~.


仕事も勉強も読書も掃除洗濯,編み物したり,ヨガしたり,

友人と会うこともワン達と過ごすことも.

運動してプハァ~プハァ~呼吸して大地と空を感じて,

そしていのちの食べ物を料理して食して,感謝を込めて.


母の介護が中心の中で

これらをやるといつも時間に追われますがそれも楽しいし,

一日の終わりの達成感もなんか気持ちいいものですからね~.


旅行とかは今は絶対行けませんが

でもいつか介護生活が終わって,

ホントにその時に行きたければ行くでしょうしね,そこへ.


そうなんですね~

自分がきちんと立ってないと,

認知症で高齢の母に安心・安全の暮らしを手渡すことが出来ませんからね~」 





ま,私が目指してきたのは

介護家族の私も,介護される母も 

       ”どちらも犠牲にならない介護生活”


普通の生活なんですよね.



だからちゃんと疲れたり,やる気が薄れている時は

サッサとガッツリ休息しますし.



この友人は私の生活・生き方をよく知っているので

「あら~それでいいのよね~  」 と言ってくれます.


彼女自身もそうだから.

彼女との月一のランチは楽しく,美味しい~~ 

今日はもっと話が突っ込んで

介護というのは 学ぶことが多い という結論でしたよ 




たまに人によってはあるのですよ~

「認知症の母と暮らしています.全介助なんですよ」 と言っただけで

「あらァ・・・大変ね~・・・・」 

「いえ,そんなことないですよ,家族がいてくれる幸せな我が家ですよ」 と.


でも相手は フウン・・・ 


これが時には疲れますね~・・・




自分がそうだからといって,

”自分の人生で介護が大変” という通説の中で

その人が自分とは違う人がいることが理解できない というコミニュケーションは 

私自身が フゥ~・・・ dear・・dear・・ となる.


その人自身の,自分の complaint が全て皆同じとはあり得ないのです.

人それぞれ,介護もそれぞれ なのです.

と思うから.



不平・不満・泣き言・愚痴はなにも生み出さない,

そういうのはいつももしかして同じ繰り返しの人生かも, I think.



介護は大変 という通説の中で

自分の何かを これぞとばかりに介護のせいにする.

時には

要介護者のせいでといういい訳で 自分は被害者 に陥らせる.



多分いつも今までも結局,いつも何かのせい,誰かのせい.

で今回は介護のせい.





そうじゃなくて介護なんて自分の長い人生の一部でしかないのだ.

それをどう捉えるかの 自分自身の問題だ と私は捉えますね.


産まれて死ぬまでの一瞬の自分の生涯を

どうやるかは,しかもそれをどれだけ幸せに, 

それは自分次第なのだ と私は思っていますね.


だから普通の生活.




今日の朝ご飯
15,01,20 朝ごはん

グリーンレタス・スモークサーモンとオレンジのサラダ.(ふたりで)

人参の粒マスタードドレ和え.

パンプキンをバターと牛乳でマッシュして卵とソーセージを乗っけてグリル.

ゆうちゃん用チキンスープを拝借して赤パプリカとエリンギでスープ.


            クリックお願いします 
                  










入れ歯を外してくださいな・・・・

日中のお天気の良さは心地良く,

朝からのお洗濯もやる気満々です 




最近の母は

入れ歯を外すのがちょっと難儀するときがあります.



いつも夜パジャマに着替えてもらって,

「お母さん,入れ歯外してね~ 綺麗に洗っておくから~」 と.



〇 すんなり自分で外して私が差し出す入れ歯容器に入れてくれる.

             o r

〇 わかんなくてキョトン? ?の時,

  「お母さん,ここよ~」 と鼻の下の所をトントンと突きます.

  「あら,これね」 と入れ歯のことだと認識して自分で外します.


             o r



そして今晩は

鼻の下をいつも通りトントンしてもわからない・・・・


なので 「入れ歯ちゃん,外すわよ~」 と私が入れ歯に手をかけたら

「エッ,何よ  」 と拒否.


ギュッと口を結んで開けてくれませんでした~・・・・


これが多くなってきましたね.



でもこの後,ベッドに入って添い寝しながらおしゃべりして

その時に 「お母さん,これ(トントンしながら)外してね~」 と.


この時はスンナリ外して手渡してくれます,今のところ 



ま,重度の認知症ですからね.

それでも何だかんだといろいろ維持出来ていることに

とてもありがたく,嬉しいですね 




ゆうちゃん,こうして左を向けて眠ります 
15,01,19 1



そこにそ~と爪切りを入れてパッチン!

綺麗に切れましたよ. Good job


爪が伸びていた分,神経も伸びているのでこれが限界.


でもまだ一度も痛い思いはしていませんよ 

ゆうちゃんの場合,特に絶対に!痛い思いはさせられないのです.
15,01,19 2

我が家に来てドンドン伸びていった爪が

今や食い込むことなく,

歩行はかなり楽になっています 


         クリックお願いします ↓
                 









カメラを見てくれますよ~最近は♪

このところの母は

カメラを向けるとこちらを見ます.


以前は直前までニコニコしていても

カメラを向けた途端に表情が緊張したり,

カメラを避けたり でしたよ.


「一体何だろう・・・・????」 という感じでした.


カメラというものが何するものか,

それを向ける私の行為も何なのかわからない・・・・



でもこのところ,

「お母さ~ん,カメラですよ~写真撮りますよ~  」 と声かけると

こちら向き 



歩いて,そしてボール投げとマッサージも終わり の午前中,

「フェアー」に向う前の ゆったり Tea time   

カモミールティーで.
15,01,18



今日は母が「フェアー」に行っている4時間の間に,

授業のためのテキスト作り 


途中で飽きたので 常備采作り の気分転換 



明日から

母が「フェアー」に行っている間,

私は仕事も含めて予定ビッシリだから

こうしてちょっと作っておくと重宝で,

とても効率的なのですよ.


我が家はレッドオニオンは生食用で切らすことがないのですが

今日はピクルスに.
15,01,18 1


ヒジキの煮物. 大量にある人参を軽くグラッセに.
15,01,18 2


          クリックお願いします ↓
                   













ゆうちゃんの爪切り!

やったねッ!

ゆうちゃんの爪切り!



ゆうちゃん,爆睡してるとお手手ニギニギできるのだ 
15,01,10



だからこれで爪をそ~と挟んで,パッチンッ!
DSCN7537_convert_20150117180911.jpg



そんな調子で一日1本か2本. 

爪は半透明なので中の神経血管が透けて見え,とてもわかりやすい.

だから切りやすい.
15,01,17 爪


ゆうちゃん,

身体に触られることを極端に嫌がり,当然爪も切れない~~ と.

しかもすごく伸びてるよ~~!



どうする私ッ! と考えてこの方法 

ゆうちゃん,切られたことは記憶になし.  ウフ 




この方法は母から学んだのですよ.


母も足の爪を切られるのを極端に嫌がります.


今は何とか私が蹴られることもなく切れますが

認知症中度の頃はそりゃぁ~~大変でした 


断固拒否と抵抗.そのあと不穏   


なのでその当時の爪切りも

母がぐっすりと寝入った夜中に

足元の布団をそ~と剥いでそ~~とそ~~と切ったものでした.

一晩に2本くらいです. 


母は途中で気付いて大騒ぎでしたが

それでも毎晩何とか日にちをかけて切っていきましたよ 




「ワタシ,寝てたのにィ~・・・ なんかした?!」  お寝ぼけゆうちゃん.
15,01,17

    爪切った 

             
                クリックお願いします ↓
                     










やりたくないの意思表示.

今日も母は「フェアー」へ行きました.



朝の起床時はニコニコ全開  でしたが

午前中の,私とのボール投げもイマイチ乗らず・・・

「まだやるの~・・・  」 ともうやりたくない意思表示でした.

珍しい~



「フェアー」に行くのも自分で車椅子を押して行きましたが

「フェアー」近くで

「もう座りたいわ~・・・・  」 とこれまた意思表示でした.

歩幅も狭かったです.



「フェアー」に着いて,看護師さんとスタッフにその旨を告げました.



そのことに元づいて「フェアー」からの連絡帳でしたよ.

今日は13時30分に行き17時のまでの通所でした.


その3時間半の間の母の様子は

連絡帳に詳細に書かれてあります. いつも詳細ですが.


バイタル測定に始まり,

母のその時その時の会話,笑顔を含めたその時々の表情,

おやつを食べたり,入浴した時の様子など,

時間を追って時には30分単位くらいの時もあります.



母の様子がわかると

帰宅後の母への私の対応をどう気をつけるか,どうもって行くか と

判断材料になりますから.



今日は

「来所時,ご挨拶するも表情冴えず・・」 と.


でも入浴する頃には

「数字を数えながらの着脱,湯船も自分でお湯をかき回して気持ちよく入浴  」 と.

いつものご機嫌になっていました.




帰宅後もそのままご機嫌,歩行も問題なし 


今日我が家での午前中の やる意欲なし の母とは違っていましたね.



もし表情冴えずの意欲なし でしたら

夜の足湯もマッサージも中止するのですよ.

無理,無理強いはしないのです.


重度のアルツハイマー病の母には,

その母の世界の中での母のペースがありますからね.



でも今日のように自分の意志を言ってくれるのは

嬉しいです.


普段は言いませんからね~

つうか,よっぽどやる気なしだったのね,お母さん.


          クリックお願いします ↓
                 









入れ歯入れ ♪

母がお泊りなので朝からいませんでした.



なので

起床後もその後の母の介助がないので,

パジャマ着たまま,

まずは ゆうちゃんの毛の処理しなくちゃ と,床に掃除機かけて.

最近,これは絶対外せない 


あとは瑛太,ゆうちゃんの食事と私の食事.

私の食事はGreen Smoothie だけ.


日中もミネラルウォーターだけで,これはたまにやる私のデトックス.




今日のやろうとしたことの,

先代犬マーシャの眠っているお寺の庭掃除の奉仕,

街中へ図書館,食材買出しの予定.


雨で風も強く寒さ厳しく・・・・ で中止しました.



半日,だらだらとパジャマ着たまま,

瑛太とゆうちゃんに相手してもらいながら本を読み漁ったり,

「やばいッ,お母さんの誕生日近し  」 と

しばらくやっていなかった母の誕生日のプレゼント用ベストを

集中的に編んでみたり.


まるで独身おひとり様生活状態でした 



母は一泊お泊りから帰宅.

母の様子は 何故か傾眠の傾向あり の様子でした.

夜も12時過ぎても目を覚ましていたらしい.


詳しく時間を追って書かれています.

一時間ごとの 巡視 があり,

その途中での体位交換もやっていただいています 



帰宅時,母は入れ歯をはずして帰ってきました.

はずす事が多々ある母です.


外した時はお水で濡らした状態で とお願いしています.

入れ歯素材のレジンは乾燥に弱いからです.


「フェアー」のスタッフがこれをプレゼントしてくれました.
15,01,16

今は,母の入れ歯は濡らしたペーパーに包まれ,この中に入ってきます.

ピッタリ収納.

「このおにぎりケース,自分もランチ用に使っていてお揃いなんです」 と

そのスタッフは言ってました.


心遣い,とても嬉しいですよ 


         クリックお願いします ↓
               










いつもの普通の生活.

母は昨日 ”迷走神経反射” の発作を起こしたものの,

今朝からもいつも通りに変わらず.



朝食完食のいつも通り,リハもいつも通り,歩行もいつも通り,

そしてニコニコ  もいつも通り.



今日の朝ご飯
15,01,14 朝ごはん

長ネギたっぷりの卵とじ蕎麦.  Green Smoothie も.


今日の母の昼食は「フェアー」でいただきますので

我が家での朝食は軽めにしましたよ.




今日水曜日は私はヨガとジムトレの日で

母は午前中からのお預かりです.


ヨガとジムが終わって,

その後は先代犬のマーシャが眠っているお寺の庭掃除の奉仕の予定でしたが

英語教室の新しい生徒の面接が入ったので

奉仕は明日に変更して帰宅してきました.



途中「フェアー」に電話を入れて母の様子伺いをしましたが

やはり全くいつも通りと変わらず  とのことでした.



今晩,母はお泊り一泊予定です.

私が人と会う約束があるからです.


仕事絡みではないので

「お泊りどうするか,私の方の予定をキャンセルするか」 と思いながら

「フェアー」と協議して,


昨日の発作に関してはもう全く問題なし  ということで

お泊りもそのまますることにしました.


高齢で認知症の母ですが,こうして又いつも通りです.





普段は母の身体介助をしていてもそんなに力は使いません.


でも昨日の,階段で倒れこんだ母は重かった~・・・

私の力の限界を思い知らされました.


なので今日のジムの筋トレで

「そうね~ 母のためにもっと筋力アップさせなくちゃね~」 などと考えながら

筋トレしてましたァ~~~ 


ま,ちょっと考えていただけですけど.



母とワン達家族との,いつもの普通の生活にとても感謝.

おかげで私のエネルギーも満タン 



       クリックお願いします ↓
               











初めて RESCUE お願いしました・・・・

今日は RESCUE されました.... 母と私.


参ったねッ  でありました.




「フェアー」へ向うのに,

母を介助支えながら階段を降りていました.


母,迷走神経反射の発作を突然起こし倒れました.

顔面蒼白,意識不明,失禁便....



階段途中でした.

段差が怖かった・・・・


上には引き上げられず(上だと家に入れる可能性ありだったのですが)

母をなんとか支えながら階段に座位させて,

一段一段,階段の踊り場まで降ろして横にしました.


声かけ. 10分位でした. 

意識も若干戻り,声かけになんとか反応するようになりました.


でも朦朧・・・・の母で起き上がれません・・・・



家内ならそのままそこで休んでいてもらって

意識がはっきりしてきたら起き上がらせてベッドへ移動 のパターンですが

外でした.



それ以上そのまま寒い中いるわけにはいかず・・・・,

しかも母の意識がはっきりしたとしても

階段が昇れません,私のひとり介助では・・・・



「フェアー」に電話して RESCUE  頼みましたよ.

「フェアー」の看護師さんとスタッフが飛んできてくださいました.



最後の踊り場にいましたので

看護師さんとスタッフが母を抱えて

そのまま車椅子に乗せて「フェアー」に移動.


すごい,早ッわざ でした.



発作のその瞬間は

顔面蒼白,意識不明で重篤の様子でしたが

その後はちょっと傾眠して,

すぐにいつも通りの回復ぶりを見せてくれていました.

ケロリです.



今まで母になにかあっても

人に頼んだり助けを要請したことがありませんでした.


今回は

外であること,冬であること,動かすにも階段の段差が危険なことで

十分条件が揃い過ぎてしまいましたので

お願いしました.


介護生活,初めての RESCUE お願いでした.

助かりました. ありがたかったです 




今日も夜には授業がありました.

母はいつも通り,終わるまでベッドで待機してくれました.



基本的に夕食後は何も食べない我が家ですが

ありがとね~お母さん とケーキとカモミールミルクティを.
15,01,13


夕食もケーキもモグモグと 

いつもの母にすっかり戻っています.  深くため息が出ます 



昨日は

ひとり介助で階段が昇れるようになったわ とウキウキ  でしたが

今日はその階段での出来事でした.


これから母は足湯です 



        クリックお願いします ↓
                 









ひとり階段介助に進化!

毎日がお天気 が続いています.



「お日様,浴びようね~  」 と

今日も「フェアー」に向かうのに寄り道しながら散策 

途中から車椅子に乗ってもらいますが

基本的には車椅子を母に押してもらいながら.




そしてものすご~くいいことがありました 


「フェアー」からの帰宅時,

スタッフに送られてきて,

私は外階段まで降りて行って,

そこからスタッフと一緒に母の階段上がりの介助をするのですが,

いつも,


何と今日の母は私の介助なしで

スタッフひとりだけ介助で階段を昇れました~~ 

私は後ろに付いても手は添えずでしたよ.



2年前に

腱鞘炎やら浮腫みやらを同時に発症して

一気に認知機能が落ち,歩行がダメになり,

それからはず~とふたり介助でなくては

階段が上がれなくなっていたのにぃ~~ の母だったのに.


はぁ~~凄いね~~! を連発のスタッフと私でしたよ.


これでお休みの日に出かけられます,私の介助だけで.



歩行の訓練はやっていましたからね.

おうちの中や外での散策で.

脚のマッサージも.



今日は夜19時から授業でした.

夕食も済ませて,その間,母にはベッドにいて待機してもらいました.

こちらがしゃべっていると

母も向こうの部屋でひとりおしゃべりしていました (笑)

お母さん,ありがとね~ 



「ねぇ~ なんでゆうちゃんはブランケットの上で寝ないの??!」
15,01,12

「それは私の方が聞きたいですよ~~~」



ゆうちゃん,ますますブランケットの上で眠らないかたに・・・

ベッドを買ってあげようにも只今保留中.


      クリックお願いします ↓
              












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。