FC2ブログ

Julia Kerry

認知症の母とレスキューされた老犬との日々・・・仕事。 

11月« 2014年12月 /  12345678910111213141516171819202122232425262728293031»01月
BLOGTOP » ARCHIVE … 2014年12月

曜日の感覚が.....

今日は アホだった. いや今日も?!!

私です.



13時に母を「フェアー」にお預かりで連れていきましたよ.

「では母,宜しくお願いしまぁ~す  」 


と,

帰路,スタッフが追いかけてきました・・・・

「フェアー」のスケジュール表を持って・・・・



「今日はお預かりでしょうか~・・・ 今日はお休みではなかったでしょうか~」


「・・・・はッ,・・・・そうでした・・・・お休みだったァ~~~  」 

でありました.



もう少しで生徒が来る と一瞬脳内かけめぐるも

「すみません. 連れて戻りますね」 と.


「いえ,こちらは大丈夫です. じゃ,このままで. 17時まででしょうか?!」 


ははぁ~~~   と頭を下げる私でした.




勤め人じゃないから土日関係なく仕事し,

生徒達も毎週何曜日と決まっていないので,

いつもスケジュール表をいじっています.


曜日の感覚が弱い・・・・・ と自分にいい訳 


単に注意力の欠如 ともいえる・・・・・

もしかしてアルツハイマー病予備軍かも ともいえる・・・・・・




ゆうちゃんのセーターは出来上がり 


大変でありました・・・・・・ 


ゆうちゃん,身体を触られることを極端に嫌がるから.

寸法が測れず・・・ 仮縫い(?!)も出来ず・・・・



目測で編んだらサイズが不適合・・・・  

これじゃマントだ・・・・
14,12,08, 4

ゆうちゃんのお尻を嗅ぐ瑛太. 尻尾ピンッ.

「ボクはちっこいけど,君より上だからね,クンクン」 ということでしょうか.

先住犬としての位置確保 




で再度自分の目測感を信じて?! 編みなおし 

胸元リボン. 暗いところで撮ったら色が変.
14,12,08, 5



クルクル回っているゆうちゃん.
14,12,08 3


もう,寝よお~と のゆうちゃん.
14,12,08 1

センスと出来ばえは別にして,

ゆうちゃん,嫌がらずで 良かったです.

これでとりあえずの夜間の寒さ対策 


        クリックお願いします ↓