FC2ブログ

Julia Kerry

認知症の母とレスキューされた老犬との日々・・・仕事。 

11月« 2014年12月 /  12345678910111213141516171819202122232425262728293031»01月
BLOGTOP » ARCHIVE … 2014年12月

起床後おトイレ,それぞれ♪

母の朝は変わらない.


私に起されるのですが

その時目覚めている時もあれば,まだ目を閉じたままの時もあります.


「お母さん,おはよう~~  」 と言われ,


まず布団の中に私の手を入れて

パジャマの腕部分のめくり上がったところを手首まで降ろしてあげます.

必ずめくり上がっているのですよ.


むき出しの腕のところに温かなパジャマの袖が下りてくるのは

気持ちいいらしい~    「あら~  」 と 



しっかり目覚めたところで

ベッドの背もたれを起して横に座って足を下ろし,

抱きかかえて起立してもらいます.


おトイレへ.

ベッドからリビングまでの母の部屋内は 両手引き で.


リビングに一歩踏み入れる時に

両手引きで母の歩行の調子とバランスを確認しておいて

問題なければ 片手引き でおトイレまで向います.


「上手ね~ 」 「ありがとね~ 」 「すごいわね~  の

この三つを私に連呼されながら.


母の場合は片手引きの方が歩行はスムースなのです.

でも両手引きより転倒しやすいリスクが高いので

その日の母の歩行バランス次第です.


でもここ最近は100パーセント片手引きです 


と,母の朝一おトイレ介助.




瑛太は私と一緒に起床して自分でオチッコシートへ.

Good boy であります 




そして ゆうちゃん.

目覚めたらすぐにベランダへ連れ出しています.

昨朝も今朝も オチッコ + 大 と排泄.


そして夕方も時間を見計らってベランダへ.

Good job


歩行的な問題,リードに怯える問題で外に出掛けることは

今段階では不可能なので

排泄させることをどうしようかと考えていましたが

時間割りと見守りで,

ゆうちゃん,ベランダでクリアーしてきていますよ.




朝ご飯を食べ終わってリビングでお日様にあたりながら

日中のウトウト~   とても気持ち良さそうですよ~
14,12,03

ゆうちゃんの日常はこのペースでいきそうです 


         クリックお願いします ↓