Julia Kerry

認知症の母とレスキューされた老犬との日々・・・仕事。 

11月« 2014年12月 /  12345678910111213141516171819202122232425262728293031»01月
BLOGTOP » ARCHIVE … 2014年12月

2014年最後に.

今年も今日で最後の日となりました.

早ッ でもあります.


あらためて今年一年を振り返ってみて.

家族がとても順調に穏やかに過ごせた年でした.

その前年と比べて.



去年2013年は

4月に瑛太の,水頭症による癲癇発作がありました.

それはそれはそれまで経験したことのないような大・大発作でした 


素晴らしい獣医師に巡り合った事もあり,

瑛太はその時その一命を取り留めたのですが,

それ以来,瑛太は一度も発作を起こすことなく,(ドクターも私も驚愕!!)


今年も最後まで無事に発作を回避して一度も発作がありませんでした 


その 生 を楽しんでいてくれています 

私にとってそれだけで十分な今年の瑛太でありました 





母は今年介護度は4から5の認定となり,

あからさまに人様からみても認知症の進行と高齢化が進んだようでした.


でも穏やかです.

不安と不穏は全然引き起こすことがありません.


やはり去年2013年の9月に

原因不明の腱鞘炎と浮腫を起して歩行も不能となり,

認知力の極端な低下がありましたが,


それにより車椅子の導入使用となりましたが,

今年は

歩行もすっかり回復元通り 

車椅子は今や基本的に歩行器代わりの使用状態です.



時たま迷走神経反射の発作を起こしますが

それ以外は何の内臓的な疾患がありません.

高血圧も一日一回のコニール錠投与で全く安定しています.



今月行なった血液検査も数値全く問題なく,

ドクターから 

「このまま今の食事内容と生活を続けていって下さい」  と言われました 



「フェアー」からの母への支援も十分にあります.

母の現況を維持するうえで欠かせないものです.

そして

その支援によって私自身が自分なりの生活と自由を確保出来ています.





今年は新しい家族として, 

和犬ミックス中型犬で特発性全庭障害の後遺症を持つ,

これまた老犬の ゆうちゃん を我が家に向かえることが出来ました.


センターで 病を発症し,瀕死となり,殺処分の期限が迫っているのを

”NPO法人:群馬わんにゃんネットワーク” の新井さんが

看取り覚悟で自宅に引き取ったのを

偶然の新井さんとの縁がきっかけで

私が家族に迎えました.


もう何も食べ物を受け付けることが出来なかったゆうちゃんに

新井さんが5ccの,シリンジでの流動食から始めて生き返ったゆうちゃんです.


ゆうちゃんのいのちは だから今ここにあるいのち なんですよ.


ゆうちゃんが我が家に来ると

新井さんはもう一頭,殺処分の子を引き出せますから.

もうひとつのいのちを救うことが出来ます.




母は穏やかニコニコ健やか,瑛太は発作無しで健やか,

そしてゆうちゃんもやってきた   


とても良い年でした.

この家族に感謝の一年です.


このブログとFBを通して多くの出会いもありました.

とても感謝です.


私を支えてくれた友人,「フェアー」のスタッフ,英語教室の生徒達,

とても感謝です.



来年もこのように仕事を楽しみ家族と過ごす幸せを感じながら,

穏やかな普通の生活を目指します 


皆様も2015年,よいお年をお迎えください 


         クリックお願いします ↓
               









今月2回目のお泊りで.

今日は朝から雨. 一気に冷えた感覚に陥ります.


母はいつも通り.

朝は私が起こす前から目覚めていて楽しそうにひとり言 


その声を聞いて母を覗いたら

「あら~せんせ様ァ~ 大(オシッコのこと)が~~(したい)」 と.



歩行も全く問題なく,

あのバランスを崩したのは一体なんだったんだろう 状態.

そしていつもの母と過ごす午前中 





で今晩は「フェアー」に

今月2回目の一泊お泊りをお願いしました.

どうしようか とギリギリまで考えていたのですが

母いつも通りなので問題なしということで.




そして母をお預かりしている間に やること,やるぞ~  モード突入.



母を「フェアー」に送った後,

友人に車を出してもらい,

お正月の食材買出しと郵便局へ行きました.

郵便局,混んでた~~ すごく混んでた~今日でお終いだから.


食材の生もの関係はどれも31日賞味期限の販売だったので

生ものは鯛だけ買って 鯛の昆布締め を作って冷凍に.


30日明日は授業をやるので

これからその授業のためのテキスト作り.


その後夜はは友人と JAZZ LIVE を聴きに行きます.




母が歩行バランス崩したまま,

そして認知症の妙なスイッチが入ったままだったら

今日の段取りは出来ませんでした.

お泊りもさせませんしね.


母のことでドキドキ緊張もしてたですね,きっと.

今はニコニコいつも通りの母を見るたび,「お母さ~ん,万歳ッ」 ですよ.


いつ何があってもおかしくない重度の認知症で高齢の母が

又今回もいつも通りの普通の生活に戻れました.


いつまでそれが続くかわかりませんが

今回も母には感謝なんですよ.



ゆうちゃんもエライ子ちゃん 

ゆうちゃんはベランダで一日3回チッコシートの上で排泄です.

私に誘導されて.


でもしたくなったのでしょう~

なんと室内瑛太用オチッコ場にオチッコしてました~~ 

ちゃんとシートがオチッコ場と認識してました.

但し,ちっこい瑛太用シートでした,しかも瑛太用なので薄いけど.

14,12,29

       
         ブログランキング参加中.
             クリックお願いします 

              ↓
              








認知症のスイッチ?!

昨日夜はちょっと大変でした.


いつもと全然違っちゃっていた母でした・・・・ 



「もう何か(食べ物)ないの?」 とか 「食べる物ちょうだい」 と

何度もこれを繰り返して強烈にアピール.



母は今まで自分から

「お腹が空いた」 とか 「何か食べたい」 と言ったことがないのですよ.


認知症特有の,食後に,

「私,まだ食べていない」 も全くありません.


勿論,いつも通り十分に3食とおやつを食べましたので

それ以上出すことは出来ませんでした.


そして

歩行バランス悪く,両手引きでやっと歩く状態なのに

立ち上がって歩こうとしました.


歩くときは歩いてもらいましたが

この歩こうとする行為がもう何十回もでした.


歩き終わって座らせても立ち上がって歩こうとします.

「歩こうよ」 と.


何か食べるものを ということも

歩こうとする ことも

まるで,それだけにとりつかれているようでした.


他のことが目に入らない・・・・

私の話しかけも耳に入らないようでした・・・・


こんな母は初めてなので内心 ギョッ  となりました.


母の脳の中で何が起こっているのか,

何のスイッチが入ってしまったのか と.



なのに

今日は朝から又いつもの母に戻っていました 

ケロリと 


スイッチは off になっていました.


今日は歩行も回復していましたので「フェアー」に行きました.

いつも通りの調子で過ごしたそうです.  「連絡帳」より.



はぁ~~  と嬉しい,私のため息です.


帰宅後もいつもの穏やかな母です~ 



今まで経験したことのない母の言動でしたが

これからはこうしたことが多々出てくるのでしょうかねぇ~?!


ま,高齢で認知症ですのでそれもあり ということで.




この年末,授業は30日までやることに 

後はおせちの買い物準備.



そしてこのかたのトリミングも.

「瑛太ぁ~  」 と呼んでカメラを向けると

顔を向うに向けるカメラレンズ嫌いのお坊ちゃま君.

14,12,28

友人や生徒は熊五郎ちゃんみたいでこの方が可愛い~  と.


水頭症なので

トリミングが負担にならないように刺激しないように との獣医師からのお達しなので

軽くお顔をトリミング予定ですよ.



後はこのまま順調にいくことを願って,

家族で迎える大晦日とお正月です 


              クリックお願いします ↓
                   








歩行バランスが崩れてる・・・・

今朝から素晴らしいお天気で,

この年末,やることやるぞ~  のつもりでしたが,

起床後の母,歩行がおかしいのです・・・・・・・・.



歩けますが自分でバランスが取れません・・・・


いつもの片手引きはとてもとても無理で

両手引きでこちらからバランスを取らなければダメでした.


両手引きされながら母は全体重をかけてきます.

そして前傾気味.



母は重度のアルツハイマー型認知症なので

「どうしたの? どんな感じ? どこが変?」 と聞いても

何も答えられないのです.



そして

母の生活パターンはいつも同じ繰り返しの毎日です.


だから原因が引き出せない・・・・

身体的には問題なく,たぶん脳内で何か変化が起きているのでしょうが.



但し,

意識ははっきりしてまして,排便も順調(毎日),食欲旺盛ガッツリのいつも通り.


まず今日は様子見です.



歩くという意欲はありますね.

「歩きましょうか~」 と誘うと自分で立ち上がる意志をみせます.

で何度かおうちの中を行ったり来たりのいつもの歩行リハ.

いつも通り.


午前中いつもの肢上げ体操も嫌がらず.

母はこの脚を胸まで持っていけますよ,勿論私が手を添えてやるのですが 

14,12,27


「フェアー」に行くのはキャンセルして中止しました.

私の英語授業とその後の出かける用事もキャンセルして.


無理はしない.

「フェアー」にも迷惑をかけない.


今日はず~と母と過ごすことにしましたよ.



ゆうちゃんは母の足元で爆睡中 

ゆうちゃん,最近はほとんど日中居間にいます.
14,12,27 2


母はご機嫌ですので横に張り付いておしゃべりしながら

ちょっと編み物をしました.


知り合い若い女子にプレゼント用に,シュシュを.

かぎ針あみだとシュシュと編めます(棒針はこうはいかない・・・)

14,12,27


母はもう十分に高齢です.

いつなにがあってもおかしくないお年頃なのです.


         クリックお願いします ↓
                 







ケーキの日々?!

日本全国世界中クリスマスイブの昨日でした.



我が家も 家族と楽しもう~のクリスマスイブ  でした.



ま,母はクリスマスイブもお正月も日付もないもわからないけど

やはり私にとっては家族のためのイベントだから.


今年もクリスマスを迎えられたね~  のイベントだから.




幼い頃のクリスマスを思い出しますね~ 

母はいっぱいお料理を作ってくれましたよ.


大人になってからは

いちいち自宅でひとりでクリスマス なんてやりませんから,

今は母がいてくれるので

この幼い頃のイベントも毎年やっています.



といっても殆ど何も作りませんでしたね~今年は.


ケーキはふたつとも母用. 
14,12,25 2

ケーキ,

この小さいのを1個だけ買うのはいくらなんでも気がひけたので

とりあえず2個購入.

母の翌日用に.



私には ブルーチーズとワイン.

このオーストラリアワインはものすご~くフルーティ.

チーズを摘まみながら2杯飲んで,

残りはミートパスタのソース作りに使う用に確保.
14,12,25 3
ブルーチーズ大好きな私に

母は昔,まだ全然認知症ではなかった頃に

「よくこんな臭いもの食べられるわね~・・・」 と

真顔で言っていたのを思い出します.



母は食事が終わってケーキ(プリン仕立て)とカモミールミルクティ.

すごく食べた後の母ですがケーキは別腹 だそうで 
14,12,25

母にとっては

「フェアー」のクリスマス会,イブ,今日と,毎日がケーキ日の三日間でしたよ.


プレゼントはなしでしたよ. (実は買いに行く暇がなかった・・・


今年は私達家族には

 ゆうちゃん といういのちがクリスマスプレゼント  だね.

ものすご~いプレゼント. 感射   


         クリックお願いします ↓
               















「フェアー」でのクリスマス会♪

今日はお昼頃から快晴 


今日はいつもより早めに母を「フェアー」にお預かりの,

私は ヨガ教室とジムの,いつもの水曜日.


がっつり身体を動かして帰路も徒歩で心地よく,

瑛太とゆうちゃんが待っているおうちに先程帰宅.


「I'm home~ 今帰ったよ~ 


室内フリーのおふたかたは

私の部屋のそれぞれの定位置で眠っていた  




昨日は

「フェアー」のクリスマス会があり,私も参加しました.


母はやはりいつもと違う様子に戸惑っているようでした.

表情が硬かった~・・・


私が横に座っていろいろ話しかけても反応薄し でしたね.

「あら,お母さんどうしたの?大丈夫?!」 ととぼけて聞いてみたら 

「わからないの・・・」 と答えてました.



そうなのですよね~

テーブルの位置もスタッフの服装も違うし(皆,クリスマスコスチューム),

やっていることも普段と違うから,


重度の認知症の母はちょっと混乱したのかも.

でもこれは想定内.



認知症ではない利用者さんは

皆さんこのクリスマスイベントを楽しんでいましたよ~  


母が重度のアルツハイマー型認知症でなければ

皆さんと同じように楽しめたのに と思うと,ちょっと残念.

かなり残念!! すごく残念!! あぁ~残念!!



昼食はスタッフの豪華手作りランチで,

おやつの時間にはクリスマスケーキが出ました.

私の分まで.
14,12,23

普段はこういった類のスィーツを

私はまったく食べないのですが

食べれないわけでもなく,嫌いなわけでもありませんので

こういう時は母と一緒にいただきましたよ.

といっても三分の一だけ. 残りは母へ.


 
ケーキを食べるときはいつも母でしたぁ~~ 集中・夢中 

そして私に 「あら,せんせ様,美味しいわよ」 と声かけして.
14,12,23


昨日はこんな風にちょっと困惑気味,反応薄し の母でしたが

今日は朝から絶好調のおしゃべりさんでしたよ 



          クリックお願いします ↓
                  









緊急のお預かりお願い.

今日は風ありますがお天気 



年も押し迫り,やはり忙しい.


ゴミ収集が一般ゴミ収集以外,

燃えないゴミも資源ゴミも今週でお終い.



この間,夜間も時間を作っては

捨てるものとして,

本から雑誌,英文の教材ドキュメント関係,食材ストッカーからを選別して,

ベランダに積み上げ!


もしかして 必要になるかも がいくつかありましたが

もしかして なのですっぱり捨てました.

キリがない.


これで押し入れ,クロゼット,収納棚.本棚を含めた収納関係は終了 

すっきり,すっからかん(?!)

毎年年末の繰り返し事.



そして

今日母は「フェアー」予定お休みでしたが

家族でゆったりまったりの日でしたが,

急遽15時30分からお預かりをお願いしました 



生徒が~ 生徒が~ 

朝 「今日英語の授業を受けたいのですがぁ~」 と電話あり.


来年1月は仕事の関係で出席が半分しか出来ないので

できるだけ12月に受けたい と.


ということで母の緊急お預かりをお願いしました.



明日は

「フェアー」でクリスマス会です.


母は午前中から出席して

クリスマスランチやケーキやイベントやらのお楽しみ会を楽しむ予定です.


私も同席します 


私は小学生の時,母が父兄会に来てくれるのがとても嬉しかった.

いつも着物を着て来てくれました.


今度は私が母のために父兄同伴みたいなものです.



クリスマスイベントが何が何だかわからないであろう母にとって,

私がそばに張り付いて 

「あ~だ,こう~だ,楽しいわね~  と話しかけている方が

安心でしょう.


と明日は母のために時間を取っていますので

今日はちょっとだけ「フェアー」に行っていてね~ とお願いです.




今日の朝ご飯
14,12,22 あさごはん
ブロッコリスプラウトと赤黄パプリカのガーリック炒め.(ふたりで)

キンピラごぼう.   笹がきにすると母は問題なく食べれますよ.

塩鮭.   はんぺんをお出汁で混ぜた生たらこと大葉で和えて.

スープは缶詰貝柱を卵でとじて.


やはり母には柔らかいはんぺん和えが受けた  



生徒が来るまえに母を送る.

その前に母のお相手をしながら,急遽今日の授業のテキスト作り.

今日は2回分の授業をやることに 


うん,やっぱり忙しい~    


           クリックお願いします ↓
                 









今日の授業風景.瑛太とゆうちゃん.

今日は英語の授業が続きました 



食事を出す生徒も来ました.


いつもは昼食を終えた母を「フェアー」に送り届け,

その30分後くらいにやってきます.

大抵,食事の準備完了しています.


ところが今日は前の授業もあったので

この生徒が来る時間を遅くずらしました.


そして授業前の食事の準備.



何を勘違いしたか,瑛太とゆうちゃん (ゆうちゃんも!)

食事準備中,台所に来ています.


「ワタシたちももうご飯ですよね~」 と,

期待で胸膨らませているのですよ~  



夕食の準備と勘違いしているようです.

いつも夕食準備が終わると,彼らの夕食タイムです.



生徒がやって来て食事していても

瑛太,ゆうちゃんも台所ダイニングの私から離れない~ 



生徒の食事が終わって授業開始しても部屋にいます.

生徒曰く 「珍しいよね~こんな風に出てきてるなんて」 と.



いつもは自分のいる定位置から出てこないのに~


「チミたち,何を勘違いしてるのぉ~?!

まだご飯の時間じゃないですよ~

まだあげませんよ~ いくらなんでもまだ早すぎっす」
 と私に言われ,


瑛太は途中であきらめて私の勉強部屋自分の座布団へ.

私が授業に集中したから.



ゆうちゃん,私と生徒が授業していても関係ない.

ホワイトボードの前に立っている私の前や周りをウロウロ行ったり来たり.

私を見上げながら.

すごく自分のペース 


ま,私が望んでいることでもあります,

「お好きなようにどうぞね,ゆうちゃん  」 と.



生徒と私は授業に集中し,

その周りを大きな白いワンがこれまた自分のペースで歩き回っている光景.


生徒と 「ゆうちゃん,可愛いねェ~ 」 と言いながら頬ゆるむ 



なんか,のどかな風景です.




いつもの 生徒に  ”召し上がれ”
14,12,20

葉っぱに トマッティブロ子かぼちゃん. 

この組み合わせも我が家の定番です.


牛肉,ニンニクと赤・黄パプリカのオイスターソース炒め 

ちくわの卵とじ煮.  お豆腐・チーズでチン.


スープはゆうちゃんのチキンを煮た濃厚チキンスープを

玉ねぎだけを煮こんでパセリたっぷりシンプルに.



これはネットに載っていた,

水切りしたお豆腐にトロけるチーズで チン. 今日はチェダーチーズで味濃く.
14,12,20 1

この生徒への ”召し上がれ” は

母と私の今晩の夕食でした. 全く同じ.


17時に「フェアー」から帰宅した母.

この夕食の お豆腐にチーズ,チン が受けました~  柔らかいせいもあるかも.


瑛太とゆうちゃんも勿論この時刻に ごはん でした.


         クリックお願いします ↓
                 








残り10日ちょっとですが.

テレビで

「今年もあと残り10日ちょっとですね」 と

言っているのが耳に聞こえて ギョッ 




大掃除始めているが,間に合うか,私  です.


母とワン達家族のお世話と仕事と自分の事のいつものルーティンの中に

大掃除を入れるのはなかなか大変.



合間合間に

収納庫や押入れや洋服クロゼット等の収納関係の整理は

半分終了.

何たって年末の最後のゴミ収集(早いから)に間に合うように

捨てるもの,要らないものをガンガン集めてスッキリしようと.


お風呂場と洗濯機回りはガッツリ終わったので

年末に軽く掃除するだけに.


問題は キッチン だ・・・・  ぁ,おせちの準備もある・・・・



今月は母のお泊り予定はもうありませんが

どこかでお泊りか,17時を20時に延長してもらうしかないかな とも.



と私がワタワタバタバタしている中でも

母と瑛太・ゆうちゃん達はいつも通り. ありがたいですよ~ 



今日の「フェアー」でも母は


排尿があったら 「せんせ様,いっぱい出たよ~」 とニコニコと 

入浴時自分でお湯をかき回しながら 「いいね~」 とニコニコと 

手と手を組み合わせて 「せんせ様,見てください~」 とニコニコと 


だったそうで . ~連絡帳より~



そして

瑛太とゆうちゃんは今や何気に仲良しですよ~ 

今居間を覗いたらふたりで眠っていましたよ.


黒いのは瑛太. 後姿. 瑛太,カメラレンズがお嫌いです.

私が近づいたので起き上がった.

ゆうちゃんは爆睡中 

14,12,19


明日は

午前中から授業が続きます 

母は午前中からのお預かりです 


           クリックお願いします ↓
                  











ゆうちゃんが来て3週間♪

11月25日に

”群馬わんにゃんネットワーク” の新井さんから ゆうちゃん を

家族として譲り受けて3週間が過ぎました.



すっかり自分のペースを確保しているゆうちゃんです.


排泄もベランダオチッコ場で.

食欲もあります.

自由に部屋を行き来して自分の居場所をしっかり確保していますよ.

私の呼びかけにも反応しますよ.



夜間の夜鳴きがありましたが

食後,爆睡の傾向が強いので

一日2食分を3回に分けて,夜間私の就寝前に与えますと

夜鳴きが止まりました. 昨晩で連日4日です.


いい子ちゃんね~ゆうちゃんは~  です. 助かります.



但し,

まだひとつだけ懸念事項があります.


身体に触られるのをそりゃ~もう~極端に嫌がります 


特に首回りです.

怯えてパニクって パクパク噛む動作があります.

でも歯を立てて噛む事はありません.


でもどうしても首輪を持って誘導しなければベランダまでは行けないので

(ゆうちゃん,ベランダまでのコースが認識できず)

首輪を持って誘導しますが

持とうという気配で怯え,持つとパニクって逃れようと

立ち上がったり横に逃げ込もうとしたりしり込みしたり でした.



私の推測ですが

どうもゆうちゃんはセンターの送られる前の元の飼い主の場面で

かなりの虐待を受けていたような気がします.

首輪を持って振り回されたり,釣り上げられたり・・・・


急に殴られたり蹴られていたような気もします.

なでなででふれたり,ちょっとした動きにも非常に拒否が強いです.

パクパク噛む動作がみられます.




ゆうちゃんの嫌がることは出来るだけ避けるという前提でも,

ベランダオチッコ場誘導の時だけは首輪を持っての誘導も仕方なく,


強く反応したら止まってあげます.

落ち着くまで待ってあげる.

そして

首に首輪の圧がかからない様にゆっくり進む方向を示してあげます.

絶対引っ張らずに.


ゆうちゃん,それに大分慣れてきています 

当初のような,極端なパニクリはありません.



でも今はまだ身体をじっくり観察出来ていません.

触れさせませんから.


飼い主として身体の細部の健康状態を知っている必要がありますからね~.

異変にすぐ気付けるように.



でもゆっくりゆっくりやっていきますね.

今はゆうちゃんが嫌がることはしないように.

ゆうちゃんにはただまったりゆっくり安心して,

暮らしてもらいですから.


人間に捨てられるような辛い思いはもうないからね,ゆうちゃん.

十分生き抜いてきたゆうちゃんです.



ゆうちゃんの身体に触れさえしなければ

呼びかけると 「なんですか~」と 私の顔の前に自分の顔を持ってきますよ.

私の手をペロペロします. ご飯をくれる手  とわかってる.




この写真は高崎市の動物愛護センターに収容されていた時のものです.

この後そのセンターに収容中,特発性前庭障害を起してしまったのですが・・・・
14,12,18

しッかし,可愛いな~~~~   飼い主デロデロ~ 


今も可愛いけど~ 

今は可愛いというより,美人だな,うんッ   親ばか全開の飼い主. 


ず~とゆうちゃんの一番いいペースでね,ゆっくりね.

私もいぬと分かち合う人生は幸せ.


           クリックお願いします ↓
                  








ほっぺた,痛かった.

こちら地方は

風は強くありましたが青空でした.

雪が降ることはありませんでした.



昨日軽い迷走神経反射の発作を起こした母でしたが

今朝起床時からいつも通りでした 




今日はクリニックに行ってきました.


明日の予定でしたが

昨日発作を起こしたこともあり,前倒しで行ってきました.



定期の血液検査もしました.


昨日の発作の件もあり,

採血は私が一瞬躊躇しましたが

問題なしとのドクターの意見で採血しましたよ.




母の右腕を採血台に乗せて.

「お母さん,大丈夫よ~.ちょっとだけね~.我慢できるわよね~」 などと

母の顔の前に私の顔を置いて声かけて.


そして

母の左手を私の頬に当てさせて,

その上から私の手を重ねて置いて.



注射針が入ると 「痛いのよね~」 と母.

「お母さん,頑張って~」 と私.



と同時に,

私の頬に当てている母の左手が私の頬を掴む.

ギュウ~と掴む.


採血されて注射に吸収されていくタイミングに合わせて

さらにギュウ~と掴む.


私の頬は母の手にがっつり握られていました.



笑ってはいけない場面と思いながら(多分)ドクターは

「お母さ~ん,それじゃ娘さん痛いですよ~」 と.



私の頬をギュと握り締めて痛みに耐えて頑張った母 

私まで痛かったけど,

おかげで採血は母の拒否もなく何事もなく,無事終了 



数年前,認知症度が中度くらいの時は

拒否と抵抗激しく(?!!),

看護師さんと私との3人がかりで押さえつけて採血した時もありましたよ.


今は重度の認知症となってしまっている母ですが

母は母で もう何もわからない という中,

自分の認知症を母なりに受け入れているのかもしれません.



ベッドに行く前の ”足湯” 中.
14,12,17

もうほとんど 「せんせ様ぁ~もうネンコしましょう~」 状態.


        クリックお願いします ↓
               









低気圧の影響?!!

今日は雨でした.



それもあって

「今日はお母さん「フェアー」お休みしましょう  」 と

「フェアー」通所キャンセル.


昨日お泊りから帰ってきておうちでゆっくりしましょう もあり,


又,授業の予定は土曜日に変更となり,

今日の私の予定は何もなし だし.


と,お休みする条件がそろってしまっていました 




母は 軽い迷走神経反射 を起しました.

軽かったですが,いつもに比べて.


おトイレ便座に座っている中,顔色白し・・・・

排便量多し.


「お母さん!」 と声かけで,「はい」 と返事はして意識はあります.


そのままおトイレから抱え込んで引きずり出し(本人,なんとか立てていました)

床の上に横になってもらいました.


いつものような完全な意識喪失になることはなく,

でも プワァ~~ プワァ~~ と,

まるで赤ちゃんがする生あくびを数度繰り返していました.


脳の中,酸素不足みたいな感じでした・・・・



10分ほどでベッドに移動して,

すぐにいつも通りの感じに回復しました 

はぁ~ です 



母は今は低気圧の影響はあまり受けないようになっていましたが

今日はこの強烈な低気圧のせいのような気がします.


今日母をお休みにして一緒にいてホントよかったです 




低気圧の影響をもろ受ける水頭症の瑛太は

やはりよく眠っておりました.

発作が起こらず,これもホントよかったです 



ゆうちゃんと私は全然低気圧の影響は受けませんでした~

いつも通り.

わたしたちは丈夫なのだな.


でも明日もまだ強烈な低気圧下なのだわ・・・・・


         クリックお願いします ↓
               









鳴いたのか,鳴かなくなったのか・・・

昨夜,

母は今月一回目の「フェアー」一泊のお泊り.


私が夜 ”Jazz” のライブを聴きに友人と出かけたので 



最近は

自宅での授業が入っているときでも

母は「フェアー」預けず在宅している時も多々あり ですが

この夜のライブのような時間割では

母にお泊りお願いするしかありません 



おかげで楽しかったァ~~ 


ライブハウスのオーナーお勧めのグループ 「トライ ソニーク」.


ピアノトリオで,

リズムセクションであるドラムスが

ピアノと引き合ったり押し合ったりと 奏でる という緊張感が凄かった.


途中,呼吸法をやってみる.


すぐに周りから遮断された感覚になり,

ピアノとドラムスとベースの音がクリアーに分断されて聴こえてきて

それらが積み重なりながらからだの中で膨張爆発する感じで,


久しぶりにのアルコールでボトルワインを空けながら,

 ”Jazz” 堪能の夜でした 




帰宅してすぐ寝られるようにお布団敷いていきましたよ.


瑛太はしっかりお布団で 


ゆうちゃんは私の勉強部屋がすっかり自分の定位置化していて

自分の毛布で 


とりあえずゆうちゃんは起して,ベランダのオチッコ場へ.

寒い中,すぐにオチッコしてくれました.



ところで昨晩は ゆうちゃん,夜鳴きしなかった・・・・


でもふと思いました.


アルコール入って眠った私なので,

もしかして 超~爆睡で 気がつかなかっただけなのか・・・・ 


・・・・ いや,そんなはずはない.

あの大きな鳴き声に気づかないはずはない・・・・


でも鳴かないはずがない・・・・

いやもう鳴かなくなったのかも・・・・


う~~ん,と唸っている私.


ま,今晩わかるでしょう~



これは便利.

ゆうちゃんのチキンだけを最初に多めのお水で煮込む.

チキンスープを人間用スープストックに毎回頂く.

冷凍も可だし. いつでも使い放題 
14,12,15

何たって添加物なしだから 


         クリックお願いします ↓
               










お天気素晴らしいので♪

もう素晴らしく晴れ渡ったお天気です.


今日は編み物教室の日ですが

あまりのお天気の良さに,

今日は 大洗濯と大掃除の日でしょう  と,


今日の優先順位スケジュール変更して,

編み物教室,今日はお休みして火曜日の午前中に変更 




母はいつも通り「フェアー」へ.


今日の母は午前中ちょっとウトウト.

夕べは就寝が遅かったからですね,そのせい多分.

今朝はいつも通り7時30分の起床でした.



昨日は

夜19時30分から英語の授業がありました.


17時過ぎに「フェアー」から帰宅した母は夕食を摂って,

その後生徒がやって来る前には 

”私の授業中は終了するまでベッドで待機” をお願いしてベッドへ.


授業が21時近くに終了しました.



車で帰る生徒に同乗をお願いしてコンビニまで送ってもらい,

大急ぎで母のためのケーキを購入.


私が食べないせいか,

こういう類のものの買い置きがない場合が多い我が家.



「お母さ~ん,ありがとうね~ 

(仕事の邪魔にならず ) 待機してくれて~ 

退屈だったでしょう~~ (ちょっと不安だったかも と)」
 と


母に再度起きてもらい,ありがとうのケーキを差し出す の図でした~



母は勿論美味しそうに食べてくれまして,

そして足浴して,ふたりでおしゃべりでした 


で,母は就寝が遅くなってしまいました.



今日の お母さん,朝ご飯ですよ~ 
14,12,13 朝ごはん

レタス・ブロッコリスプラウト・生マッシュルーム・トマト・レッドオニオンのサラダ(ふたりで)

納豆のキムチ和えでの発酵食品.  お醤油使わなくていいから減塩.

ローストしたニンニクと牛挽き・もやしのオイスター炒め(ふたりで)

黒ゴマ・大葉乗っけて玄米ご飯. あぶり海苔と長ネギのお味噌汁.


母はこの牛肉・モヤシ・ニンニクのオイスター炒めが大好き 



もやしは安い.

値を上げられない(何故なの?)から

生産者は悲鳴をあげているのだとか・・・・ そっかぁ~・・・・


          クリックお願いします ↓
                   











夜鳴き~~!

最近は

私と瑛太はお布団に寝ていません.




ゆうちゃんが,ゆうちゃんがァ~~     夜鳴きする.


ウワオォ~ン, ワ・ワワワァ~~ン,ウワンワン! 




十分な夜更けで1時頃とか3時頃とか不特定の時間です.


しーーーーん と静まり返った部屋中に,

そしてそれはそれは建物中に響き渡る です.

毎晩です.



最初の頃は

私は母の部屋で眠っている自分の布団から飛び出して

ゆうちゃんがいる私の勉強部屋に駆け込んでいましたが,


ここ最近は

ゆうちゃんには居間で寝てもらい,

私はそこのソファーで瑛太と一緒に眠っていますよ.


鳴いた時,

そばに寄って10分くらい声かけしてあげると

落ち着いてきて収まります 



寂しいとかじゃなくて,

突発性前庭障害の後遺症なのか,寝ぼけているのか・・・・


様子観察からして

横たわって目が覚めている状態で突然 と,

眠っている状態から突然 というふたつのパターンです.




いずれ私のお布団の上とか,そのそばに眠ってくれるようになれば

問題解決なのですが.


今のお布団のところに連れてきても

ゆうちゃんは斜頸でクルクル回ることが多いので

その時お布団の柔らかさでバランスを崩し,転倒してしまうのですよ.


だから自分でフラリンフラリン歩きながら

他の部屋に移動してしまいます.



クルクルせずに,さっさとお布団の上で眠ってくれると

問題解決も 早ッ なのですが.



ゆうちゃん,食欲旺盛 
14,12,12

太ってもらうのに 手作り.


牛挽き,人参,ジャガイモ,高野豆腐,小松菜,ゆで卵半分に

便調整のためにドライフード添加.


ゆうちゃん,

お好みは肉(当たり前か~)と,何故か 人参.




私としては

夜間は母のベッドの下に布団を敷いて母の部屋にいたいのです.

普段から途中で目覚めることの多々ある母の様子見があるからです.

そして

母に何かあった時,即,対応できるように.



ゆうちゃんを 「ネンコしてね~大丈夫よ~」 と寝かしつけて(?!)

次は母の部屋覗いて母の様子見.

母,ゆうちゃんの鳴き声で目覚めてしまうことが多いのです.




今現在のゆうちゃんは

ケージ飼いは一切していないのですよ.

使用したのは最初の3日だけ.


私の枕元にこのケージを置いてゆうちゃんに入ってもらうか・・・・

ま,ちょっといろいろ思案中.


        クリックお願いします ↓
                








便秘には苦労しました,昔.

今日は朝から雨でした, 途中お日様出るも・・・


それもあって

今日は母は「フェアー」をお休みにしましたよ.


いつも通りの 家族まったりゆっくりの休息日でした 



昼食の終わった母はちょっとウトウトぽく,

ゆうちゃんはクルクルが終わって,まるで行き倒れ状態みたく爆睡 

通りすがりにゆうちゃんのお尻の匂いを嗅いでいく瑛太.




みんな,それぞれ見事に自分のペース.
14,12,11



母は今日も排便順調 


母を老人ホームから引き取ってこの介護生活が始まった頃,

母はそりゃもうひどい便秘でした 


当時,

アルツハイマー型認知症が急速に進行する中 

さらに便秘によって引き起こされる不穏もすざましいものがありました 



その頃,

医学ジャーナル関係の雑誌で

長期に渡っての,いつも薬で排便している,

便秘薬投与の腸内の内視鏡画像を見たことがあります.

腸壁はびらん状態で中は黒くただれていました.



なので

母の場合は便秘薬は使わず,出来る限りなんとかしようと,

ひたすら食事療法で頑張りましたよ 



その当時,

その食事の中で何が効いているのかわからないくらい,

便秘にきくという食材を試しました.


特にお野菜はホントいろいろ試しましたね~.

プルーンやら,はちみつやら,コントレックスやら,

シリアルやら,あずきやら・・・・も.



わたし的にも母の認知症の進行と相まり,

試行錯誤で,結構難儀した頃でした.


便秘から来る母の不安と不穏をまずは解消してあげたかったですね~



今は普通の食卓です.

今日の晩ご飯
14,12,11 晩御飯

サラダほうれん草に

玉ねぎ・ベーコン・ホワイトマッシュルーム炒めでドレッシング代わりに,

トマトとレッドオニオンも入れたサラダ.

大根鬼おろし・大葉を自家製ゆずポン酢で.

生の真タラ子とコンニャクの煮付け. アボカド醤油和えにカテージチーズ.

玄米+黒ごま.  三つ葉の卵とじ汁.




今や母は排泄がなくても中3日で

ほとんど毎日が一日置きくらいの順調ぶりです.


ここ最近の研究で,

実は腸内環境が免疫力を大きく左右している といわれています.


母が便秘を乗り越えられて良かったです.

結構,年月が掛かりましたよ.


    

          クリックお願いします ↓
                   










母の意志

母はとても調子がいいですね~ 



誰かから声をかけられたり,挨拶されたりで,

その人の顔を眼前で確認できたら

その人の顔を見返して 「あら」 と 「はい」 のどちらかを言います,最近は.


時には全く無反応の時もありますから.

相手の顔を見ないし,声を出すこともありません.



この繰り返しの中で今は調子いいようです.



なので

今日は「フェアー」に行く前に母を連れてコーヒーショップに行ってきました.


母といつも行くところです.

母は昔からコーヒー好きですからね~ 


コーヒーショップのオーナーに

「あら~お母さん,お元気そうで~」とこれまたお元気に挨拶されて,


母は 「はい」

素っ気なかったですが.  でも反応してましたよ 



「お母さん,今日は私を見て挨拶してくれるのね~ 」 とそのオーナー.


母の回りの人も母の様子を気にしてくださっての対応 



いつもとちょっと違った環境で母はちょっと刺激されたでしょうね.


ま,かといって何も変化が現れるわけではありませんが.


いつも自宅と「フェアー」往復だけですので

たまにこうしてコース変更です.




でも今晩は珍しく,

毎晩寝る前の ”足湯” を喜びませんでしたね.


いつも 

「あら~せんせ様ァ~気持ちいいわ~  」 なのですが,


「なあ~に~~ もういいわよ~・・・  」 と早く止めてくれ の催促でした.



足湯の事がわからなくなった,

何をされているかわからなくなった, ということを考えるより,

自分の意志を やめてください と伝えてくれて,

それはそれで いいわよ~お母さん  であります.


何をしたい,何がいや,こうしたい,これはしたくない,

これが食べたい,食べたくない, と言わない母ですので

自分の意志を伝えてくれたことで,それはそれで良し ですね~.



今日のおふたかた,何気に一緒に居る時間が長くなりました~ 
14,12,11



夕べのゆうちゃん,ストーブの前で爆睡中.

セーター,首回りがずり落ち・・・・なので,ただ今又編み直し中.
14,12,11



        クリックお願いします ↓
              
   











壁掛けツリーと,スノーマン♪

今日と明日は仕事入れず.



仕事が入っていないので

午前中も気分はゆったり 



母を「フェアー」に送っていくのも1時間遅く向いました.


母が「フェアー」で過ごしている14時から17時の3時間の間に

自分の事をやりました.


ヘヤーカラー全染め(いつも部分染め)してネイルも塗り替え.



そして

あぁ~12月も三分の一が過ぎそうだあ~~と

大慌てでクリスマスのデコ.



毎年同じ,電飾壁かけタイプ.
14,12,09 1




玄関には スノーマン.  母が帰宅したら 「お帰りなさい 
14,12,09 2


今年は床の上に立てるツリーは中止しましたよ.


新しい家族のゆうちゃん,

クルクル,フラリンフラリンと動き回って

ぶつかる可能性大で

ぶつかるとほんにんがビックリ慌てたりパニくるに違いないから.


今年は壁かけツリーとスノーマンでお終い.




母とゆうちゃんがなかなかの関係です 


ゆうちゃんが我が家にやって来た頃は母は全く認知せずの無視.


ところがゆうちゃんはどうも捨てられる以前の飼い主の元,

人間の食べ物を食べていたようです.

人間の食べ物を知ってるふしがありますね.


母がダイニングテーブルで食事していると

その匂いに惹かれて(?!)母の真横に寄っていくのですよ,

フラリンフラリンしながら.


そして母の方に顔を持っていきます.

母は 「あら~ (どうしたの?) 」 としっかり反応し,

ふたりが真横に見つめ合ってる(?!)光景がありました.




今夜もソファーに座っている母の目の前で

クルクルクルクルのゆうちゃん.

すると母は 「あら~あの子歩いているわよ~  」 と

ゆうちゃんを見つめながらニコニコしながら言いましたよ.


勿論私は予想外の展開に嬉しかったです.



母は瑛太にはあまりそれがありません.

瑛太が小型で小さいのと黒色で長毛に覆われて表情も読み取りにくいからかも.


ゆうちゃん,でかく白くて短毛で目がスッキリはっきりしています.


認知症の母はゆうちゃんには反応しやすいようです.


         ブログランキング参加中.
                    クリックお願いします.

                   ↓
                 















曜日の感覚が.....

今日は アホだった. いや今日も?!!

私です.



13時に母を「フェアー」にお預かりで連れていきましたよ.

「では母,宜しくお願いしまぁ~す  」 


と,

帰路,スタッフが追いかけてきました・・・・

「フェアー」のスケジュール表を持って・・・・



「今日はお預かりでしょうか~・・・ 今日はお休みではなかったでしょうか~」


「・・・・はッ,・・・・そうでした・・・・お休みだったァ~~~  」 

でありました.



もう少しで生徒が来る と一瞬脳内かけめぐるも

「すみません. 連れて戻りますね」 と.


「いえ,こちらは大丈夫です. じゃ,このままで. 17時まででしょうか?!」 


ははぁ~~~   と頭を下げる私でした.




勤め人じゃないから土日関係なく仕事し,

生徒達も毎週何曜日と決まっていないので,

いつもスケジュール表をいじっています.


曜日の感覚が弱い・・・・・ と自分にいい訳 


単に注意力の欠如 ともいえる・・・・・

もしかしてアルツハイマー病予備軍かも ともいえる・・・・・・




ゆうちゃんのセーターは出来上がり 


大変でありました・・・・・・ 


ゆうちゃん,身体を触られることを極端に嫌がるから.

寸法が測れず・・・ 仮縫い(?!)も出来ず・・・・



目測で編んだらサイズが不適合・・・・  

これじゃマントだ・・・・
14,12,08, 4

ゆうちゃんのお尻を嗅ぐ瑛太. 尻尾ピンッ.

「ボクはちっこいけど,君より上だからね,クンクン」 ということでしょうか.

先住犬としての位置確保 




で再度自分の目測感を信じて?! 編みなおし 

胸元リボン. 暗いところで撮ったら色が変.
14,12,08, 5



クルクル回っているゆうちゃん.
14,12,08 3


もう,寝よお~と のゆうちゃん.
14,12,08 1

センスと出来ばえは別にして,

ゆうちゃん,嫌がらずで 良かったです.

これでとりあえずの夜間の寒さ対策 


        クリックお願いします ↓
                








冷たいッ!聴診器!!

今日も授業がありました.


母は「フェアー」20時までお預かりで

生徒が帰ったのと同時の帰宅でした.


まぁ~ビックリ.

生徒が授業中に気づきましたよ.


瑛太とゆうちゃんが同じ毛布で眠っていました  


ゆうちゃんが授業の中,その部屋の毛布で寝ていたのです.

瑛太は私の部屋の,机の下の自分の定位置で眠っているはずでしたから.


いつもそれぞれ別々の部屋に位置しているのですよ,今まで.


いつの間にか,瑛太がゆうちゃんに参加していましたよ.

仲良しさんになったかな.

とても嬉しい場面でした 




母は母で帰宅後これまたご機嫌で多弁でした 


「せんせ様は,いくつ?」 と聞いてきましたよ.

「19歳よ」 と答えておきました 

「に ・ く, 18ちゃん ね  」 と返されました.


両名共,よくわからない返答をしあってありました 




冷たい聴診器を当てられた新生児のゴリラの赤ちゃんのリアクション.

ウッ,シャッコイ 

14,12,07

なので 友人の訪問看護師さんがやっていること.

     「最後まで ”らしく生きる” おてつだい」 ←



今日の在宅医療の中で

その中心的役割を担う存在として,

訪問看護師のその存在と役割はとても大きいものです.


         クリックお願いします ↓