FC2ブログ

Julia Kerry

認知症の母とレスキューされた老犬との日々・・・仕事。 

10月« 2014年11月 /  123456789101112131415161718192021222324252627282930»12月
BLOGTOP » ARCHIVE … 2014年11月

ボタンが気になって~

久しぶりに あらま  の母でした.


認知症の進行がドンドン進んで何もわからない,

だから何も出来なくなる中で,

それでも自分で出来ることはしよう という母でした.


今の母に出来ることは

食べること,おトイレで排泄しようとすること,そして歩くことです.

あと,笑顔です.



それ以外の多くの事がほとんど全く出来なくなっているのに

今日は自分のパジャマのボタンがはずれているのを気にしていました.


ちょっと見守り.

う~ん・・・ きちんとはめられませんでしたが

一生懸命にボタンをはめようとしていましたよ.


一年以上ぶりのことですね.

あらま と何故か嬉しい私です 


一生懸命,集中 
14,11,12


ごくたまにこういうことがあるのですよ.

突然,おトイレ後に自分で紙パンツを上げるとか.

勿論上手に出来ませんが.


そしてそれっきりで後でそれを繰り返す は全然ありませんけど.



今日の晩ご飯
14,11,12

京がんもと水菜の炊き合わせ.  グリーン・トマト・パセリで生野菜.

椎茸・ほうれん草・卵炒め. 秋刀魚のお刺身.

玄米ご飯+黒ゴマ・ お豆腐・なめこのお味噌汁.


お刺身に付いてくる大根の刺身のツマは使わないのですよ.

ものすごい漂白と保存料の処理がしてあるからです,業務用として.


当然母は完食でした 


食事は健康な身体を維持するのにも

心のバランスを取るのにも一番大切な基本的なもので,

そしてふたりで過ごす家族の食卓の時間です  


母がモグモグ食べてくれるので私は嬉しいです.


       クリックお願いします ↓