FC2ブログ

Julia Kerry

認知症の母とレスキューされた老犬との日々・・・仕事。 

09月« 2014年10月 /  12345678910111213141516171819202122232425262728293031»11月
BLOGTOP » ARCHIVE … 2014年10月

排泄のタイミング

台風19号,

スーパー台風ということで海外のニュースでもやっていて,

災害・被害が繰り返されるのでは とドキドキ.


特に高齢でひとり暮らしの方達が気になります.


うちの高齢者は認知症なので

地震・雷・火事・おやじも台風もわからず の怖いものなしですが.


ま,家族の私がいますから.



台風の影響が強ければ 「フェアー」をお休みして

ふたりでおうちに籠もります の予定.





昨日英語教室に来なかった生徒と連絡がつきました.


忘れていたそうです・・・・・ぁ,そ・・・

高校生のこの生徒,とても恐縮してました.


うん,それは当たり前  ですが

そのおかげで携帯を買いに行けたぞ でもありました.


ついているのやら,なんなのやら・・・・


昨日買いに行けなければ,

今日は別の生徒の授業がありますから

買いにはいけませんでしたし.


新しい携帯のデータは

自分の電話番号とメールアドレスだけです・・・・以前のデータはなし・・・・


生徒達のはゲット ← ここ重要.

「フェアー」も当然 ← とても大事.


とりあえずこれだけあれば生きていける母とわたし,うんッ  



今日の母は

「フェアー」で排泄のタイミングがうまくいったようです.

パットに失禁することなく,きちんとおトイレで済ませたようです 



母の「フェアー」でのパットは預けてありますが

朝いちに母が自宅で装着するパットとはメーカーが違います.

朝いちパットのままでご帰還でした 



うちに居るときも

私の声かけ誘導や自分からの訴えで

おトイレでの排泄がうまくいって,

パットの取替えなしの時もありますが

おトイレに行ってもすでにパット内排尿もあります.


その時によって違うのでタイミングを取るのがなかなか難しい時もありますよ.

でもおトイレにはきちんと行ってくれます.

出なくても,出す気なくても 



いつも通り玄関入り口に.  芳香が少ない今回・・・・
14,10,12


         クリックお願いします ↓