FC2ブログ

Julia Kerry

認知症の母とレスキューされた老犬との日々・・・仕事。 

09月« 2014年10月 /  12345678910111213141516171819202122232425262728293031»11月
BLOGTOP » ARCHIVE … 2014年10月

あぁーーッ,予定変更.

あぁ~~ッ でした 


今日は

私がお昼からの介護関係の講演会を聞きに行くために,

母はお昼からのお預かり予定で

もうそろそろ出かけましょうかね~お母さん となった頃,


母,「迷走神経反射」を起し,

顔面蒼白,意識喪失をあれよあれよというまに起してしまいました 


急いで椅子から引きずりおろし,床の上に横向きに横たわらせました.



たまに起すこの「迷走神経反射」ですが

今回は症状が重かったです.


嘔吐と失禁便をともないましたから.

血圧も測定不能の低さでした.


声かけしながら意識が戻るのを待ち,

意識が戻ってからも15分ほど床の上で横になってもらって

意識がはっきりしたところでおトイレへ.

エンヤコラーッと母を抱き起こして,一回でクリアー 


失禁便の処理と着替えを と思いましたが

そりゃ~もうものすごい軟便量と状態で・・・・・拭き取りだけでは全く無理ッ.


すぐにベッドに横になってもらいたかったですが

「う~ん,お母さんシャワーだね,ちょっと頑張ってね」 と

なんとか立っててもらってシャワーを.



ところが母を洗っても洗っても 臭い・・・プ~ン・・・・

ぁ・・・・臭いのは私だった・・・・・


母をおトイレで紙パンツ・パッドをはずして便座に抱えて座らせる時,

私のスカートとセーターにウンチが付着していたのでした~~

スカートとセーター,外出用よそいきだったわ~今日は.


あらら,やれやれ,私ね臭いのは でした.


早くベッドに連れていって休んでもらいたかったので

そそくさとパジャマに着替えての身支度をして,

ただ今母はベッドの中で眠っています.



意識と血圧はしっかり戻っています.

但し,体温が低いです・・・・

普段は36,5度前後ですが35,5度です.


手足をマッサージしますと母は目を開けてしまいます.

「すみませんね~・・・」 と言いながら.

「いいのよ~眠っていてね~」 と答えます.



睡眠を取った後は

何事もなかったようにいつも通りに戻るのです.


昔は救急搬送されたことが2回ありましたが

病院に着く頃には何事もなかったかのような回復ぶりでしたよ.

ま,病院に行っても治療法も対処もない,

「迷走神経反射」という病です.



今日は当然私もキャンセル,母の「フェアー」利用キャンセル.

目覚めたらゆっくり水分補給開始します.


16時から我が家でケアマネ含めての担当者会議です.

これは問題なしで予定通りです.



        クリックお願いします ↓