FC2ブログ

Julia Kerry

認知症の母とレスキューされた老犬との日々・・・仕事。 

06月« 2014年07月 /  12345678910111213141516171819202122232425262728293031»08月
BLOGTOP » ARCHIVE … 2014年07月

介護と仕事の普通の生活♪

今日も重く雲がかかっています.

但し気温は30度はいかないのでエアコンなしで過ごせています 



朝から忙し日.

午前中は母の内科受診でした.

今回は三ヶ月に一度の血液検査の日でもありました.


母のように血圧が高いだけの,

他に内科的に慢性疾患のない人は

三ヶ月に一度の血液検査で問題ないということで.


上腕をゴムで圧迫して指はこぶしを作るのですが

「指を握ってください」 は出来ませんですね,やっぱり.

言われている意味が母は理解出来ませんから.

でも順調に採血でした.

「痛いわよ~」 と言いながら.


昔は大暴れでしたね~ 

看護師さん達と私とで三人がかりで押さえての時もありましたからね~・・・


認知症は以前大変だったことが

時間の経過と共にクリアされることが多々ありますね.

ま,母の場合ですが.

母のこの今現在の穏やかさと適応力に感謝です 


先生からの丁寧な問診と

血圧を測っていただき,

聴診器による検査をして頂きました.

問題なく 

血圧降下剤と「フェアー」に常備するための痒み止め軟膏を処方していただきました.



その後はコーヒー飲みながらの軽い昼食 

14,07,19



調剤薬局に出向き,

帰路はスーパーに寄ってお買い物に付き合ってもらいました.

今日は距離的にも長いので車椅子使用でした.



でも時間が余ってしまいました・・・・

自宅には戻れません.

外階段を降りるのは私ひとり介助で十分ですが

昇りはもうひとりの介助が必要ですから.


スーパーの外のベンチで休憩(!?),気温も高くありませんでしたから.

でもまだ「フェアー」に行くのに30分以上あります・・・・


「フェアー」に電話して少し早めに行っても構わないかの確認を取り,

了承を得て「フェアー」に直行しましたよ.



その後,私は英語の授業.

午前中忙しかったので今日の生徒に ”召し上がれ” はなし.

今日はちょっと試験.

うん,うん,唸っている生徒に試験させながら

途中,私はおトイレ掃除.

自宅教室のメリット!? 



もうすぐ17時になると母がスタッフに送られて帰宅します 


今日は友人からの自家製採れ立て野菜の差し入れがありました.

よし,今晩はこれで夕食を作ろう~ と 


いつも通りの,介護と仕事の一日です 


           クリックお願いします ↓