FC2ブログ

Julia Kerry

認知症の母とレスキューされた老犬との日々・・・仕事。 

05月« 2014年06月 /  123456789101112131415161718192021222324252627282930»07月
BLOGTOP » ARCHIVE … 2014年06月

進化している(!?)機能改善.

ベランダからの景色で

右半分はグレイの厚い雲に覆われ,

左半分は白い雲間に青空とお日様の光が.


合間の洗濯物干しといぬの瑛太のお座布団干し.



今日の朝ご飯
14,06,29 朝ごはん

ホワイトセロリ・トマト・スプラウト・生マッシュルームのサラダ(ふたりで)

中華粥 + 白髪ネギ・細ニラ・茗荷 + 手羽肉 + ゴマ油.

韃靼そば茶.


お粥は夕べから鶏手羽煮込んでそのスープで.

韃靼そば茶はこのグラス量を4回に分けて飲んでもらいました.

むせこみ防止 



今日は英語の授業がありましたので

来た生徒の ”召し上がれ” も全く同じものでしたよ.


お粥は量が多そうでも炊いたお米の量は1合です.

それを母と生徒と私で食べました.


母,「フェアー」でお腹空いただろうと

帰宅してすぐに夕食が食べられるようにしましたよ 



母は食欲旺盛です.

出されたものは完食です.

足りているのか足りないのかわからない時もありますね.


「もっとください」 とか 「食べたい」 とか言いませんしね.

「もうお腹一杯だわ~」 とも言いません.

それでいて 「まだ食べていない,ご飯まだ~?」 とも言いませんし.


そのへんの調整には気を使いますね.



この間「フェアー」からの連絡帳でも

入浴時の湯船の出入りが足が上り,とてもスムースだそうです 

以前はふたりがかりで抱え込んでの介助の時もありましたからね.


車椅子も使わなくなりましたし,

排便も超~~順調です 

そしてご機嫌多弁 


「フェアー」のスタッフも驚いていますよ.


高齢で重度の認知症ですが

機能改善が十分みられます.


勿論いつまでも続かないのでしょうが,

でも出来るだけこの調子を引っ張りたいですよ~ 


ありがとうね~,お母さん です.


          クリックお願いします ↓