FC2ブログ

Julia Kerry

認知症の母とレスキューされた老犬との日々・・・仕事。 

05月« 2014年06月 /  123456789101112131415161718192021222324252627282930»07月
BLOGTOP » ARCHIVE … 2014年06月

お母さんへ♪

今日は母は予定の「フェアー」お休みでした  


夕方からは涼しくなりましたが

日中は暑かったです. 


動くと汗ばむ・・・・だから母の側に貼りついて動かなかった私.

ま,母がお休み日は私の休息日でもあります.

ふたりと瑛太でまったりゆっくり~




湿度が高くなり始めての母の変化.


それは 背中お腹周りを全く(!?)搔かなくなりました.

つい先日までは

チョリチョリポリポリボリボリと痒がっておりましたからね~

搔き傷ひどく,

お医者様に痒み止めの軟膏を処方していただき,

爪もいつもギリギリ短く切っていましたよ.

老人特有の乾燥による痒みでした.


乾燥の時期が過ぎるとな~んともなくなってしまいます 

毎年の繰り返しです.

わかりやすいです.


今日は友人が訪ねてきてくれて

お花を頂きましたよ 


やっぱり 「お母さんに 」 と.

我が家は頂き物はいつも 「お母さんへ」 です.

14,06,03


今晩はこの調子で座っておりまして

ベッドにいく気はなさそうでした~・・・

全然眠たそうじゃありません~・・・

14,06,03

先ほどやっと就寝.


            クリックお願いします ↓
                    







うがい

二日お休みして母は「フェアー」へ

お風呂入りに,皆に会いに ということでした 



最近,私は自分の大いなる失敗を発見 



母は今や「フェアー」でうがいが出来なくなりました.

そのままゴクンと飲んでしまうようです.

                   「連絡帳」より.



我が家では

母が起床してそのままおトイレに向かい便座に腰掛けてもらいながら,

私はここで母に100ccほどのお水を飲んでもらいます.

まず水分補給で 


「せんせ様ぁ~食べて(飲んで)いいの~!?」 と

ゴクゴクゴクゥ~~です.


「あぁ~美味しかったわ~  」 と.

ホント,美味しそうに飲み干しますね~.


その後トイレで下だけ履き替えて,

それからそのまま洗面台でうがいをしてもらいます.

今や成功率は3回に一回位ですがね~声かけて~



ここ数ヶ月ですね,それをやっているのは.

去年9月に始まった浮腫対処で利尿剤の投与がありました.

その時母は夜間の尿量がもの凄かったので,

まず朝いちに水分の補給も となってしまっていたのです.


勿論,

先にうがいや歯磨きで口腔内を洗浄してからの飲む食すというのが

一般常識ですが.



「フェアー」では

通所利用で施設内に入った時は

まずうがいと手洗いが必ずあります 


母はまずその最初のお水は

うがいではなく飲むものと思っているらしいのです・・・今や.

「美味しいわ~」 という時も.

朝と同じシーンだわ・・・・



トイレでまずお水を飲んでもらう毎朝 は止めて,

着替えてから,うがいをしてもらう.

それから水分補給というパターンに移行しても・・・


う~ん,多分もうダメでしょうね~・・・

飲んじゃうでしょうね~

美味しいわ~ と言いながらうがい用のお水を.


もう遅いかも・・・・

うがいの前に水分補給は失敗でしたね.


うがいは大事です.

口腔内雑菌細菌を取り除くためにも.


ま,認知症の進行と共に

その意味もわからず,行為も出来なくなるのは仕方ないことですが.



この方,最近は口元が開いています.
14,06,03 1


下から撮ったら
14,06,03 2

この方,お口回り及び,口腔内は触らせない・・・絶対に 

それ以外はいい子ちゃんなのに~ 

歯磨き出来ず・・・・


            クリックお願いします ↓
                  
 
           細菌性の肺炎を防ぐためにも

           とりあえず うがい にトライしてもらおう~  ←私が.