FC2ブログ

Julia Kerry

認知症の母とレスキューされた老犬との日々・・・仕事。 

12月« 2014年01月 /  12345678910111213141516171819202122232425262728293031»02月
BLOGTOP » ARCHIVE … 2014年01月

とりあえず今のところ

今朝は昨日と比べたら気温は上がっていますね.



母は結局「フェアー」4連休しました.

そして昨日お風呂に入りに出かけましたよ 


4日間,自宅で通常の就寝前以外にも

足のマッサージと運動を続け,

歩行も大分安定し傾きもなくなりました.

ホ~ですよ~~~



その間,自宅での授業もあり,

その時はやっぱりベッドにいてもらい,

隣の部屋から母の独り言が聞こえてきます.

私も生徒もすっかりその状態に慣れてしまっていました.


ま,母の独り言はご機嫌内容ですしね 


でも第三者が見たら可笑しいかもしれません.

こちらの部屋で英語の授業.

開けはなれた隣の部屋から

「いち,に・・・・! に, ごぉ~ の10ちゃん!...」 

と独り言が聞こえます.




生徒も増えてきています.

いずれ「フェアー」の利用をやめた場合も,

このパターンで仕事をこなせそうです.


勿論,授業が終わったら

母には ”蝶よ,花よ ” ”上げ膳,据え膳 ” 状態ですけどね~.

「お母さ~ん,ありがとね~」 と.




今日は

おトイレで立っている時(リハパン・パッドの装着時)のための

掴まり手すりバーの取り付け工事が入ります.


ギリギリまで自分でバランスを取りながら

母は頑張っていてくれました 



「フェアー」の利用をやめた場合の,

新しいケアマネの選定も準備段階に入り,

連絡待ちとなっています.


とりあえずこの間の懸案事項はクリアできそうです.



一番は母のご機嫌がとても良いことです.

私にとってそれが一番.




お正月休み6日間と今回4日間.

母は私という同じ顔ばかりで

家に籠もった状態で飽きてしまうのではないか,

環境の変化なしで認知症が進行するのではないか と懸念してましたが

それは今のところありません.


歩行機能も自宅リハでとりあえず回復です.


勿論,すべてがとりあえず今のところ ですが.


母はアルツハイマー型認知症ですからね.




今日は大学研究室をお借りしての授業がありますので

その間,母はいつも通りの「フェアー」にお風呂入りに の予定です.



今日の朝ご飯
14,01,17

グリーン・カボチャ・トマト(ふたりで). 納豆・長ネギ(ふたりで)

人参と明太子炒め. 春菊ゴマ和え. 鯖の塩焼き.

味噌汁はモヤシ.



         クリックお願いします ↓
               

        完食・自然排便順調,そしてニコニコ 

        まだ歩けます.

        ひたすら母に感謝ですよ~~~