FC2ブログ

Julia Kerry

認知症の母とレスキューされた老犬との日々・・・仕事。 

12月« 2014年01月 /  12345678910111213141516171819202122232425262728293031»02月
BLOGTOP » ARCHIVE … 2014年01月

歩いていますよ~♪

今日も晴れ渡り,暖かいお正月2日目です.


母はお正月ということはわかりませんので

今日2日目はいつものお休み日常ですね.

お節以外と部屋のお正月バージョン飾り以外は.


去年はウンウン悩んで~・・・

母にお雑煮を食べさせるか否か をです.

いろいろ工夫して食べてもらったのですが,去年のお正月は.


今年は考えることもなく,すんなり中止です 

お餅大好きな母ですが

嚥下も問題ありませんが

高齢である以上,もうリスクは避ける ときっぱり決断でした.


母はもう人生で大大好きなお餅を食べることはないでしょう.

高齢になる ということはそういうことでもあるのですよね.


私の判断で決定して申し訳ないのですが

でもここは介護家族として母のいのちを守る責任ですからね~.



今日のお昼は排便を促すための昼食です.
14,01,02 お昼

シリアルと自家製豆乳ヨーグルトとバナナ.

ブルーベリーもプルーンも何もなく,暮れに買い忘れで~・・・

切れてるよ,ごめんねお母さんであります.


毎年お節の後は便秘気味です.

ちょっと早めに排便コントロール開始です.

うちは薬による排便コントロールはしないので

明日から普通食に戻ります.




認知症の家族を抱えていますと

やることは決まったスケジュールのいつも通りですね.


但し「フェアー」お休みで歩行量絶対量が減りますので

トイレ行くのにわざわざ別の部屋を通ってイチニサン,オイチニオイチニ.


別の椅子に移動するのにやはりあちこち歩いて,

「はい,ここに座ってね~ 



我が家での入浴はできませんので

さっきお日様がサンサン当たる母のベッドに座ってもらい,

お日様浴びながら熱いタオルで身体を拭きましたよ.



お正月明けに「フェアー」の利用が始まった時,

母の歩行機能がどこまで維持出来ているかわかりませんが,

マッサージと足湯はいつも通り欠かさず,

そして今はひたすら母と手を繋ぎ,

狭いお家の中をイチニイチニサンと歩いていますよ~ 


嫌な顔せず,

ヨタヨタでありますが頑張ってくれています,母が 



        クリックお願いします ↓