FC2ブログ

Julia Kerry

認知症の母とレスキューされた老犬との日々・・・仕事。 

12月« 2014年01月 /  12345678910111213141516171819202122232425262728293031»02月
BLOGTOP » ARCHIVE … 2014年01月

その母との新年

新年明けましておめでとうございます.



今日は素晴らしい初日の出でしたね 


高齢で介護の必要な認知症の母と

これまた水頭症のいぬの瑛太というふたりの家族を抱え,

又新たな一年の始まりです.


この初日の出を見つめながら

新しい年の初めに背筋も心も  となる思いでした.

大きく深呼吸をしましたよ.


母,高齢ですのでね,

一年一年がとても大切に思えます.

とても大事です.




今年も又お節を作りましたよ.


昨日の朝からバタバタと大慌てで.


今回は暮れ間近までの仕事に忙殺されて

全く時間の余裕がなかったので

去年に比べたら品数半分ですが.


ま,お決まりの縁起もの定番だけでも と.

かまぼこ以外は手作りです.

2014,0101 2


新年に

家族と一緒に歳神様をお迎えして食事をする.

それを教えてくれたのは親ですからね.

母は私が幼いころから

家族のために毎年お節を作ってくれましたよ.


今は

認知症の母は何もわからず.全然分からず.


いつもお節を作ってくれたその母の代わりに

今度は私が作りま~す  ということです.


今の母はお節も何もわかりません.

でも家族とお正月に食べるものとして教えてくれたのは

その母ですので

やはり新年はその母とお節を食べたいのですよ.


認知症でも普通のお正月の我が家です 




そして食後にデザート,珍しく~
14,01,01 デザート

これがお節より何より母に受けましたァ~~   

ま,そんなもんですね~~今やお子ちゃまですのでね~~

あ,煮豆は受けましたよ 



昨晩大晦日の年越し蕎麦

2013,12,31 年越しそば

以前までは近くのお蕎麦やさんへ.

今回から自宅でとなりました.




昨年は多くのご支援と応援を頂きまして

本当にありがとうございます.

12月土壇場で記事の更新が遅延してしまいましたが

このブログは私にとって

母といぬの瑛太との最後の家族の記録です.

出来る限りは続けていこうと思っているんですよ.


読んでいただける方がいらっしゃって

とてもありがたくそれは励みにもなっています.


今年もよろしくお願いたします.



        クリックお願いします ↓