FC2ブログ

Julia Kerry

認知症の母とレスキューされた老犬との日々・・・仕事。 

11月« 2013年12月 /  12345678910111213141516171819202122232425262728293031»01月
BLOGTOP » ARCHIVE … 2013年12月

どうしましょうね~と

昨日は

本当に良いお天気の日中でしたね。

お家の中は

窓から差し込むお日様で暖房もいらない陽気でした。


今朝も美しい青空です。



昨日の晩ご飯

13,11,30

リンゴ・ハム・パセリのサラダ。

さつま芋のオレンジジュース・蜂蜜煮。 小松菜・じゃこ炒め。

ビーフカレー(玉ねぎ・人参)。 えのき茸の卵とじスープ。


すごく辛いカレーにしましたが

辛いの平気な母はもちろん完食。

認知症にいい といわれるクミンもたっぷり。とりあえず  
         


そして午前中は

所用が出来てその電話連絡やらで予定外のバタバタ。

なので英語の授業は今日に変更になりました。


バタバタも一段落して、

このお日様はもったいない で

「フェアー」に行く前に母とコーヒーを飲みに出かけました。

母は途中まで自分で車椅子を押して。

「フェアー」には遅れていきましたよ。

13,12,01


喫茶店の経営者や常連のお客さん達に話しかけられて

母はいつもとは違う表情でしたよ~ 

こういった環境の変化が

いい意味での刺激となっているようで

私はとても嬉しいですね~ 




今日から12月です。

母の利用状況は基本的に変わりません。


でも今晩からお泊り、2泊3日です。


今晩私は友人から食事の招待を受けているのですよ。

そして翌日は東京まで所用です。

あ~続いてしまったです。


お泊まりは今月はこの予定だけです。 



暮れは30日までの利用です。

「フェアー」のケアマネに口頭で伝えた暮れお正月の予定は

とりあえず31日から1月5日までお休みです。

暮れ正月は家族で過ごす日。



なのですが、やっぱり思案中。。。。。


う~~ん、

6日間お家に籠りきりになります。。。。。

ここが問題なのです。


外出が出来ませんから、

帰宅時昇り階段昇れませんので。。。。。


この介助が必要な階段昇りも

ほぼ毎日ならば大事な筋トレ(?!)なのですよ。




私としては、

「フェアー」ではいつもいつもホントに母がお世話になっています。

暮れ正月は職員さんもお休みしたいだろうと。

利用者の人数が少なければ

確保すべきスタッフの人数も減るでしょ と。


こういう時はこちらが母をお預かり。逆預かり?!


自分の予定は先延ばしにして。

問題なく可能ですし。


勿論、職員さん達はそれがお仕事ですからね、

利用者家族が考えることでは全くないのですが、

私の極めて個人的な感謝の気持ちなのですよ。



そして

こういう考えにもなりますよ。

あら、老い先短い母と私(両者)の残された時間を

少しでも多く一緒にいられる ということねッ  と。




あ・・・・・・

そ、そして お風呂に入れませ~ん と今気がついた。。。。


どこか一日だけでもお風呂だけ入りに行く?!


あら でも、

我が家で シャワー という手も。。。。


でも母は相当嫌がりますがね、寒いので。

寒暖差は危険でもあります、心臓等に。



寒さ対策さえきちんとすれば 


じゃぁ~どうやってあの寒い洗い場の寒さ対策をするの?


う~ん。。。。



などなど。。。。

お正月休みに向かってわけわかんなく、

     あ~でもない、こ~でもない と思案中。。。。




まだ12月になったばかりですが

一か月はあっというまに過ぎてゆきますから。



          クリックお願いします ↓
                

              昨日の喫茶店では母がニコニコ
     
              それで十分の一日でした 

              お日様の恵にも感謝。