Julia Kerry

認知症の母とレスキューされた老犬との日々・・・仕事。 

11月« 2013年12月 /  12345678910111213141516171819202122232425262728293031»01月
BLOGTOP » ARCHIVE … 2013年12月

感謝の一年でした.

2013年今年も最後の日となりました.


あぁ~忙しかった~~ッ,12月でした.


翻訳の仕事が入り,

単なる日常レベルの翻訳でじゃなく,

専門性を問われるものでしたので

まぁ~~まずはひたすら参考資料と専門書の読破でした.


英語教室の授業もありましたしね.


締め切りが30日.

でも29日朝には完成しクリアすることができました 


自分の更なるスキルアップとキャリアアップに繋がるものとして,

この年末土壇場でしたが

とても有意義楽しいものでした.



母は相変わらずですね.

2013 12月



9月の浮腫みやジョク創一歩手前から回復して

でもいろいろ認知症の進行や体力の衰えはみられますが

認知症で高齢ですからね~

それはそれとして母の気分が健やかであればいいと思っています.


瑛太もしかり.

4月の水頭症の癲癇大発作を起こして以来,

それまで頻発していた発作が起きることなく,

こちらも健やか.

ありがたいことでした 

2013 12月 2

母の足湯中,横でペトと瑛太です.



今年の母へのクリスマスプレゼント.

2013 クリスマスプレゼント

ぎりぎりやっと買いに行きました.



母は昨日から1月4日の6日間「フェアー」お休みです.

私も何の予定も仕事も入れず,

家族でまったりゆったり過ごす日です 


今朝から大慌てでお節作り.



今年も母と瑛太と年を無事越えられます.

これだけで十分,

もうありがたくひたすら感謝です 


来年の暮れも! と思っています.



お正月に向けていつもの薔薇も飾りましたよ 

2913 薔薇


     今年も多くの方達の支援で

     母も瑛太も私も無事過ごすことができました.

     このブログへのご支援も同じです.

     とても感謝しております.

     皆様も良いお年をお迎えください 



          クリックお願いします ↓
               










母は変わらず ですよ♪

忙しい日々が続いています.



私にとって

やりがい,エネルギー満タンの時間です 


今回の翻訳は

私自身がその専門性で勉強しなければいけないことがあり,

その勉強が楽しくてワクワクです 


又何かを学ぶチャンスでもあるんですよ 


その楽しさワクワク感は

まるで仕事が趣味 状態 



母の日常は変わりませんね,なにひとつ.


母のいつも通りの日常は変えない というのが

私が仕事をさらに拡大する第一条件でもありますから.


母との生活,介護が我が家の最優先順位です 




昨日は「フェアー」に行く前に

ドラッグストアへ行ってきました.

途中の国道沿いまでは母は車椅子を自分で押していきましたよ.


ドラッグストア花屋さんの前で.

13,12,17 2

私はプランターを買いました.


母は昔認知症でない頃のこの時期に

よくシクラメンを買っていました.


それを思い出して

「お母さんシクラメンきれいね~  」 と言っても

キョトンとしておりましたよ.




夜はマッサージと足湯です.

13,12,17 1

起床時は全く浮腫みが見られなくなりましたが

夜はやはり足首下に

日中の椅子生活のせいでしょうか,

若干の浮腫みと脚の冷たさがあります.


「あら~気持ちいいごどぉ~  」 と

秋田生まれの母は何故か訛って 快感~ てな風情ですよ.




日中は

仕事の合間をぬっての気分転換も兼ねて

買ってきたプランターの土つくりでした.

友人から頂いた小松菜の苗がありますので.

13,12,17

土とミミズが作った肥料を買ってきて

自家製乳酸菌培養液を混ぜて作りました.

初めての試みです.

訳わかんな~い のですがやってみましたよ.


どんなふうになるか楽しみ  です.



         クリックお願いします ↓
                

         今日は母は「フェアー」お休みですよ~.

         いつもの変わらずのお休みです 









時間が不足なので

今日,お日様の心地よい一日でした



お日様が出ている時は母の掛け布団を必ず干します.


取り入れて最後にお日様が当たっていた面を

四つ折りにして,

お日様の暖かさを閉じ込めます.


夜母に掛けてあげる時,お日様の匂いがしますよ.

とても心地よい匂いです  

「お母さん,心地いいよね~」 と.



今日は英語の授業がありました.

ついタイミングを逃してしまっていました・・

お布団取り入れるのを.

遅かったです. 冷たかったですよ~ ><




今日の生徒に召し上がれ.

わたしたちの朝ご飯そのまんまです 

13,12,15

昨日,

私が翻訳の仕事でバタバタしているのを見かねた友人から

差し入れがありました

中華でした.

ご飯はその残りのチャーハンです.


ピーマン・豚肉中華風炒め(ふたりで). トマトと自家栽培レタス(ふたりで).

煮豆(市販)  豆腐のお味噌汁+かいわれ.


朝食準備は楽でしたよ
 


仕事の量が一気に増えて

今までの22時前に就寝して

朝4時30分から5時に起きるスケジュールは

変更を余儀なくされる状態となりました.


22時30分就寝の朝4時起き.


仕事も優先する以上,

これで何とか母への影響がないようにこなさなければ


母と私の生活はとてもシンプルなので

削れるものがありません,睡眠時間以外.


ま,慣れるでしょう~ね



      クリックお願いします ↓
            
 
        パソコン使い過ぎ(?!)で

        デスクトップとノート型の互換性が変・・・なのですよ・・・  















おお~忙し~~♪

忙しい日々でした.


翻訳の仕事が入り,時間に追われてます.

なので母は

昨日今日と「フェアー」20時までお預かりの緊急でしたぁ~



でも母に関しては

お預かり延長以外はいつも通りでしたよ.

朝ご飯です.

13,12,14 asagohann

厚揚げの野菜あんかけ(ふたりで)

煮豆(市販). 春菊のじゃこ和え.

玄米ご飯に黒ごま. あさりのお味噌汁.



食後ご機嫌に  ふたりで.

まず10まで.

13,12,14 1



順調です(間違っていますがね,やる気十分 

20まで.最後は30まで.

13,12,14 2




仕事で緊張したので,

途中で気分転換に 瑛太トリミングです.

13,12,14

テーブル上とか高いところより

瑛太にとっては低い方が安定感あるだろうということで

アイロン台に滑らない布を敷いて.

背中と左後ろ脚だけです.



仕事にまた戻っての,

次の気分転換は

自家製乳酸菌培養液作りでした.

自家製豆乳ヨーグルトとベランダ栽培野菜用です.

13,12,14


途中又気分転換にお風呂の大掃除もやりましたです.


この調子でいきそうな12月となってしまいましたね.


母は昨日今日と緊急のお預かり時間延長となってしまいましたが

この後は母の負担にならないように

出来るだけ予定通りのお預かりスケジュールに沿って

この仕事を自分の一日のスケジュールにどう配分するか思案中....



       クリックお願いします ↓
               








いつものスケジュールで始まります。

風と雨が降り、

途中から晴れ間が見えたりと

変化の大きいお天気の昨日でした。



昨日は

母はスケジュール通りの「フェアー」お休みでしたので

何一つ変わらぬいつも通りの

母と瑛太と過ごした休息日でしたよ 



ただ母の傾眠傾向が強く出ていました。

本人ウトウトし始めて

「アッ、眠っちゃったわ、あら、いけないいけない」風にパッと目を覚まします。


一度だけ深い眠りに入っておりました。


そんな母を見ながら

認知症の進行によるなのか、

高齢化によってもう脳がただ睡眠を必要としているだけなのか、

考えてみたり。。。ま、よくわかりません。。。。


但し昼夜逆転がみられませんので

それはありがたいです。
 



今日は授業があります。生徒は試験をやります 

その後友人が来ます。

母は「フェアー」に行きます。



今朝は

もう私は家事や朝学習やエクササイズと

自分のことは終わり、

朝食の準備も出来上がり

これから母を起こしまして朝食を一緒に摂り、

「フェアー」に行くまでに

母のマッサージやら肢上げ体操やら数字盤やらボール投げやら。。。。と

母と過ごし、母を「フェアー」に送り、

そして仕事です。



いつも通りの一日が始まっています。

夜眠る時

「今日も良い一日だった」 と感謝の気持ちで眠りにつけますよに。

朝の始まりはいつもそう思います。



私が朝の自分のことのひと段落がつきますと

瑛太は今度は自分の番だよ と言わんばかりに

「ご飯くださ~い  と私に張り付いてきますよ。

いつもの朝の日常です。 

13,12,11

   このかたも私同様、早起きちゃん です 



        クリックお願いします ↓
             
    










病院の日

今日は朝から風と雨の日です。


冷たい中、植物にとっては恵の雨かも。

フ~といいながら水分補給かも。




昨日。

一昨日と違ってご機嫌の目覚めの母でした 


インフルエンザワクチン接種がそろそろ予約制になるとのことで

利用者皆さんがそろそろ受け始めているという

「フェアー」の看護師さんの助言で

母の接種に行ってきましたよ。



不思議でした。


2年前の年一回の血液検査の際、

母は拒否が強く大暴れでした 


次回はどうなるのだろう・・・・もうダメになるのだろうか・・・・


1年前は大暴れまでいかなくても

強い拒否反能がありましたよ 



その時思いましたね。

こうして医療を受ける権利も恩恵も

認知症の人は

どんどんその前段階の検査段階すら難しくなるのだな と。


なのですが

今回9月から浮腫みが始まって、

このクリニックでは血液検査を2回しました。

(他ではやりませんでしたね。

認知症だから無理と病院側が判断したのかどうか。。。)


母は「痛いわよォーーーッ」 とひと言言いながらも

強い拒否なく、スムースに近い形で終えることが出来たんですね、

この2回とも。


そして昨日のワクチン接種においては

母は腕を軽く押さえられながらも

何の抵抗もありませんでした。

注射針が刺さったときだけ、普通の人がやるように

顔をしかめただけでした。



浮腫みが治まらず、ここのクリニックに通い始めました。

母の担当の院長先生は女性です。

副院長先生が男性です。


ここでは母の拒否がないのですよ~

初診時、レントゲンも撮ってくださいました。

その時も X-ray の関係もあり、

私はレントゲン室外に出ざる得ませんでしたが

院長先生と副院長先生でアッというまに撮影完了でした。


その時も私は

母が私もいない中で多分無理だろうと思っていたので

とてもうれしかったですよ 



昨日も予想外の母の対応でした 


認知症の人を病院へ連れていくのは

ホントにドキドキ緊張します。

うまく検査が受けられるだろうか、治療が受けられるだろうか と。


このクリニックのように

認知症でも患者として受け入れてくれての対応があり、

それに答える母がいて、

母とこのクリニックは相性が良いようです、今のところ 



私としては

検査だけは強い拒否反応があってもなんとか受けさせたい と思っています。

原因を知りたいからです。

ま、限界もあるでしょうが。。。。


ちょっとの我慢ですから。

認知症でなくても怖く感じるものですから。

子供だって暴れても検査を何とか受けさせますし。



たとえその後の手術やら治療が認知症故に難しく、

そういった手術・入院・治療といった医療が受けられなくても

それとは別に

私が日常的に生活の中で気をつけたり、見守ったりする、

自宅で出来ることがあるからです。

原因や病名がわかっていたら。


一体母の身体はどうなっているのだろう という不安にいつも苛まれるより、

しっかり覚悟が出来るからです。




そして

午後から瑛太は動物病院受診でした。

薬を減らしながら最終的には投与なし の方針できていますが、

年末年始があるので

今回も今現在の量での継続投与となりました。


ものすごい微量投与のステロイドと利尿剤と高濃度ビタミン剤なのですが

それでも投与中止すると

水頭症の痙攣発作が起きるリスク高く、

かといって長期投与による薬の副作用も避けたく、

先生も色々考えながら唸っておりました。




今現在、

母はこのクリニックに、瑛太はこの動物病院に、

ということで順調に進んで今の日常があります。


今日、母は「フェアー」お休みで 



ちょっと不思議そう。。。。
13,12,03

おやつを食べているのですが

紙に包まれたものを1個目は

私に声かけされて自分で紙包みから出して食べています。

そして

お皿の上の残りもう一個の紙に包まれたものが一体何なのか。。。

見つめながらおやつを食べていまぁ~す。



        クリックお願いします ↓
             
 




   






母は急遽お休みに。

昨日は

夜は一段と冷え込みました、こちら地方。




昨日は英語の授業がありました。

そして

母は当然「フェアー」に行く予定でしたが

キャンセルしました。



どうも調子がよくありませんでした、朝から。


まず笑顔がありません。

いつもと変わらぬ前日であり、いつもと変わらぬ朝でしたのに。

熱はなく、血圧脈拍等は問題ありません。

排便も順調です。


そして朝食後に

9月から始まった傾眠傾向が

久しぶりにありました。


ソファーでウツラウツラ。。。ではなく

ド~ンとした眠りに入ってしまいましたよ。。。。

その後目覚めても

感じがドンヨリ、笑顔少なし。。。。です。

私の声かけに全然乗りません・・・・

一瞥するだけ・・・・




授業があれど

ここは無理せず「フェアー」を休むことにして 


こういう時は

介護家族である私が見守っているのが一番ですから。



授業は昨日試験をしました。

その間だけ母にはベッドにいてもらいました。

背もたれ上げて。


母、数字数えで手を組み合わせてのひとり遊びが始まりました。

母の部屋はこちらから見えるように

ドアは開けたまま。

なかなか大きな声でした。


生徒と

「お母さん、ご機嫌になってるね ~」 と話しながら。



そういう意味では

「フェアー」に通えなくなり、

いずれやってくる24時間在宅介護の

予行練習みたいなものの昨日でした 



今日の朝ご飯
13,12,09 朝ごはん

セロリとピクルス、+ブロッコリ・トマト(ふたりで)。

生たらこと生芋コンニャクの炊き合わせ。(昨日の夕食も同じ)

牛肉・玉ねぎ・椎茸・ニンニク・ほうれん草のクリームソース煮。

とろろ昆布と長ネギのお吸い物。 玄米ご飯。


13,12,09

ちぢみほうれん草。

肉厚で甘くて濃くて栄養価も高いです。

もっと寒くなればもっとちぢみます。

栄養価も更に高くなります。


今日の母は

起床時からいつも通りの笑顔で始まっています 

完食、排便ありです。


安心しましたよ。



        クリックお願いします ↓
             








公文数字盤の再開♪

雲の合間から見える青空模様で

今日は若干温度が下がるのでしょうか、下がってますね。

昨日と比べてのこちら地方です。



最近母とやり始めたことがあります。

公文の数字盤の再開です。


浮腫み等の身体的不快感が治まった母ですので

ここで又何か、いつも出来る母にとってのお楽しみを

見つけようということで。

13,12,08



本来は30までのものです。

13,12,08


以前は50までのものをすんなりやっておりました。

もう30までも出来ません。

でも10までは出来ます  (間違いあり ですがね)


楽しそうです 

というより何かをやる という集中力を示しています。

一生懸命考えてやっています。


勿論私は貼りついて声かけながら一緒にやりますよ。

ここがとても重要です 



「これはいくつかしらぁ~?!」 と1個1個手渡します。

「え~とぉ~。。。」 と言いながら

真剣に盤の数字と照らし合わせています。

「すごいのね~私より出来るのね~」 と言われながら。


以前は自分で数字を持ってきたのですよ~。。。。



出来なくなることが増えた認知症です。

これが出来なくなったから

それが終了ではなく、

出来なくなった分に合わせて何かをやるという介護方針できています。


本人が楽しい  と やる気のあるものを 



認知症の進行を

出来るだけ抑えたい と思っているんです、私が。

本人は思ってもいませんね。

認知症なので。


本人が自分から何かをする、見つけるということは困難な認知症です。

それに代わって何かを見つけるというのも

介護者である私の役目なんですよ。



昨日の晩ご飯

133,12,07 夕食

たたきれんこんと豚肉炒め、最後にお酢で〆て。(ふたりで)

スモークサーモン・セロリ・玉ねぎ・なばなのサラダ。(ふたりで)

トマト・ブロッコリ・西洋キュウリのピクルス。 いんげんのゴマ和え。

玄米ご飯。 しじみのお味噌汁。


れんこんを叩いて炒めたらホクホクで

母がとても食べやすそうでしたよ 


       クリックお願いします ↓
                

           母の今現在の認知症ぶりに鑑みて

           又、本格的な学習療法を

           別のやり方でやってみよう と思案中。












予防しなくては。

一日が始まっています。

雲ひとつない青空です。



ノロウイルスとインフルエンザの季節に突入で

今段階では

こちら地方はノロが猛威をふるい始めているようです。

学級閉鎖も出ているそうです。


昨日「フェアー」で母に関する看護師さんとの情報交換で

これらの情報も頂いて。



丁度我が家は昨日から対策開始でした。

玄関靴箱の上に

13,11,07

手前2個が手指用。後ろがドアノブや機器用。


生徒達と友人が来ます。

玄関ここでまず使ってもらいます。

但しアルコールですのでインフルエンザ予防用。


ノロには効きません。

ノロはひたすらひたすら手洗いですね。

あとピューラックス等の次亜塩素酸ナトリウム消毒ですね。


生徒達は基本的に週一回の訪宅ですし、

友人達もそんなにしょっちゅうではありませんから

しっかりやってもらいますね 


そして

母と私のふたり暮らしで家族がいない分、

出入りがないので

その点はリスクが若干低くなっている我が家ではあります。




母が体力のない高齢ですからね~

だからやらないと  です。


「フェアー」でもし感染者が出たら

母はお休みの自宅待機、即!です。


母が感染してしまったら

当然のお休み自宅待機の自宅隔離です。


私が感染したら

その時点でもし母がまだ感染していないことが

はっきり明らかならば

母は「フェアー」でお泊りお預かりの私からの隔離。


症状なくても感染が不鮮明で曖昧なら

当然他者への、そして他者からの感染を防ぐために

私とお家で過ごすことに。


ふたりで罹ってしまったら

ふたりでウンウン唸っているのでしょう~ 



先日の「フェアー」での担当者運営会議で

施設側がおっしゃっていたのですが

感染症以外でも

利用者さんの具合が悪くても利用させる家族があるそうです。

それはよしてください  とのことで。


特にこれからの季節、

大勢が集う学校や施設は

感染リスクが高いですからね~。


いつ誰が罹ってもおかしくない季節となりましたね~。



        クリックお願いします ↓
                

      





小さなエピソード♪

ここ最近、

青空が続いています。

大きく息を吸ってとても気持ちの良い日々です。




浮腫みも発症した9月以前の状態に戻り、

その間の母自身にとってのわけわかんなさや辛さで

それが引き金(?!)となって

母には認知症の進行によるわからない出来ない事も出てきてしまいましたが

生きる という気力と思いは変わらず ですので

私としてはとても嬉しいものです。


今までと変わらぬ母と瑛太との日常が続いています。



昨日も母は歩行補助器を押して「フェアー」に行きましたよ。

その後、

帰宅時用に(「フェアー」のスタッフに送られてくる時のための)

車いすを持って行きました。




その時丁度休憩が終わろうとしていたスタッフと遭遇。

「お伝えしようとおもってたんですよ~ 」 と

挨拶、立ち話で過日の母のことを伝えてくださいました。


母に 「ここに座ってください」 と誘導したものの

何故か母は座らず。

なのでそのスタッフが椅子に腰かけて

横を示して 「ここに一緒に座りましょう、どうぞ」 と

おっしゃってくださったそうです。

すると母は 「ここでいいの~  」  と

なんとそのスタッフの膝の上に腰掛けたそうです。



認知症故のわからなくなってしまっている母の

見事なおとぼけぶりですが

もう赤ちゃんぶりですが

でもちゃんと安全安心を見つけています。

母の大好きなスタッフでもありますから。


そのかわいらしさ(認知症故の)?!にとても回りに受けたそうです。


スタッフがおっしゃいました。

「とても ホッコリ  したんですよ」 と。



何気ないどうということのない話なのですが

それを聞いてその母の様子が目に浮かぶ私は

思わず母らしさに爆笑  

私もホッコリでした 



こんな風にいつもここのスタッフは

私に何かを伝えてくれます。教えてくれます。

私自身にとっても

楽しいコミニュケーションです 


こうして

在宅介護としての家族、

支援してくださる施設との

それぞれの本来持つ役割がうまくきちんと機能していて

認知症であっても母の普通の生活が成り立っているんですよ。




13,12,06 朝食

    なばなとしめじのショートパスタでペペロンチーネ(これはふたりで)

    ジャガイモ・玉ねぎ・ベーコン・セロリ・いんげんのトマトソース煮。

                    大豆、入れ忘れ 

    ローストした玉ねぎと缶コーンでコーンポタージュ。


コーンポタージュはとてもとても甘くて濃くがあったので、

牛乳だけにして生クリームは入れるのやめましたよ 

相変わらず、母に大受け 


ショートパスタは ”ラ・テラ・エ・イル・チェロ”の全粒粉有機フジッリ。

だから色が黒いのですよ。



午前中の脚の運動と夜のマッサージとで

母の歩行は(筋肉の増強を伴って?!!)回復しつつあります。


今日も歩行補助器を押して歩いて

「フェアー」にお風呂に入りに行ってきます 

私は仕事です 


         クリックお願いします ↓
             

          
         今日も一日素敵な充実した日が送れますよ~に。  

         今日の青空みたく 











50ちゃんがお好き♪

昨晩は

いつも通りに、

母のベッドの下にお布団敷いて

その中で腹ばいになって本を開いたりノートを見たり。


以前はベッドがダブルサイズでしたので

母が眠るまで、あるいは朝まで添い寝でした。


しかし今はシングルでしかも機能付きですので

構造上添い寝は無理となり、

母が眠るまでベッドの下で母のお相手です。

本やノート開きながら 



母はベッドの中で数字をしゃべっています。

「1、2、3、。。。、9 の 50ちゃん、これでいいのよね~ 

「そ~ね~それでいいわよ~」

「51、52、53、。。。。、59 の 50ちゃん、だからねんこよね~ 

「そうよ~ねんこしないとね~」


で、50ちゃんまでいったので又51から始まります。

何故か50ちゃんがお気に入りのここ最近。
 

こんな風に繰り返して。何度も。

ねんこしないとね~ と言いながら始まります 



昨晩は途中で

私は本を中断してうつ伏せのまま、

母とのこのやりとりをやっておりましたが

いつの間にか眠ってましたァ~枕元に電気スタンド点けたまま・・・


おやま~です、別に全然疲れてはいないのに。


母が寝入ったらパソコン開けたり、

授業準備しようと思っていました。


身体は正直ですから

今晩は眠りなさい ということだったのでしょう。



でもそれでいつも夜間にやる

この介護ベッドの機能の体位変換モードのスイッチを

入れられませんでした~。。。。


早朝あわててスイッチON。


ま、おかげで今朝(朝というより夜半?!)は更なる早起きで

やること終わらしていつもより余裕の一日の始まりです。



このかたも早起き。

13,12,05

起きたら 「ご飯くださぁ~い」 だそうで。

「まだ超~早いんですけどぉ~」 と言われて。




今朝も朝ご飯完食の母。

DSCN4381_convert_20131205093036.jpg

定番コールスロー。 長いも・卵・長ネギのココット焼き、おかかも。

チキンミンチボール・玉ねぎ・ゴボウ・ブロッコリのミルクスープ。

タラとジャガイモとトマトの蒸し煮(これはふたりで)



脚の運動も終わらせて。


今一緒に座っているダイニングテーブルで

パソコン叩いている私の横で

ニコニコと手の指を組み合わせるひとり遊び中です。


「せんせ様ぁ~これでいいの~  」 とその組んだ手を私に見せながら。

「あら~上手なのよねぇ~~お母さん」 と私に言われながら。



今日私は授業です 

その間、母は午後から「フェアー」にお風呂入りに。


いつもの一日が始まっています。

ありがたいですね~。



         クリックお願いします ↓
              







買い物しながらウォーキング♪

お天気でした。

窓際のソファーに腰掛けていますと

日焼けしていきますよ~ 


今日は母のお泊まりで

午前中はそのための空き時間となりましたので

2回買い物に出かけました。


今のうちに下見です。


12月はとてもとても時間の余裕がありません。

ホームセンターと街中へ。




おトイレでパンツ、パット、ズボンやらの装着で介助の時、

以前の母は何にもつかまらなくても立っていてくれました。

片方の手で自分の洋服の裾をたくしあげて。

「お母さ~ん、これ持ってて~」 と私に言われて。



ここ最近は今やその立っているバランスが崩れ気味です。

不安定です。。。。


なのでそのためのつかまりバーを取り付けなければいけませんので

どんなものがいいか、あるのか の下見です。


おトイレで座ったり立ち上がる時の握りつかまりバーはありますが

位置的に立ち位置から離れていますので。



今年はテーブルクロスもお布団カバーも。。。。も

買い替えの時期にきています。

それもまず下見。


友人へのクリスマスカードも見てきましたよ。

どれもこれもとお気に入り  で選ぶのが難しい。。。



後日、時間を作ってこれらを一挙に買い物 

それまでに脳内でどれにするか選別中。 


今日は食材だけの買い出しをして来ましたよ 



ヨガとティラピスをやろうと思っていますので

その教室もちょっと覗いてきました。

でもそこは

母が「フェアー」に行っている時間しか行けない私にとって

時間的にギリギリ難しそう。。。。。ですね。



負荷のかかるウォーキング用シューズを履いて。

とても歩きましたから良い運動になりました 




そして

母が帰宅しました 


玄関で スノウマン がお迎えです 

             とりあえず電飾にして。
13,12,03


母は顔つきしっかりで笑顔  です~ 


明日から

私は仕事で母は「フェアー」にお風呂入りに。

いつもの我が家の日常が始まります。

これが一番母と私にとって落ち着きます。



          クリックお願いします ↓
                









母のお泊り中。

今朝目覚めて。

いつも通りにまず母のベッドを覗く。


カラのベッドで

「そうね、お泊まりなのよね。。。」 と。

いつも見られるこの  がなく拍子抜け。。。




昨日は友人の招待で食事飲み会。

美味しい料理と日本酒で 

私の誕生日を忘れずにのご招待で感謝。


以前は

全然気にしない自分の誕生日でしたが、

今は 

とつきとおか、私をお腹で育ててくれて

痛い思いして私を産んでくれた母に感謝する日。


生まれてよかった、

生んでくれてありがとうお母さん  の日。


母の介護をしながら母と暮らして

ホントこれが実感になっていますね 




そして今日は東京へ。

用事を済ませてデパートに立ち寄るも

東京のどこもかしこも人の多さに閉口して

そそくさと自宅目指す私でした。



帰宅して、

母がお泊まり明けから帰るまでに済まそうと

一気に室内をクリスマスの12月に。

とりあえず。


毎年同じです。


壁掛けタイプ。 電飾ですが電飾ほとんどしませんね~節電 

13,12,02 ツリー2




リビングに。

13,12,02 クリスマスツリー1

オーナメントは買い足す予定です。



これは友人から頂いたもの。

玄関靴箱の上に飾りましょうかね 

13,12,02 3


母は2泊3日で今晩もお泊りです。

母のいない間、明日午前中も一挙にやることやる予定です~ 



         クリックお願いします ↓
                  

         押入れからこれらグッズを出してきて

         ついでに押入れも整理整頓 












どうしましょうね~と

昨日は

本当に良いお天気の日中でしたね。

お家の中は

窓から差し込むお日様で暖房もいらない陽気でした。


今朝も美しい青空です。



昨日の晩ご飯

13,11,30

リンゴ・ハム・パセリのサラダ。

さつま芋のオレンジジュース・蜂蜜煮。 小松菜・じゃこ炒め。

ビーフカレー(玉ねぎ・人参)。 えのき茸の卵とじスープ。


すごく辛いカレーにしましたが

辛いの平気な母はもちろん完食。

認知症にいい といわれるクミンもたっぷり。とりあえず  
         


そして午前中は

所用が出来てその電話連絡やらで予定外のバタバタ。

なので英語の授業は今日に変更になりました。


バタバタも一段落して、

このお日様はもったいない で

「フェアー」に行く前に母とコーヒーを飲みに出かけました。

母は途中まで自分で車椅子を押して。

「フェアー」には遅れていきましたよ。

13,12,01


喫茶店の経営者や常連のお客さん達に話しかけられて

母はいつもとは違う表情でしたよ~ 

こういった環境の変化が

いい意味での刺激となっているようで

私はとても嬉しいですね~ 




今日から12月です。

母の利用状況は基本的に変わりません。


でも今晩からお泊り、2泊3日です。


今晩私は友人から食事の招待を受けているのですよ。

そして翌日は東京まで所用です。

あ~続いてしまったです。


お泊まりは今月はこの予定だけです。 



暮れは30日までの利用です。

「フェアー」のケアマネに口頭で伝えた暮れお正月の予定は

とりあえず31日から1月5日までお休みです。

暮れ正月は家族で過ごす日。



なのですが、やっぱり思案中。。。。。


う~~ん、

6日間お家に籠りきりになります。。。。。

ここが問題なのです。


外出が出来ませんから、

帰宅時昇り階段昇れませんので。。。。。


この介助が必要な階段昇りも

ほぼ毎日ならば大事な筋トレ(?!)なのですよ。




私としては、

「フェアー」ではいつもいつもホントに母がお世話になっています。

暮れ正月は職員さんもお休みしたいだろうと。

利用者の人数が少なければ

確保すべきスタッフの人数も減るでしょ と。


こういう時はこちらが母をお預かり。逆預かり?!


自分の予定は先延ばしにして。

問題なく可能ですし。


勿論、職員さん達はそれがお仕事ですからね、

利用者家族が考えることでは全くないのですが、

私の極めて個人的な感謝の気持ちなのですよ。



そして

こういう考えにもなりますよ。

あら、老い先短い母と私(両者)の残された時間を

少しでも多く一緒にいられる ということねッ  と。




あ・・・・・・

そ、そして お風呂に入れませ~ん と今気がついた。。。。


どこか一日だけでもお風呂だけ入りに行く?!


あら でも、

我が家で シャワー という手も。。。。


でも母は相当嫌がりますがね、寒いので。

寒暖差は危険でもあります、心臓等に。



寒さ対策さえきちんとすれば 


じゃぁ~どうやってあの寒い洗い場の寒さ対策をするの?


う~ん。。。。



などなど。。。。

お正月休みに向かってわけわかんなく、

     あ~でもない、こ~でもない と思案中。。。。




まだ12月になったばかりですが

一か月はあっというまに過ぎてゆきますから。



          クリックお願いします ↓
                

              昨日の喫茶店では母がニコニコ
     
              それで十分の一日でした 

              お日様の恵にも感謝。