FC2ブログ

Julia Kerry

認知症の母とレスキューされた老犬との日々・・・仕事。 

09月« 2013年10月 /  12345678910111213141516171819202122232425262728293031»11月
BLOGTOP » ARCHIVE … 2013年10月

時間配分とバランス

とても風の強~い日でした。


一昨日、

外階段を綺麗にしたのに、

建物そばの竹林から風に巻かれて飛んでくる

枯れた葉っぱで

又元に戻ってしまいましたよ。


だから又明日掃除なわけですね。




母の歩行は難儀しています。

歩きたがりません、あまり。

痛みがあるようです。



夜のマッサージと肢上げで

朝の起床時は落ち着いていますが

その後あっというまに浮腫みます 。。。。。


明日も仕事なので

明後日お医者さまに相談に行ってきます。


それまでにお薬が効いて落ち着いてくれるといいのですが

多分無理でしょうかね~。。。。





「その時が来るまで」は の予定。


歩ける間というか

母の、我が家の外階段昇降の問題が

何とかクリアーできている間は

「フェアー」利用。


但し、

デイ通所の回数を半分以下の週3日に減らす。

お泊りを今の一泊単位から連泊二泊単位に増やす。

それを月一回で。



入浴と、

回りの環境からの刺激を受けるため、

ギリギリまで「フェアー」にお願いして 


いずれ在宅24時間介護の体制になるまで。





24時間在宅介護、

そうなったらケアマネを見つけて

小規模多機能型施設利用から

在宅での介護看護支援に全面切り替えで。



母が居ても

在宅で仕事をする ということは

クリアできていますしね、今や。


そうして母と

24時間過ごすのも楽しいでしょうし~


お互いどちらかの最後まで。

大切な時間ですからね。




でもそうなると

ま、ちょっと、実はかなり気になるのは

母が通所での回りの刺激を受けられないことです。

(入浴は在宅での入浴サービスを利用して問題なく  )


いつも同じ顔(アタシ)と

同じ視界の環境になってしまいますからねぇ~。


認知症が一挙に進む可能性があります。

これがネックなのですよ。。。。。



わたし的には

母のそばにいることにより、

家事労働の時間が圧倒的に減ります。


おうちを整える時間が です。。。。。


おうちを整えて、

いつも居心地のいい環境で介護してあげたい と思っていますから。

自分にとっても です。



私の中では

母の介護・家事労働・仕事・自分の勉強 と

この4本立てが基本なんですよ。


この基本4本立ての回りをしっかり固めるプラスアルファが

生徒を含めた友人達と

縁ある出会いの人々です。


いぬの瑛太は特別枠です 


とても大切なものでどれも楽しいのです 



テレビは全く観ませんしね~。 全く興味ないものとして。


ネットも

ニュース含めていろいろな情報収集のためなので、

時間は使いませんし。



私にとっての 無駄なもの は削ぎ落とされていますよ。

それこそ

時間が もったいない のかもしれません。



今後は

何とか 手を変え品を変え て、

この4本立て + 特別枠 + プラスアルファ の

バランスを取ることに頑張ってみることになりそうですね。




高齢で認知症の進行がある母。


今現在の時間配分の体制は長く続かないでしょうし、


母自身にももうあまり無理をさせられない、

させたくない時期が来ているようですね、そろそろ。


と、

いろいろ考え中です。


         
          クリックお願いします ↓
                

















この頃の瑛太♪

今日は

母と瑛太と過ごしていますよ 


午前中から晴れ渡り、

一時雲が多くなりましたが又青空で

ひたすら大物含めて洗濯を

洗濯機にお願いしている最中です。



瑛太は投薬の調整がうまくいっています 


数日前から

私の声かけに答えて見つめてくれます 


以前のように

自分から寄ってくるようになりました。

13,10,08 3


13,10,08 1


カメラのレンズがお嫌いなのですが、

私の

「瑛太~ 瑛太ちゃぁ~ん  」 に

「何ですか~   写真は好きじゃないんだよ~ 撮るの?! 」 と

答えてくれて寄ってくるようになりました。


とても写真が撮りやすくなりましたよ 


視野狭窄の改善もあるようで

以前よりは

物の形の認識がはっきりしているようです 

私の顔がはっきり認識できるようになったのかもしれません。


「オッ 、ジュリア、ブスだな。。。。」 と思っているかもしれません。
                    Grrrr・・・




昨日は

爪切りとシャンプーをしました。


でもシャンプーはドライシャンプーだけです。

13,10,08 eita 2

13,10,08 eita


今は未だ刺激を避けるために

水シャワ~シャンプーと耳掃除は禁止されているんですよ。


大発作以来、

一度も水を使ったシャンプーしていませんが

瑛太、臭くはありませんよ 



発作を起こさず過ごしていてくれます 

発作は命を縮めますから。


瑛太のペースでね。

長生きするのよ。


  

今日の朝ご飯
13,10,08 朝ごはん

   納豆・おくら・長いもに醤油とおかかでグルグル混ぜ混ぜ。 (ふたりで)

  キムチ。 酒蒸しササミと三つ葉のわさび醤油和え。小松菜のゴマ和え。

   玄米ご飯 + 黒ゴマ。 なめこのお味噌汁。


納豆だけだと母はあまり噛みません。

長いもを入れるとシャリシャリとよく噛んでくれるのですよ。



起床時の母の足は

浮腫みがありませんが

その後はアッと言う間に浮腫みます。。。。。


足上げしてリンパマッサージも。



        クリックお願いします ↓
              












休日中♪

母は昨日から一泊お泊りです。


今朝目覚めた途端は、

母のベッドを意識してしまいましたね、いつも通り。

そして 「ぁ、お母さんお泊りなんだわ」 と。

ちょっと拍子抜け。。。。



この間の

母が腱鞘炎を患ったことや

熱が急激に上がったり下がったり、

そして未だ浮腫みが解消されていないことで

緊張感が続いていました。


それに伴って

母が「フェアー」に行っている時間帯は

病院通いや瑛太の受診、

そして授業の日がず~と続いての

予定ビッシリでいました。


母も予定外の「フェアー」のお休みがあったり。


いつも予定の時間に追われた日が続きましたよ。



昨日から

ホントに久しぶりの予定の入っていない日です。



まず

おうちを整えなくちゃ  です。


昨日は

秋物は入れ替えてありますが

完全に冬物も入れ替えしました。

押入れ整理整頓。

捨てるものも大量に出ましたよ。

着ないもの使わないものはどんどん捨てます。



ベランダは

ホースを引っ張ってきてデッキブラシで

ゴシゴシジャァ~ジャァ~ と。

お天気が良かったので

まぁ~とても気持ち良かったですよ~   


ベランダ菜園の

スティックブロッコリーとレタスを

植え替えました、やっと。


お掃除も丁寧にやりました。

この間、ドンドン雑然となっていっていましたから。

特に私の勉強部屋。


そして夜は友人と食事で

とても楽しい時間でした 

美味しいものを摘まみながらおしゃべりしながら

珍しく日本酒もちょっと飲みましたよ  



今日は

脳外科へひとりで行ってきます。


母のこの間の事に関する報告も兼ねてです。

ついでに血圧降下剤も頂いてきます。


認知症薬とかは何もないんですがね。

アリセプト錠は投与中止したまま、飲ませていません。

薬剤によるコントロールは必要ないので、母の場合。



あとは

出かけたついでに

母用のズボンと靴下の新調と、食材調達もします。

そして

瑛太の爪切りとグルーミング、

今週の英語の授業準備をしっかりやるつもりです 




溜まってきたこと、気になっていたことを

一気に終わらして

超~~気分スッキリッ  の

私の休日中です。


母が帰宅したら

又いつもの母と瑛太との生活が

いつも通りに始まります 


        クリックお願いします ↓
               







今日は行きました、雨降りですが。

今日は雨でした。



雨降りの中、

車椅子での母の「フェアー」へのお出かけを

う~ん、どうする?!


昨日に続いて休んじゃう?!

私の授業はあるけどお母さんいても平気だし!


う~ん、

でもお風呂にも入れてもらいたいし、

階段も降りて欲しい。。。。歩行機能維持のために。

私という同じ顔ばかりで回りの視界は変化なし。

これも良くない。。。。。


う~ん、でも雨だわ~。。。。。



なんて考えていたら

「フェアー」 からお電話がありました。

「雨ですので車椅子ごと乗れる車でお迎えにいきます」


「宜しくお願いいたします  」 ということで

今日は予定通りに

母はお風呂セットを持って

「フェアー」に出かけていきました。





昨晩から朝方。

母の肢上げです、就寝中の。


母が寝る時点で

マッサージが終わった後に

膝下全体を乗せるようにクッションを設定しました。


その後私が就寝する時点で

膝下全体を外して足首上方だけに横長クッションを置いて

若干踵が上がるようにしました。


そして私の起床時の明け方に

それを外していつものフラットにしました。



利尿剤のお薬も効いているのでしょうが

今朝起床時は

昨日に比べると

くるぶし部分以外の、

ふくらはぎ、足の浮腫みはかなり治まっていました。


くるぶしはプク、

足裏の土踏まずもプク感があり痛がります、押すと。


なので

やっぱり歩行は難儀してますね。


でもご機嫌は良いのですよ~ 



階段は嫌がらずに

「いち、に、ご、じゅっちゃん。。。  と

解読不能な数字をランダムに数えながら

降りてくれるのですよ 




今日は授業がありました。

終わって16時過ぎになりましたので、

ちょっと授業内容の整理や片付けもしなくちゃで、


母の夕食、

う~ん、これから玄米ご飯炊くのはね~。。。(うちは玄米、土鍋炊き)


ということで

時短簡単でパスタね  でしたが

パスタ、通常のサイズより太いサイズの濃いソース用で

茹で上がるのに時間がかかる、かかる。。。。時短にはなりませんでした。。。


実は私がパスタサイズをよく確認しなかったのですゥ・・・・・



今日の晩ご飯
13,10,05 夕食

     ゆで卵・ハム・リンゴ・くるみ・パセリのサラダ。

  しめじ・エリンギ・椎茸・大葉のきのこスパゲティ。

  残り物野菜(人参・玉ねぎ・さつまいも・かぼちゃ)のニンニクミルクスープ。



明日、母は

「フェアー」にお泊り予定になっています。

私が友人と会う予定だからです。

ちょっと遠くから来ます。


母の状態をみながら

最終的にどうするか決めますね。



         クリックお願いします ↓
             








お休みしましたよ。

今日はお母さん、

「フェアー」をお休みしましたよ。


私の仕事日でしたが

授業もしました。




利尿剤がやっと効いてきたような朝でした。


起床時、尿取りパッドにタップリでした。

わたし的には

「やったねッ、ベイビィ  」です 
 


更にその後の起床トイレも十分な量でした。

午後も夜も十分な排泄量でした。



ちょっと前までの日中、

「フェアー」ではスタッフの誘導にも拘わらず、

一度も排尿なし も続いたりしましたから。


でも足の浮腫みはありますね~。

歩くのは頑張って歩いてくれますが

難儀そうです。。。。





ちょっと驚きのことがありました 

もうダメかな と半分諦めていましたから。


朝食後、

私は今日の授業準備で

テーブルの上に本やら辞典やらファイルやらを開いていました。


母は 「あら、私のはないの?!」 というような顔をしました。

手持ちぶたさ の感じでした。


計算ドリルを母の目の前に出してみました。

ちょっと鉛筆を持たせてみて。

お母さん、アッと言う間に計算ドリルに突入です 

13,10,04 2

サクッと始めました。

この間、もう全然興味を示していなかったことでした。。。。


でも1行で興味を失っていましたけど。。。。


いいのいいの、自分のペースでね 

無理せずにね、やりたい時、やりたい量でね 
 




そしてもうひとつ驚き。

母は椅子に座りながらウトウト  しました。


あら~ と驚きなのは

母は昼寝は全然しませんし、

このようなウトウトも全くと言っていい位、

そういうことがないのですよ。

私の記憶にはないのですよ、この生活で。


何故ネムネム  となったのかわかりません。

ゆうべはいつもと変わらずでしたし。


薬のせいかな とも。

ま、わかりません。




母は熱や腱鞘炎の症状はなく

そこのところは落ち着いていますが、

でも今現在の浮腫みも含めて

原因がはっきりしません。


症状がないだけで

原因が取り除かれたわけではありませんから。

又浮腫み以外にも症状が出るかもしれません。。。



今はあまり無理せず、

今日は「フェアー」お休みね としましたよ。


母の体調の不安要素がなくなるまで

こんな調子でいくのでしょうね。




生徒が授業を受けている間、

母はベッドで足を上げた状態にして

2時間ほど、そんな調子でいてくれました。

とても穏やかに。


母のベッドルームは開けっ放しで

大きな授業用のホワイトボードで

生徒からは見えないように目隠しでしたよ。

私からは見えます 


2時間ほどの足上げ状態も

浮腫みには良かったです。


授業が終わって生徒が帰り、

「おかあさ~ん、おつかれさまあ~。ありがとう  でした。



         クリックお願いします ↓
               

     母と過ごした今日という日。 いい一日でした。


     瑛太も授業中、オチッコしにやってきてました。

     いつも通りの、生徒へのご挨拶。 






お粥の朝

今日もお天気でした。



バスに乗って街中まで買い物に出ましたが

バスの中はエアコンがかかっていました。


この間、

母や瑛太の病院、

それ以外は英語の授業があり で時間が取れず、

やっと今日母が「フェアー」へ出かけた後、

街中に出かけることが出来ました 



母の就寝中の褥瘡予防するための

クッションを買ってきましたよ。

お尻の仙骨部分防止。




母は腱鞘炎の熱と痛みから

就寝中も寝返りが打てず、

以前からほとんど寝返りを打たない人が

更に全く打たなくなりました。


今もそうです。

炎症が治まったのにも拘わらずです。。。。


何故なのですかね?! と思いますが

わかりませ~ん。

本人が答えられませんからね~


なので

就寝中の母の、体位変換が必要です。

そのためのクッションです。


足は就寝中、浮腫みを軽減するために

高くして眠ってもらっています。

今まであった別のクッション利用して。


それで同時に踵の褥瘡も防止中です。



母の状態は

腱鞘炎の症状も治まり、熱もなく、

足の浮腫みが治まるのを待つばかりです。


それによる歩行の改善も待っているのですよ。


もっと尿が出てくれるといいのですが・・・

利尿剤は服用中。


そしてご機嫌  です。




私は何故か、

食欲がない今朝でした。


そういう時は身体にやさしいもの で

今日の朝ご飯は お粥 です。

13,10,03 朝食

   ソフトレタス・トマト・カボチャのマッシュ。(ふたりで)

  たらこと大葉。  キムチ。

  チキンスープで中華粥 + 生姜・長ネギ・ゴマ・ゴマ油。

  卵のとり皮煮。



チキンスープはこちら。

13,10,03 瑛太スープ

瑛太用にボイルしたチキン胸肉のスープです。

瑛太の食事は

野菜は別に煮て、皮を除いたチキンと混ぜます。 + カリカリ。


いつもストックされてありますから

いろいろスープを作るのにも

とても便利、しかも安全そして美味しいッ ですよ 


結局、私は美味しい~美味しい~  で

2杯も食べました。


食欲がない というのは

ウソだった今朝でした 


           クリックお願いします ↓
               










浮腫んじゃっていますよ。

昨日は

母の受診でした。


最初は

右手腱鞘炎に関するセカンドオピニオンで受診したのですが

右手腱鞘炎は

すっかりその症状が治まっています 。


投薬が順調のようです。


熱も37度前後と

問題ない日が続いています。



なのですが

両肢の浮腫みがひどいです、今度は。。。。

少しずつ悪化傾向にあります。



昨晩夜就寝時もパンパンッ 


毎晩やるマッサージも

今はもっとゆっくりもっと長い時間をかけての

リンパマッサージをしています。


朝起床時は

ふくらはぎは軟らかく浮腫みなくですが

足首から下の足は浮腫んだままです。。。。



とても痛がります。

はっきり言ってくれます。

「そこ痛いわよ~触らないでェ~~せんせ様ァ~」 です。




腱鞘炎の時は

その利き手の右手が使えないため、

身体歩行のバランスが取れず、

歩行がダメになっていましたが、


今度は足そのもののトラブルで

歩きたがりません。

立ち上がりたくないそうです。。。。。



母は

超音波検査を受けることになりました。

まず心臓からです 

浮腫みの原因が摑めないからです。


次は頚動脈と腹部です。


検査自体は簡単そうですので

母の負担にはならず、

母の拒否もないでしょう、多分です。



認知症になって

母は諸検査の拒否も強い場合が多く、

脳外科での血液検査以外には

健康診断も受けることはありませんでしたから。



母は丈夫です という前提で

今まで生活してきました。

事実、ホント丈夫でしたよ~


十分な年齢ですので

ここでちょっとちゃんと検査のチャンスでもありますね。



ここの病院だと

看護師さんスタッフ達のフォローも素晴らしく、

認知症の母には適した環境下での検査となりそうです。


なんとか歩ける今が

最後の検査になるのでしょうかね、多分。


まずは原因の特定が必要ですからね。





今日私は授業があっての仕事日。


この新しい生徒もまたとても優秀です。

私にとってとても教えがいがありますよ  


こんなふうに仕事も又、

私にとって充実した生活と人生の大事な一端なのです。



今日も起床時から

立ちたくない、歩きたくない の母が

「フェアー」に行く時間になったら

その時は拒否らず、

頑張って階段も降りてくれたんですよ 



今や授業中に母がいても問題ありません。

母は自分のベッドでその間過ごすことが出来ますし。

不安にならずに です。


でも

まだおうちに引きこもらせたくないのですよ。


視界に写るものが変わる回りの環境からの刺激は

母にはまだまだ必要ですから。



でも今日も時間になったら

出かけてくれました、いつも通り。


どこに出かけるのかわからないはずの母なのに。




       クリックお願いします ↓
              

        病は仕方ありません、認知症も含めて。


        今までとても丈夫でいてくれて

        私への負担を少なくしてくれていましたよ、母は。

        歳を重ねて年相応の身体の様子なんでしょうね、今は。














おふたかたの病院

今日は曇りです。


昨日は

母を「フェアー」に送った後、

先日セカンドオピニオンを求めた整形外科に

投薬後の母の経過報告と

後から持参した母の尿の検査結果を

聞きに行ってきました。


こちらからの報告として

右手腱鞘炎の症状はすっかり治まっていること。

時々急に上がる熱はここ3日は治まっていること。

但し、

両足浮腫みがひどく、

特に朝の起床時は難儀していることを

伝えました。


医師からは

「炎症値を示すCRP定量が異常に高いので

本人を連れて来て診させてください」 

とのことでした。


今日午後一番に、

母を連れて受診します。

介護タクシー手配済みです。




そしてさらに昨日は

母の件で整形外科に行った後、

いぬの瑛太を連れて動物病院の定期健診でした。


瑛太は落ち着いています。


以前は

1ヶ月あるいは2ヶ月に一回位の頻度で

引き起こしていた水頭症の発作が

4月の大発作以来、起きていませんから 


先生とその話しをしながら

「でもなくなったわけではありませんよ」 と言われ、


「こうして来なければ来ないで

いつかは来るだろうという思いですので、

日にちが経つほど

いつ来るか、もう来るのではないかと

別の意味でドキドキです。。。」 と言いました。


「ほんとにそうですね」 と先生。



肺水腫も利尿剤が効いています。


薬は徐々に減らしていく という

最初の治療方針通り、

ステロイド投与量が今回は更に半分になりました。

現在、

高濃度ビタミン剤、ステロイド、利尿剤の投与です。


瑛太、そもそもの薬投与量が

普通のワンちゃんの投与量の1/4から1/6からで

始まっていましたよ。


先生は薬剤に関して非常に詳しいのです。

微調整しながらの投与です。


水頭症の瑛太のために

必死になってこの先生を捜し当てた甲斐がありました。


たったひとつの難点は

我が家から遠い。。。 タクシー代往復16,000円。


私のお小遣いがァ・・・グシュン  なのですが

瑛太のためですからね、

ま、いっか~ですね。

頑張って働きますね。 しか、ないですね 
 

治療費はとてもお安いのに  。。。。




待合室で
13,10,01 瑛太受診

お外が嫌いな瑛太で

おうちが一番の瑛太は

自宅と違う見慣れぬ環境で

ちょっと緊張気味の今回でしたよ。

「何なの~・・・ここはぁ~・・」


診察室でもとてもいい子ちゃんですよ。

ま、緊張で  



       クリックお願いします ↓
             

       今晩お布団に入った時、

       「お母さんも瑛太も何事もなく無事ないい一日だった」 と

       眠りにつけるそんな一日でありたいと思います