FC2ブログ

Julia Kerry

認知症の母とレスキューされた老犬との日々・・・仕事。 

07月« 2013年08月 /  12345678910111213141516171819202122232425262728293031»09月
BLOGTOP » ARCHIVE … 2013年08月

今日の母といぬの瑛太

日差しはなかったのですが

何故かモワとした空気感の今日でした。




ちょっと心配、今日の母です。

朝の起床時から

ちょっと歩行が不安定です。

力強さがないのです。


本人はいたってご機嫌です 

安定しない歩行以外、なにひとつ変わりがないんですよ。



う~ん、どうしたんだろう と考えても

母が高齢であることを考えたら

いつかは歩けなくなるだろう の予測の中、

少しずつそれが始まっているのかもしれません。



又、

アルツハイマー型認知症の母を

入居していた老人ホームから引き取った時点での、

脳外科の今の主治医の予見は

4年前後で追視が出来なくなり寝たきりになるでしょう でした。

今こうして元気です。

嬉しい誤診でもありました 



母の認知症の進行と高齢化に伴う機能低下を予測しつつ、

母のための次のステージへの段取りは出来ています。



とりあえず様子見が必要ですので

「フェアー」と相談して今日の入浴は中止しました。

身体の機能的に無理な負荷はかけない ということで。



それと今回は特別編(?!)で

私は月曜日まで

授業を含めて仕事がとても忙しく、

そのため20時までのお預かりになっています・・・・・


まずは様子見です。

それで私のスケジュール変更もあり とすることにします 




  数日前にざく切りトリミング。
  13,08,24 eita 1




  今日、ちょっと仕上げをしました。
  13,08,24 eita 2


水頭症の発作の治療中ですので

(といっても完治しない病ですが・・・)

嫌なことへの刺激を避けるために

トリミングも日数をかけて

数回に分けて少しずつします。

一回に10分前後くらいですね。


全然嫌がらずやらせてくれます 


もう少しやれるかな~ と思う時もありますが

嫌がらなくても刺激は刺激ですので

少しずつ。


今は

食欲もあり、ナイスな排泄もあり、よく部屋の中を動き回り、

自由に自分のペースで生きていてくれてます。


発作を回避して長生きしてね、一緒にね、おばあちゃんと 




        クリックお願いします ↓