FC2ブログ

Julia Kerry

認知症の母とレスキューされた老犬との日々・・・仕事。 

07月« 2013年08月 /  12345678910111213141516171819202122232425262728293031»09月
BLOGTOP » ARCHIVE … 2013年08月

予定の一泊日。

今晩、

母は「フェアー」で一泊お泊りです。



今月の予定に組み込んであるものです。


今日はお出かけです。
      昨日もしましたけどね、買い物で。


私が友人と食事をする予定だからなんですよ。

とても楽しみです 




普段は今や私は

おうち大好き人間  になってしまっています。


母と過ごす時間が好き 

家の中の事するのが好き 

本を読むのが好き 

仕事もおうちで です 


その日常の繰り返しが大好き。

自分を含めて

家族である母と瑛太に

何事もなく終わった一日の布団に入るときの幸せ感 



なのですが

時には環境を変える という

刺激が必要だと思っていますです。



特に食事です。


料理を作るのは好きですし、

苦じゃないのですが、

人の作ったものを

特にプロと呼ばれる人の作ったものを食べたあ~い と

なるのですよ~。


きちんとした食材でのプロの味。



今日会う友人も

美味しいもの大好き人間です。


ふたりで

「美味しいね~ と唸りながら、

彼女の口の中のものと

私の口の中のものを共通して感じる共有感が

私は大好きです。



時間を作って

きちんと友人と会って食事をする。

ま、介護していても

自分のペースは維持します。



それには今の母と私にとって

「フェアー」の存在は欠かせないものです。


安心してゆっくり出来るのですよ。

この安心があるから

私は出かけることができます 




  今日の朝ご飯

  13,08,16 朝食

     ライ麦パンとレバのテリーヌ(私2枚、母崩して1枚)

    生ソーセージのボイル、トマト、キャベ千・レッドオニオン。

   ジャガイモ・人参・マッシュルーム・ベーコン・かぶとその葉のスープ。


パンは辺縁を取ってあげて。

ソーセージは一口大にカットしてあげました。



母はこれら完食です。

とてもありがたい。


母の体重はここ数年ほとんど変わりません 

痩せてなく、太ってなく でもあります。




         クリックお願いします ↓
        

        介護があっても

        こんな風に穏やかな生活になったことに

        とても感謝です。


        認知症の母を老人ホームから引き取った時に

        その時目指したものでもありましたから。