FC2ブログ

Julia Kerry

認知症の母とレスキューされた老犬との日々・・・仕事。 

05月« 2013年06月 /  123456789101112131415161718192021222324252627282930»07月
BLOGTOP » ARCHIVE … 2013年06月

自分次第ですけどね

気持ちの持ち様。




何かの場面があった時、

その出来事に対してどう対応するか が

もたらせる結果なのだろう。



不快なことがあった時、

例えば

病人が車の中で吐いた時。


ムカついて 「何とかしなよッ」 と

相手に対してブーたれた気持ちになるか、


「そんなことはとりあえずいいですから、

それより大丈夫ですか」
 と

他者を思いやる気持ちになれるか。



その対応どちらかで


その後もず~と

「全く頭にくるッ、嫌んなっちゃうわッ」 と

愚痴のエネルギーを持ち続けた一日を送るか 

マイナスのエネルギーでね 


「ちょっとだけでもお手伝いできたわ」 と

利他の気持ちでにこやかな一日になるか 

プラスのエネルギーでね 



状況出来事に対して

自分のの対応如何で

自分のその後の気分も決定される と

改めて今回の出来事の他者を見て

確信しましたです。


そういう意味では

今回自分の中に収穫あり の感じです。




これは母の介護を通して

あるいは

介護の世界を見渡して

学んだことでもあります。


夜布団に入った時、

家族にとって

今日もいい一日だった と思えるように。





最近、上手になりましたです、私 

瑛太のオチッコキャッチャーですよ~ 
13,06,06

写真を撮っているので

シートが置かれていますが、

普段は瑛太のオチッコ落下地点一点に合わせて

シートを持って右から左、左から右へ で~す。


この切断したオチッコシート表面積、

目一杯使うぞ~ であります。


なんか、気分は共同作業??!



水分量がすごいので

オチッコ量もすごい~・・・・

だから起きたらすぐオチッコの瑛太です。


「どっこにしようかな~・・・・」 ウロウロウロ~


オチッコシートにしてくださいな と言っても

当然聞いてないし~・・・・


最近は

自分のズボンのポッケに

シート四分の一カットを入れてますからね、私。



瑛太、ウロウロ~

その後付いて私もウロウロ~


ピタッ! 止まる瑛太。

サッ! 差し込む私。



五勝五敗、五分と五分。



但し、起床後だけです。

あとはある時突然に  でありますから。



来週、

瑛太は水頭症発作のその後の定期診察で

動物病院へ。



  クリックお願いします ↓