FC2ブログ

Julia Kerry

認知症の母とレスキューされた老犬との日々・・・仕事。 

04月« 2013年05月 /  12345678910111213141516171819202122232425262728293031»06月
BLOGTOP » ARCHIVE … 2013年05月

かといって。

朝からお天気でした 



今日の瑛太。

朝5時近くにお目覚め。


ゴハンください アピールで

チャカチャカウロウロと。


幻視を追っては立ち止まり、

又チャカチャカウロウロ歩いています。


で、ゴハンとお薬投与。


食べてから1時間ほどして

大爆睡でした。


起きては幻視を見ながら

1時間ほどチャカチャカウロウロして

又爆睡です    の


今日一日の繰り返しです。



私に対する反応は鈍いですが

それでも私がいる所の自分の座布団で寝ています。


勉強部屋にいればそこで、

リビングにいればそこでです。


 ただ今も爆睡中   
 13,05,09爆睡



私からの反応、鈍しですが、

かといって

私がゴハンくれる人だとはわかっていますよ。




お天気の晴れわたりは

母の気分を盛り上げるようです。



外階段を降りきって外に一歩踏み出すと

「あら~きれいだこと~~  」 と。



外がパッと視界の広がる大きな駐車場なのと

澄んだ空気の青空に反応しているのでしょうか~



で今日も又お散歩でした。

この間、連チャンです。


昨日同様、

「まだ歩くの~・・・どこまで行くの~・・・ 」が全然なく、

ご機嫌でした 



短い時間のお散歩ですが

本人が自分の意志で歩くということになれば

それはそれで歩く機能保持が出来ます 


お天気の日は

しばらくお散歩出来そうです 


かといって

認知症で高齢ですので

いつ又嫌そう~~・・・になるかはわかりませんが。




かといって

別には集中力の欠くものも出てきました。

大好きな数字盤です。


誘いかけても

あまり気乗りしない面持ちで、  ← これが少なく、

途中で止めてしまいます。


いつ又集中力が戻るかわかりません。

それこそもう全然出来なくなるかもしれません。




時間と余裕をもって

又母に働きかけるつもりです。


もう出来ないのね と断定するのではなく、

残存能力を改めて引き出すのも

介護者の役目で、

ときにはそれを繰り返しますです。



かといって

数年前に比べたら

いくら再学習再獲得を試みても

もう出来なくなったことは山ほどありますが。


高齢と認知症の進行は進行でもあります。

の、母を看ての実感です。


 
 今日の朝ご飯
 13,05,09朝食

     キムチ、 いわし+大根おろし、 トマト・ベビーリーブス。

     玄米・大葉・手作りしそ粉、 キャベツお味噌汁、

              ヒジキ・人参・油揚げ・大豆の煮物。



   しそ粉

   農家の自家製手作りの しそ粉 です。

   塩分がとても少なくて風味豊か   




   クリックおねがいします  ↓