FC2ブログ

Julia Kerry

認知症の母とレスキューされた老犬との日々・・・仕事。 

03月« 2013年04月 /  123456789101112131415161718192021222324252627282930»05月
BLOGTOP » ARCHIVE … 2013年04月

とりあえず治療効果が!

おはようございます。

こちらはとても良いお天気です。


昨晩23時と今朝5時30分に2回、

瑛太は自分で立ち上がって歩きました。



23時の時は

ゴロリゴロと布団から這い出して

何とか立ち上がりました。

そして大量のオチッコでした。


そして

そのままフラフラグラグラでありますが

歩き始めました。

私の勉強部屋の方に向かいました。

部屋の中を歩きました。

距離にして15メートル位でした。

歩き方は

初めて犬用ブーツを履いたワンちゃんの脚の上げ方でした。

一度も転倒しませんでした。


「もうそのくらいでいいから」 とお布団に戻しました。


,


その後も十分眠ってくれました。



そして今朝も

突然起き上がろうとする気配をみせ、

立ち上がって歩き出しました。

ちょっと数メートルの距離にしました。



治療方針を変え、

一旦、投与開始となった抗痙攣剤が効いていて

脳内の痙攣が治まっているような感じです。


よ~く眠っていてくれます。



一番うれしいのは

寝たきりや抱っこで

時には私を目で追ってくれることです。

あぁ~感覚が戻っているのだな と。



昨晩は

瑛太がよく眠っていてくれたので

その間、私も睡眠が取れました。




皆様の応援のエネルギーとオーラが

バンバン伝わってきておりました。


とても大きな大きな塊が

瑛太と私を包んでおりました。


それが瑛太を頑張らせてくれています。

私も瑛太を頑張らせることが出来ています。



皆様のおかげで

私は孤独を感じることなく

瑛太に寄り添うことが出来ています。


この後、まだまだ何が起きるか、

それこそ予断が許せません。


だからこそ

皆様の応援に心から感謝しております。


    瑛太になりかわって

          ありがとうございます。




今日も動物病院へ行ってきます。


お泊り連泊で

こちらも頑張ってくれている母を

お迎えに行ってきます。


       クリックお願いします ↓