FC2ブログ

Julia Kerry

認知症の母とレスキューされた老犬との日々・・・仕事。 

03月« 2013年04月 /  123456789101112131415161718192021222324252627282930»05月
BLOGTOP » ARCHIVE … 2013年04月

おッ、早起き!

今日は

私の予定も入れず、

母は「フェアー」をお休みで  +  の日。



朝からもう少し晴れるかな~・・と思いつつの曇天。



今日の母は珍しかったです。

早起きでした。


いつもは

私が起床する時はバッチリ 中です。


私が自分の用意や掃除・洗濯・片付けをしてから

声かけして起きます。


その時はすでにベッドの中で目は覚ましています、

多分私が出す物音で。


私が声かけにベッドに来るのを待っているのがいつもなのに

今朝は朝食準備で台所に立っていると

何とまぁ~、母、自力で起きて来ていました。


あぁ~ちょっとビックリ。

時間は5時半ちょい過ぎです。

最後の夜間トイレは3時でした。



いつも私の介助で

ベッドから 「よっこらしょ」 と起き上がる人がです。

でもこんなことがごくたまにあります。

今朝は自分の室内履きもきちんと履いていましたよ 



トイレだそうです。

この時間だとここでもう一度ベッドに戻ります。

のに、

「ここに座っていいのね  」 とダイニングの椅子に。

「あらま、どうぞ」 ということで。




外は明るいですから

早めの起床でも

体内リズムは崩れないでしょうということで。


昼夜逆転を絶対的に避けるためにも

このへんは考えます。


日中の昼寝午睡を取る生活は避けないと

高齢者はより昼夜逆転しやすいからです。


高齢者、認知症の人は

自分で自分の生活のリズムとバランスをコントロールするのは

なかなか、いや、とても難しいのです。


それで困るのは時には介護者です。


同居したり、

あるいは介護する家族の

その気遣いは重要だ と私は思っています。




  早めの今日の朝ご飯

  13,04,09朝食

        ベーコン・リンゴ・ゆで卵・パセリのヨーグルトマヨサラダ。

     玄米・鮭(缶)・パプリカ・しめじ・玉ネギピラフ、 

                    カリフラワーのクリームスープ。



今現在、

計算ドリルに夢中です、私の横で 

すごい集中力 の今日。


曇天で日光浴は兼ねられませんが

これからドラッグストアーへ一緒に買い物へ。


座ってばかりじゃいけませんよ、お母さん、

歩こうね、お母さん  
であります。




     クリックおねがいしまぁ~す ↓