FC2ブログ

Julia Kerry

認知症の母とレスキューされた老犬との日々・・・仕事。 

02月« 2013年03月 /  12345678910111213141516171819202122232425262728293031»04月
BLOGTOP » ARCHIVE … 2013年03月

亡くなって一年の間

あぁ~1年が過ぎたのだな と

いぬのマーシャさんが亡くなって。



 おしゃべり




その一年の間の我が家は

レスキュー保護されたいぬの瑛太が新しい家族となり、

私はパートの勤めを辞めました。


母は私が辞めたことで

以前のような長時間のお預かりはなく、

私と過ごす時間が

圧倒的に増えました。


それと

続けていたアリセプト錠の投与を中止しました。



母はアルツハイマー型認知症の人でありますが

今や不安不穏になることは全くないと言っていいほど

更なる穏やかさ落ち着きはっきりぶりです 


いぬの瑛太は水頭症による癲癇の発作が

ここ数ヶ月見られず、

すっかり 我が家のお坊ちゃま君 ぶりです 



3度ご飯が美味しく食べられ、

暖かいお布団があり、

ふたりは病持ちでありますが

なんとかそれを乗り切っています。

私には大好きな仕事もあります。


今はもうそれだけで十分なんですよね。

このふたり(ひとりと1ワン)の家族に感謝です 

一緒に過ごせる幸せです。




でもこの幸せは永遠ではありません。

長くもないかもしれません。

確実に長くないでしょうと言える事実です。

だからこそ大切に大事にしたいと思っています。



時の流れと運命は受け入れる、

それしかありません。



いぬのマーシャさんは

1年前に逝ってしまいました。

残された私は

マーシャとの思い出を抱えて生きてきました。


命あるもののくりかえしです。



認知症で高齢の母と

水頭症で老犬の瑛太を抱えることは

私にとって

生と死を見つめる時間でもあります。




とまあ~そんな事を思ってはいますが~


ニコニコで~ 

今日もいいことをいっぱい探す日 

みんな無事で 

そんな毎日のくりかえしですゥ~~ 


あ、感謝も忘れずに! です。




  13,03,27夕食

  エビとブロッコリーサラダ、 酢ばす、 煮卵(昨日のお稲荷の煮汁で)

  カレーライス(ライスカレー?!)、ニンニク・エリンギ・トマト・ワカメスープ
                            ↑
                  火を通し過ぎて・・・まずかったのよね・・



カレーに乗っているのはヨーグルトとレーズン。

外国人の友人に昔教わりました。

子供にカレーを食べさせるのに

さらにバナナも追加して食べさせるのよ と。


母はこの食べ方、平気です 

私はパスですブヒ~・・・・ 



    クリックおねがいしまぁ~す ↓