FC2ブログ

Julia Kerry

認知症の母とレスキューされた老犬との日々・・・仕事。 

01月« 2013年02月 /  12345678910111213141516171819202122232425262728»03月
BLOGTOP » ARCHIVE … 2013年02月

お預かりの安心♪

アリセプト投与中止して

1ヶ月以上が過ぎました。



母は順調です   


但し、便秘気味以外です 



「フェアー」からの「連絡帳」も

穏やかな様子がうかがわれます。


「ありがとさぁ~ん  と言いながら笑顔がみられること、

入浴時、自分でゴシゴシ身体を洗うこととか、

又、ここ数日は入浴の脱衣時の拒否もありません。


自宅でも

自分の出来ることは

自分でやろうとする意欲が

以前より格段に出てきました。

    いっぞお~~お母さ~ん  



但しィ~、便秘気味です・・・・(泣)

これだけ食事で調整しても です。

ガクッ・・・です私。

以前は調整すると スンナリ でしたから。


う~ん、まぁ~、

アリセプト投与中止の影響でしょう~多分 と思います。


ただそれに関しても変化があるのは

以前は便秘になると

すぐに不安不穏を起こしやすい傾向がありました。

今は全くないのですよ。

驚きです。


でもそれほど母の周辺状況は安定しています。


アルツハイマー型認知症でも

普通の生活です。



母が落ち着いて安定していると

通所での午後のお預かりもとても安心です、私が。


明日は

仕事の英語教室を拡大するために

その関係者と打ち合わせが入っています。


その間、安心して預けられるところがあるのは

ホントにホントに有難いです 


私が仕事に集中できます。




       クリックおねがいします
  

        在宅介護及びその支援が

        今はとても順調です。ありがたいです。