FC2ブログ

Julia Kerry

認知症の母とレスキューされた老犬との日々・・・仕事。 

12月« 2013年01月 /  12345678910111213141516171819202122232425262728293031»02月
BLOGTOP » ARCHIVE … 2013年01月

脳がない・・・

  天然コーンマット
             
      天然コーンの靴拭きです。

           今の時期、SALE で半額でした 




今日は

いぬの瑛太の検査の日でした。



血液・生化学検査と

頭部および内臓の画像診断でした。


最近まで掛かっていた動物病院では

画像診断はしていませんでしたので。



朝11時に瑛太を動物病院に預けて

14時過ぎにお迎えに。



まず脳の画像を見せてくださいました。


院長先生、

半分呆れて、半分笑って~ つうか苦笑い・・・

つうか、ビックリしながら・・・・。


「脳がないよ~~ 脳がないから写らないよ~・・・

よく普通に生活できてるなァ~と

専門の他の先生も言ってましたよ~~」



画像は

3分の2、画像が黒い・・・・・脳がない・・・・



小脳等の脳幹に近い部分はありますが

その上の部分がない・・・・・


その上の部分である黒い画像場面は

風船状の水の塊だそうです。

だから「水頭症」。




瑛太を引き取った時に

その情報は得ていましたけど、

でも現実に

その黒い画像を自分の視覚で確認して

ま、かなりの衝撃で ウッ、ウワオォーーー  でした。


そして次に

私のリアクションは 笑う でした。

思わず、瑛太よく頑張ってるんだなァ~ と。


あの愛らしいお茶目ちゃんぶりが

とても脳が3分の2ない子だなんて、

残りの3分の1で普通の生活なんだわ! とは思えない感動で

思わず鼻から

「フフフゥ~~~」 と笑いの息が出てしまいましたです。




他は肥大した心臓がまんまる 

そして肝臓が小さく未発達機能不全傾向 ウギョッの画像診断。




    母は脳の神経細胞が消滅するアルツハイマー型認知症で

    いぬは脳がない病で

    でも普通の生活ですよ   


         クリックおねがいします
                  


         レントゲン画像を見ながらの、詳細な説明で、

         とても  です。