FC2ブログ

Julia Kerry

認知症の母とレスキューされた老犬との日々・・・仕事。 

12月« 2013年01月 /  12345678910111213141516171819202122232425262728293031»02月
BLOGTOP » ARCHIVE … 2013年01月

「元の私は残っている」

お正月三が日が今日で終了です。


以前までは

勤めがあってお正月も仕事が入っていましたから

今回みたく

母とゆっくりまったりダラダラ  と 

とはいきませんでした。


う~ん、

今年はホント、

暮れからお正月の長期休暇を過ごした気分です 

バケーションはありませんがね、

お母さん認知症でお出かけ旅行は無理ですから。




今日から朝日新聞で

「認知症とわたしたち」という特集が始まりました。


ご主人は亡くなり、

軽度の知的障害のあるお孫さんとふたり暮らしの女性です。


患者である自らが

「認知症の人と家族の会」に電話されて参加、

今は各地で講演をなさり、体験を語っていらっしゃるそうです。


そしてこう言い切られています。

    「語り合い、寄り添ってくれる人がいたら、

             進行をゆっくりにできる」
 と。


これを読んで

あぁ~ホントにそうだな と。



そして又、

母はすざましい記憶の低下を示した状態で生活していますが

この方のおっしゃっている

「元の私は残っている」 ということで

母は母らしさを示してくれています。

きちんと残っています。




今日の我が家は

朝食シリアル、お昼お蕎麦の食事です。


30日に便ショックでの排泄があって以来、

母、排便がありませェ~~ん。


お腹にお節がいっぱいということで

食事による排便コントロールの開始でェ~す 



  朝はこれで。
  siriaru.jpg


  お昼はきのこタップリで。
  13,01,03お昼



          クリックおねがいしまぁ~す
                 


      明日から野菜たっぷりの普通の食事ですからね、お母さん。