FC2ブログ

Julia Kerry

認知症の母とレスキューされた老犬との日々・・・仕事。 

12月« 2013年01月 /  12345678910111213141516171819202122232425262728293031»02月
BLOGTOP » ARCHIVE … 2013年01月

最後のお餅

やはり今年も

ドキドキしました。



お雑煮です。

お餅を食べてもらうか否か、ハムレットでした。



去年のお正月も同じ悩みでしたが

8分の一に切ってから焼いて

それを十分にお汁に浸けて食べてもらう という

コメントでのアドバイスを頂いて、

去年はそれでクリアーでした 



母、ホントにお餅好きです 

昔の、お祝い事やお正月の特別の食べ物として

脳裏に残っているのでしょうか・・・・



で、今年はと、う~ん、唸りながらも・・・・

母の嚥下は去年と変わらずですし、

今年が最後でも

やっぱり食してもらおうと。


小さく切って焼いてお汁に浸けておいて、

但し、今年は八分の1を3個だけ。


  2013,お雑煮
         ↑               ↑
       お母さんの。          わたしの。



すごく美味しい と三切れ三口を。


母がお餅を口に入れる3回、

カミカミして・・・ゴックンまで

私は  で、心臓パクパク。



すでにニュースで

60代以上の方が

お餅を喉に詰まらせて

救急搬送されてるのを知っちゃってますから、私。



来年は多分お餅はなしでしょう~・・・


母の嚥下の問題がなくても

高齢ですからリスクを避け、

そしてお餅を食べる母を見つめる

私の心臓パクパクも良くない、良くない・・・・・




          クリックおねがいしまぁ~す