FC2ブログ

Julia Kerry

認知症の母とレスキューされた老犬との日々・・・仕事。 

11月« 2012年12月 /  12345678910111213141516171819202122232425262728293031»01月
BLOGTOP » ARCHIVE … 2012年12月

感謝。

今年最後の日となりました。


今年はいぬのマーシャが18歳で亡くなり、

その後レスキュされた水頭症の瑛太が

我が家の家族になりました。


私は勤め仕事を辞め、

それに伴って時間と余裕を手に入れ、

今は充電期間となっています。


母も認知症の進行はあっても

普通の生活を穏やかに過ごしてくれました。




母と瑛太が何事もなく

この一年を過ごせたことが

私の今年最大の感謝でもあります。




そしてこのブログを通して

多くの人たちとの出逢いがありました。

時には癒され、

時には大きな心の支えとなり、

人との出会いとその縁に感謝したいと思うここ一年でした。

ありがとうございます、心より。



皆様も良いお年をお迎えください。

皆様のご多幸をお祈りいたします。



        クリックおねがいしまぁ~す
                 

            普通の日を迎えられた今日に感謝です。  








今年最後の便ショック?!

日は31日になりました。



昨日まで「フェアー」に通所予定だった母ですが、

昨日はキャンセルしました。



午前中、排便と同時に便ショックを起こしました 


意識喪失と多汗と失禁便と嘔吐と血圧低下でした。

5つ揃いましたです・・・・

私の目の前であれよあれよの意識喪失です 



自宅で良かったです。

処置早くすっかり落ち着き、消耗感もありませんでた。



私は母が通所の間、

やること山済みでしたが私、

母の大事をとってキャンセル。



母が眠っている間

玄関飾りと正月用花を飾り、

瑛太の前脚だけのトリミングをやり、

今日やったのはこれだけ。

あ、数の子の塩抜きも開始。



今日大晦日は母は在宅ですが

母の相手しながら

お節とか作れるかなぁ~ちゃんと・・・・



    クリックおねがいしまぁ~す