FC2ブログ

Julia Kerry

認知症の母とレスキューされた老犬との日々・・・仕事。 

11月« 2012年12月 /  12345678910111213141516171819202122232425262728293031»01月
BLOGTOP » ARCHIVE … 2012年12月

投票率

衆院選挙が近づいて

その日不在の場合の「期日前投票用紙」と

当日投票用の「投票所入場整理券」が

選挙管理委員会から郵送されてきました。



認知症の母と暮らすようになって

いつも思います、「あれ~又来てる」というか。

来るのは当たり前ですが。



認知症の母は、

もう選挙わからないから

当然投票したい人もいませんから。

政治のこともこの国のことも

もうわかりませんから。

自分の意志を示すことはありません。


今回も行きません、行けません、歩けるけどです。


でふと思ったのは

投票率って有権者数を基準に

投票に行った人の割合だけれど

認知症の高齢者は基本的に選挙には行きません。


これから高齢者や認知症の人が増加していくであろう予想のもと、

投票に行かない認知症の人が増えると

投票率はどんどん下がるのかなァ~


でも行かないんじゃなくて

行けないんですよね、わからないから。

意志を持っての無投票とは違います。


かといって

世代別投票率は年配高齢者が高い。


3.11以降の初めての総選挙。

世代別投票率の変化があるかもしれない?! かな・・・



 今日の晩ご飯

 12,12,08夕食

          サーモンのお刺身+ベビーリーブス。

    温奴+エノキ・モヤシあんかけ、砂肝・ニンニク炒め、煮豆(市販)

    ゆかりのご飯、サツマイモ・カボチャの根菜スープ。


今晩は予定にもう一品あったのですが中止 (で煮豆が替わり)。

但し、ちょっと気にしたのは

お母さんがこの砂肝が食べられるかどうかでした。

栄養的にこのニンニク砂肝を食べてもらいたいッ 

軟らかくは作りましたが

所詮は固めのものです。


「あら・・・これ硬いわ~ダメだわ・・・」 と言われたら・・・・・

・・・・おかずが足りなくなるぞ・・・・

でしたが、

「美味しい」 と。 ホッ でした。



           クリックおねがいしまぁ~す
                   


         ニンニクをカリッとローストするのに

         弱火でチョロチョロ10分ほど炒めていて、

         ただひたすら~・・・・

         勿論、途中で飽きてました・・・・