FC2ブログ

Julia Kerry

認知症の母とレスキューされた老犬との日々・・・仕事。 

11月« 2012年12月 /  12345678910111213141516171819202122232425262728293031»01月
BLOGTOP » ARCHIVE … 2012年12月

風邪回避第2弾

12月になりました。

今年最後の月(当たり前ですね、世界中どこも!)です。


この月が一番好きです。

大掃除もあります。

このせわしなさが好きです。


来年のカレンダーも手帳も新しく。

来年へのこのワクワク感も好きです。

単純です。



今日は朝起きたら

喉の痛みと鼻水ずるずるがありました、私がです。

又です。

焦りました。

喉が腫れていて飲み込みも痛い。

熱ぽくもありますが

ここで熱を測って

もしが~んと高ければそのままダウンしそうなので

計らず。


今日は研究室での英語の授業がある予定でしたが

朝いちで生徒に電話でどうするかの協議。


私のフットワークは重くなく

出かけられますが

如何せん声がハスキーボイスを越えてのだみ声。

そして彼にうつしたくない、この風邪を です。

それにマスクして授業やったら

私の口が見えないから発音の練習ができない・・・・


ということで協議するまでもなく

今日の授業はキャンセル。


母を「フェアー」に送り届けて

生姜のスリおろしとハチミツの飲み物飲んで

速攻ベッドへ。

風邪ひいているからでしょうか

即爆睡 


母のお迎えのため起床。

鼻がちょっとグスグス程度で

喉の痛みほとんどなしで これまた回復早し。

2週間前と同じ状況でした。


市販の薬は全く飲まないので

自分の免疫力がたよりのこんなときです。

それでもだめなら病院へ ということですが

それは今まで皆無に等しく

ふだんきちんとガッツリ食べてがきいているような気もします。


私の場合は

自分の症状を認知できますが

母は認知できない認知症。

ま、母が風邪じゃなくて良かった良かった それだけです。

あと私が寝込まなくて良かった良かった もです。



        クリックおねがいしまぁ~す
                


         今晩は夕食の準備が出来ず
   
         出前のお寿司で。 ま、たまにはいいでしょう と。