FC2ブログ

Julia Kerry

認知症の母とレスキューされた老犬との日々・・・仕事。 

10月« 2012年11月 /  123456789101112131415161718192021222324252627282930»12月
BLOGTOP » ARCHIVE … 2012年11月

今月のお泊り

勤めを辞めて

母と出来る限りの時間一緒にいるという

在宅介護生活の選択の中、

母は更なる穏やかさとニコニコぶりです。




通所でのデイサービスの時間も大幅に減らしました。


今の母のその時間の使い方は

「フェアー」へは

ちょっとお風呂に入りにちょっとお茶を飲みに の感覚の時間の使い方です。


しかも近くて徒歩だから

ちょっとご近所へみたいな感覚でもあります。


時には「フェアー」へ出かける時、

あまりのご機嫌ぶりでついつい向かう時間が遅れがちです。

私の予定のギリギリまでとか。



そんな在宅介護生活になりましたが

私自身は母が「フェアー」へ行っているその時間を

有効に使えています。



今週は大学の学園祭でした。

知り合いの研究室へ行ってきました。

学園祭そのものが久しぶりでした。


何年ぶりかで

そこの卒業生にも会いました。

ひやぁ~~とその成長ぶりに感動でした。

そりゃそうです。

社会人になって5年という立派な大人でした。

彼女を連れてきてました。

「素敵な彼女を見つけたね 」 と私は



やはり何年かぶりで

他大学の先生になられた方とも再会。

「Juliaさぁ~ん、僕です 」 と声をかけられました。




ここにはプライベートで英語を教える生徒達もいますが

基本的に私は部外者です。


でもモグモグ食べて飲んでしゃべって

あぁ~楽しい時間を過ごしました。

とても刺激のあるひと時でした。



介護生活しながらも

社会との接点、人々との出逢いがあります。

私にはそれがとても重要です。

この素敵な時間を過ごせる友人達に感謝です。



この日は

母はお泊りにしてもらいました。


以前勤めのある時は

月に3、4回のお泊りがありました。

残業等の時には多いときには7回もありました。


今月の母のお泊り予定は今回のこの1回だけです。



         クリックおねがいしまぁ~す