FC2ブログ

Julia Kerry

認知症の母とレスキューされた老犬との日々・・・仕事。 

09月« 2012年10月 /  12345678910111213141516171819202122232425262728293031»11月
BLOGTOP » ARCHIVE … 2012年10月

友人たちがきました。

昨日は

母はお昼から「フェアー」へ。



その後私は友人とランチ。

ラーメンを食べに行きました。


彼女はうむ言わずラーメン大盛り、

私は普通盛りでもご飯とから揚げ付きで。


なんたってここのはなんでも美味しいから

から揚げご飯付きもあると見ると

から揚げが食べたくて食べたくて、もう食べたくての美味しかった~


よく喰った、女ふたり 


その後、スタバへ 

私の家に戻って

最近の我が家の近況報告やら

彼女の香港旅行の話で盛り上がり 




夜は英語教室の打ち合わせで

大学院生と大学生が来宅。


持ち込みのそれぞれ好みのビールを飲みながら

私は黒ビールで 

これまた盛り上がって楽しいひと時でした。

あれ、打ち合わせはしたような、しないような・・・・・


母はこの時は時間的にお休みです 




今日は

母は「フェアー」の利用はお休みです。


やはり友人が来宅しました。

私は友人とコーヒーを飲みながらおしゃべり中、

母はちょっと私に

「せんせ様、ろく 足す ろく は

にろく、12ちゃんでいいの?」
 と聞きながら

計算ドリルに夢中でした。




こんな風に

友人達が訪れてくれます。

認知症の母がいても普通の生活です。


でも母は重度の認知症ですので

もう自分からは挨拶が出来ません。

それがとても残念です。



認知症でなかった昔は

こういう時友人たちに対して必ず

「いつも娘が大変お世話になっています  と言ってくれたものです。




  ゲッペイ香港みやげ

  「お母さんへ」 と、香港みやげです 



         クリックおねがいしまぁ~す↓