FC2ブログ

Julia Kerry

認知症の母とレスキューされた老犬との日々・・・仕事。 

08月« 2012年09月 /  123456789101112131415161718192021222324252627282930»10月
BLOGTOP » ARCHIVE … 2012年09月

ご機嫌度+やるき度

ちょっといいこと、

又見つけました 


母を朝起こす時のことです。




母を朝起こす時、

眠っている母の手を取ってゆっくり擦ります。


あるいはベッドに腰掛けて

母の足の甲を擦ります、ゆっくりと。


それで目を開けた母に声かけします。

「お母さ~ん」 と。

で母はほとんどの場合、

「あら~」 か 「すみませんねェ~」 

この顔  で目覚めます。



で、「お母さん、大(オシッコ)は?」

で、「あら、行くわ 

で、 私的には誘導成功 



ま、ごくたまに声かけしても

「何よッ、起きないわよ、このまま寝てるわよ の

万事休すの時もありますがね・・・



これが毎朝起こすパターン。




最近、お手手スリスリも足の甲スリスリも無しで

母のベッドの中にもぐりこみます。


すると母、満面の笑みで目覚めて

しかもその目覚め度が超ご機嫌なのです。


私の手に自分の手をからめてきたり、

こんな感じで  で

もうニコニコ 



そして自分から言うんですね。

「せんせ様ァ~大がしたいから、

  もう起きましょうよォ~ 」 
と。




母は声かけしないと起きない人です。

たとえ目が覚めても

誘導しないとそのままず~と横になったままです。

朝は。



その人が

自分から起きると言う     



やはり目覚めのご機嫌度がいいと

やるき度もアップしてます。


認知症の進行と共に

私への依存度が高くなっています。

くっ付き度が高ければ高いほど

ご機嫌度も高くなる傾向があります。


その依存度を利用して

やるき度アップです。


朝、私に充分な時間がある時は

これで母の一日の流れにもっていきます、の最近です。



   クリックおねがいしまぁ~す