FC2ブログ

Julia Kerry

認知症の母とレスキューされた老犬との日々・・・仕事。 

05月« 2012年06月 /  123456789101112131415161718192021222324252627282930»07月
BLOGTOP » ARCHIVE … 2012年06月

絶対イヤじゃ。

仕事が続いてやっと今日はお休み。



昨夜21時前には寝たら

朝2時半に目覚めちゃって~・・・

朝とは云いませんよね の夜中。


ちょこちょこ片付け終わらして

当然も一度 




この間、シフトに組まれた予定残業以外に

やっぱり残業続きで

昨日の頭の中は

「今晩は早く寝るぞッ」 モード一色でした。


ド~ンとお疲れ ということはないのですが

微妙にフットワーク重し・・・でして

私の場合は睡眠を摂るに限ります。



でも残業残業と言っていますが

よく考えると

一般の人並みの労働時間なんですね、実は。

だから実は情けない~・・・


母と同じ「フェアー」を利用している方の家族は

男性独り介護でフルタイムで働いていらっしゃるですからね。




でもその方、言ってらした。

「家の中、すご~く汚いよ~、

 食事も出来合いがついつい多いんだよ~」 と。


彼の母上、

アルツハイマー型認知症で多動だから

多分目が離せないでしょうしね。


自分が休日で

その時お泊りしてもらってる間は

ひたすら寝るんだそうです、その方は。




私の残業は一時的なもので

このフルタイム状態は一時的なものという自覚があるから

いつも通りのルーティンをこなしているけど

この状態が常態化したら

「うちも片付けられない汚れ状態になるのかしら」 と

ふと思ったです。

ま、食事だけは何がなんでも手作りするだろうけど。




フルタイムで働いて在宅介護をすると

一日24時間しかない時間の制約の中で

家事労働削るしかないんだな、在宅ひとり介護は。


    Grrrrr~・・・・ 

         それは絶対イヤじゃ 



そうなる前に

元のパートのおばちゃんに戻らなくちゃッ!




私の部門のスタッフは

私と私の直属上司以外、新規採用者なんですが

彼女達も仕事にも慣れてくれました。

来月初めにもうひとり要員確保の予定もあります、とりあえず、多分。


あぁ~それまでの辛抱辛抱の残業です  ブヒブヒ





      クリックおねがいしまぁ~す
              


         仕事での時間が取られ過ぎて

         その分、自分のやりたい活動も出来ない。

         あぁ~それも絶対イヤじゃ