FC2ブログ

Julia Kerry

認知症の母とレスキューされた老犬との日々・・・仕事。 

05月« 2012年06月 /  123456789101112131415161718192021222324252627282930»07月
BLOGTOP » ARCHIVE … 2012年06月

新しいお気に入りの発見

今日、

私は残業(これは予定通りにシフトに組み入れ)で

そのため母は「フェアー」で夕食という段取り。


帰宅して

夕食の支度もないし、

さらに明日の準備も何もしないで

母と過ごす時間です。



「おかァさ~ん~」 と

椅子に座っている母の後ろから

母を HUG HUG、覆いかぶさるように。

、「あら~~ 」 とご機嫌 

母の胸元でクロスしている私の腕をスリスリと撫でていました  




で、肩を揉んでみました。

ふとね。



何故なら私は基本的に母の肩を揉んだことがありません。

母、昔から肩凝りの人じゃなかったからです。

私も同様 




でも遠い昔、

     「母さん、お肩をたたきましょぉ~ 

              タントンタントンタントントン 」 



やった記憶があります。



その童謡を覚えたてだったのでしょうか~・・・・

その歌を歌いたくてしょうがなかったのでしょうか~・・・・

それに合わせて

肩たたきをした記憶があります。


母は母で

肩凝りの人ではないにも拘わらず、

その童謡に合わせて

当時の幼い私と 母と子 という形を作って楽しんだのかもしれません。




で何故かふとやってみた今晩。

お母さんたら

「あら~気持ちいいこと~~ 

しかも

「あ、そこそこ、そこよ~」 なんて言ってました。


肩凝りの人じゃなかったはずだし、

肩の凝ったところも別になし。

でも肩甲骨あたりがとても気持ちよさそうでした。
               


ウフフ~ 

母のお気に入りになりそうなこと発見です 



      クリックおねがいしまぁ~す
                


          何十年ぶりの肩もみだろう・・・・