FC2ブログ

Julia Kerry

認知症の母とレスキューされた老犬との日々・・・仕事。 

05月« 2012年06月 /  123456789101112131415161718192021222324252627282930»07月
BLOGTOP » ARCHIVE … 2012年06月

母の勝ちです。

長期休暇も終わり

新しい部門の立ち上げで

研修も始まり、

オープンに向けてちょっと緊張気味です。


マニュアルを読みこなしておかないと~・・・



昨日は

昨日中にそのマニュアル読破(?!)のため

母のお迎え時間を遅くずらして

母には「フェアー」で夕食を取ってもらいました。


帰宅後もやはり時間的余裕がなく、

ありえないけど、今までは、

でも母には申し訳ないけど

ちょっとだけのおしゃべりしてから

ベッド誘導しました。




誘導そのものはスンナリでした。

ところがやっぱり始まりました。

ブチブチ呟くのが・・・・ひとり寝させると必ず始まる・・・


「あぁ~おうちに帰りたいなぁ~・・・」
 と。



「今晩は添い寝出来ないのよ  」 だったので

それでも私は母の部屋にある机に向かっていました。

マニュアル読みながら。

この机は机に向かって何かしなきゃいけなくて

母の添い寝出来ないときのために

母の側にいるためにおいてあります。

自分の勉強部屋とは別に。




で、母がブチブチつぶやく度に振り返って (距離2メートル)

「あら、お母さ~ん、どうしたのォ~」

「あら~、お母さん、ここがお母さんのおうちなのよ」

「あらら、お母さ~ん、も少ししたら私もネンコするからねェ~」

。。。。。


と話しかけます。



母、その度に

「あらッ、聞いてたの?」 と。


しかもブチブチ言う、暗~~い感じから

ケロり  と。



で落ち着きます。

で10分後位に又始まります。

で又私が振り返って声かけします。

でケロり 


の、繰り返しでしたァ~~~ 




結局、マニュアル読めず状態で

私もあきらめて母の添い寝に。

、「あら~せんせ様ァ~ ネンコしよう~  」



そして今朝、

マニュアル読むために起床時間を早めました。


母はまだ  です。

7時になったら起こします。


私はやること終了なので

これから朝食とお弁当(今日から持参)作りです。



  クリックおねがいしまぁ~す
             


             私は仕事へ

             母は「フェアー」へ

             瑛太はお留守番。

         今日も一日、無事で幸せでありますように。