FC2ブログ

Julia Kerry

認知症の母とレスキューされた老犬との日々・・・仕事。 

04月« 2012年05月 /  12345678910111213141516171819202122232425262728293031»06月
BLOGTOP » ARCHIVE … 2012年05月

介護、常にあらず~

いつまでもそれは続かない。


現時点での介護状況が

ず~と続くわけではないんですよね。

            常にあらず です。





母の摘便行為がなくなりました。

全くないと言っていいのが現状今日です。



介護が始まって以来の

母の摘便行為は私の憂鬱でした 



超ォ~ひどい便秘に悩まされていた母本人は

認知症の進行と共にその摘便行為が常態となりうるうえで

私は母のトイレ介助で

寸分の隙なく監視(?!!)でした。


途中からは

便座に座ったらスヌーピーのぬいぐるみを抱かせて

両手を使えなくする手段もです 



今現在、

便秘がなくなりました。


あんなに苦しんだあ~~~~ 便秘がッ です。



時には排便時のリキみ過ぎで

迷走神経反射を引き起こして

3度の救急搬送もありました・・・・ 




私は便秘薬は一切使いません。

老人ホームから引き取った時使用していた便秘薬は

うまく順調にいくときもあれば 

下痢状ひどくのときもあり 

その時の母の消耗感は激しく、

よって即中止しました。

(他の便秘薬も同様でした)


長ぁ~い間、食事による便秘解消を目指して

特に今年に入ってあたりから効をなしてる感じかなァ~です 



で、摘便行為がなくなりました の最近。

毎日、あるいは一日置きの排便です ということで。



でも認知症の進行で

単に摘便行為も忘れちゃったのでしょうかァ~・・・




母の便秘と摘便行為の憂鬱から解放された私です。

常にあらず が上手くいってる件です。


でも認知症の進行と共に

常あらず が下手いってる件もありますですけどね・・・・・






            
         この段差がァ~・・・・↓

       agarenai.jpg


「朝起きたらまずベランダでオチッコね  ということで

ベランダでもオチッコ、トレーニング中ですが

瑛太、この段差、上がれましェ~~ん。

    ェ・・・・   ・ ・


で私に

「はい、まず前足をね、ここに掛けてね、

そしてね、後ろ足をここに持ってきてね、で前足をこう出してね同時によ。。。。」


手取り足取りのトレーニング中~~ 



     くりっくおねがいしまぁ~す