FC2ブログ

Julia Kerry

認知症の母とレスキューされた老犬との日々・・・仕事。 

01月« 2012年02月 /  1234567891011121314151617181920212223242526272829»03月
BLOGTOP » ARCHIVE … 2012年02月

一緒にネンコ、この方も。

うちのこの方もなかなか変わっています。

                  
       すぐ寝るマーシャさん


食事も終わり、

で眠る処はいっぱいあるのに・・・・そこで眠るの?!





でもある件に関しては

「キミは偉いねェ~ 」と褒めてやりたい 飼い主のアタシです。




もの凄い老齢で

この方の我が家での失禁率は急上昇です。

というか訳わかんないぞォ~・・・状態でもあります。


ベランダのオシッコシートに連れて行きますと

出るときはきちんとします。

   いい子ねェ~ チュッ




でもですね、

あとは知~らないと 状態。


すなわちオシッコしたにも拘わらず、

時には30分後、時には1時間後に床上にシャァ~~です。

しょっちゅうです。



もういつするのかわからない状態です。

床材が光っていてなかなかオシッコプールが見つけにくい・・・


なんてうちに

私も室内履きで踏んじゃって、知らずに部屋中歩き回り、

この方もオチッコした後の後ろ足濡れたまま歩き回り・・・

          

               あちこちに・・・・


消毒と消臭を兼ねた薄めたお酢のボトルと雑巾は手放せないアタシです。




仕事から帰ってもまず玄関から雑巾もって床に突入状態ですよ。

私がいない時は寂しさと嫌味(ですな)もあって

自分の毛布にまでしっかりと・・・・・

この時はヒドイ・・・・



こうした状況が始まって

母の入床時だけ添い寝でした。

しかもちゃんとしっかりオチッコが終わってたら・・・

あぶなくてあぶなくてとても朝までず~とはダメ~ッでしたが・・・




と、今はですね、

Wベッドでこの方も私達と一緒です。

母と共に21時とか22時にベッドに入って

母の起床時まで

この方、爆睡アンド尿失禁なしッ なんですよ。



朝は母がまず最初におトイレに向かいます。

その時「アタシもオチッコォ~よォ~~」と布団の中から起きてきます。

で、ベランダのオシッコシートのうえでジャアーーの大量

これがず~~~と毎朝のパターンで続いてますですよ。




    キミィ__ッ、我慢出来るではないの~~~ッ !


と思いつつ、

「いい子ちゃんね~~出来るのねェ~」と褒めるしかないわけで・・・


でもやっぱり、

「床にすんの、止めてくれる?!一体何なのよッ」

という思いもあります の飼い主のアタシです。





     「一緒にネンコしようね」  「は~い

          ふたりでねんね




             ブログランキング参加中
                 クリックおねがいしまぁ~す

                     ↓