FC2ブログ

Julia Kerry

認知症の母とレスキューされた老犬との日々・・・仕事。 

11月« 2011年12月 /  12345678910111213141516171819202122232425262728293031»01月
BLOGTOP » ARCHIVE … 2011年12月

介護用ダブルベッド

あわただしかったです、の今日。




残業になるだろう(早出出勤の出来ない私としては)の予想のもと、

それなのに帰宅後の予定はすっかり組んじゃっている矛盾 


仕事終わったら

今日の、おせちの段取り予定分の買出しをして~~~家で作る。

そして17時に母の、というか私達の介護ベッドダブルが搬入予定。

その前に古いベッドの回りを掃除する、片付けをやる。



が、残業でした。

17時のベット納入にもうギリギリ 



「フェアー」のケアマネに電話して業者さんへの伝言依頼。

「い、今仕事終わりましたァ~~

 私の帰宅到着が17時丁度よォ~~ 

 急いで向かってるからァ~~

 間に合わなかったら待っててもらってェ~~  下さいッ 」
 この調子 



残業したおかげで

買出しも料理もベッド回りの掃除片付けも吹っ飛んじゃって

ま、ベッドの納入だけは何とか~間に合いましたけどね。




            納入された新しいダブルサイズの介護用ベッド

            介護Wベッド



どう見ても介護用ベッドです。

以前のは全てパイプ仕様で病院のベッドみたいでした。

今度のは枕元足元がボード仕様。

でとりあえずは病院用からは脱出。



写真ですとそんなふたりで眠るベッドに見えませんが

なかなかの十分な大きさです。

ま、ダブルサイズですからね。


以前のベッドのように一緒にベッドに入って

寝返り打てず、狭くて苦ぴィ~もなく、

母と私といぬのマーシャさんとでゆっくりゆったり・・・・



これで

「せんせ様ァ~一緒に寝よう」 という母の要望にも

躊躇なく答えてやれます。


            もっと早くダブルサイズにすればよかったァ~~ァ~~! ブブ



                人気ブログランキングへ ブログランキング参加中
                クリックお願いしまァ~す



                今晩から一緒に眠ります~  ウフフ 
                       
                     母のぬくもり頂戴。