FC2ブログ

Julia Kerry

認知症の母とレスキューされた老犬との日々・・・仕事。 

10月« 2011年11月 /  123456789101112131415161718192021222324252627282930»12月
BLOGTOP » ARCHIVE … 2011年11月

何も考えず、即断で。

母は

3日前の「フェアー」お泊りで

朝の3時から覚醒して1時間ごとのおトイレとかで

眠らずを過ごし、

翌晩は我が家でのおトイレ誘導声かけにも

今度は、「眠~~・・・」 で起きられず、

1時間後の声かけでやっとクリア~状態でしたが、

昨晩はいつも通りでした のルーティンでの ホ~ッ


体内リズムが狂って昼夜逆転は絶対避けたいと思ってきましたし、

母自身、そのための生活を維持してその傾向は全くなくなりましたから。



老人ホームから引き取った昔はありましたですよォ~・・・ 

夜中に目覚めると徘徊でしたから。

今思い出すと、

あぁ~~~大変だった 



今回の夜間覚醒の件ですが、

どうもその当日お泊り担当者とは相性が悪いのではないかと思います。


で、今回、あったらこったら考えずに サクッとサッサ 

こう決定しました。


この夜勤担当者の日は母のお泊りは外す ということに。

 


私的見解では

今の母は夜間覚醒は通常通りでしたらありえません。

母に不安と不穏があった事は確実です。


この夜勤担当者がどうしたこうした というより、

相性の問題があるのかもしれません。


今回のこの件に関しても担当者本人からの連絡帳への記載はありませんでした。

他のスタッフは今やいつも母の状況をとても詳細に記載してくれますが

(メマリー投与以来の母の状況を私が知りたいからです)

この担当者の場合、普段からほとんどありませんしね。




今やメマリー効果も母の場合顕著ですし、

この状況を維持するためにも、

又、今や老い先長くない母があえて不安になる要素は避けるという意味でも、

この担当者の時はお泊りの予定を入れないことにしました。


これで問題解決、即決、簡潔。




          今日の夕食

         アボカド鮪

          長イモともずくの2倍酢、
                  アボカドと鮪のワサビ醤油あえ、
                          はんぺんの大葉・梅干だし汁あえ、

                白飯、ジャガイモ・ベーコンのミルクスープ、ヤーコンきんぴら。
                            ↑
                         ニンニクたっぷり~
                                             


   今晩の母は集中力バッチリです 

       私は横に座って編み物しながら~・・・・

             この形、しばらくは我が家の マイブーム かな・・・・ 



                 人気ブログランキングへ ブログランキング参加中
                 くりっくお願いしまァ~す